現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月3日更新

温泉大国ハンガリー観光にお勧めな温泉6選

11192 views

ハンガリーの温泉



ハンガリーは世界的に有名な温泉国で、特に首都ブタペストには、100を超す源泉と50近くの浴場があります 歴史的な温泉、遺跡のような温泉から、近代的なSPAまで多種多様。 日本の温泉とは一味違うハンガリーの温泉、せっかくだからいろんな温泉へ行ってみてはいかがですか? 


基本的には水着着用なので、水着・ビーチサンダル・濡れた水着を入れるビニール袋を持参するといいですよ。


 






 


1. ゲッレールトホテル&スパ Gellért Szálló és Fürdő



ゲッレールト温泉は市内繁華街から歩いていける所にある温泉で、一番外国人観光客の多い温泉かもしれません。 


4星ホテルダヌビウス・ホテル・ゲッレールトが併設されており、優雅で美しいアールヌーヴォーの建物の内部は芸術的なモザイクや、色ガラスの窓、彫刻が飾られています。 


温泉は、ゲッレールト丘の麓から湧き出ているそうです。 プールやサウナ、日焼けサロン、タイ式マッサージなどもあります。 


 


Webサイト: www.gellertbath.hu
住所:Budapest, XI. ker. Kelenhegy út 2.-4.


 


chp1n


 




2. セーチェーニ温泉 Széchenyi Gyógyfürdő



市民公園の中にある大温泉センター。 セーチェーニ温泉は、1881年ペスト地区初の温泉施設として作られ、温泉中庭には屋外温泉・プールがあり、屋外温泉は1年中入浴が可能。 


地元民にも人気が高く、浴槽を飾る彫像やガラスのモザイクはとても美しく一見の価値ありです。 ここでは名物にもなっている、温泉チェスをする人々の姿が見られます。 


温泉は筋肉や背骨の痛み、慢性的な痛風、神経痛などに効能があります。 ※波の出るプールで周っている女性の体をわざと触る人がいるので十分気をつけてください。(私は実際に触られました!)


 


Webサイト:www.szechenyibath.hu
住所:Budapest, XIV. ker. Állatkerti körtút 11.






 


 




3. ルダシュ温泉 Rudas Fürdő



ルダシュ温泉は、トルコ式の円蓋屋根が目印のエキゾチックなトルコ式のお風呂です 曜日ごとに男女別、混浴となっており、基本は水着で入るのですが、全裸で入る人も・・ 炭化硫黄水素を含む湯が関節痛などの運動障害、飲めば胃腸炎や腎臓病に効果があるそうです。 


この温泉はいわゆる放射能泉ですので、リウマチの方は注意が必要です。 5種類の温度から選べ、サウナも充実しています。 温度も高めなので日本人には馴染みやすいかと思います。


 


Webサイトhttp://en.rudasfurdo.hu/
住所:Döbrentei tér 9, Magyarország 1013 Budapest






 



4.キラーイ温泉 Király Gyógyfürdő



キラーイ温泉は、ブダ側の王宮の近くにあり、オスマン・トルコ占領下の1570年に造られた歴史的にも貴重な建物。 建物はオスマン朝様式ですが、トルコ式蒸し風呂ではなく、ちゃんと湯船がある温泉です。 


天井のドームに窓から差し込む光がとてもきれいです。こちらは水着着用ではなく裸で入る日本式スタイル。 浴槽は4つあり、それぞれ温度が異なります。


※ここはゲイの人が集まることでも有名な温泉なので、その気の無い男性の方はなるべく一人では行かないように。


 


Webサイト:http://en.kiralyfurdo.hu/
住所:Főutca 84, Magyarország 1027 Budapest



Király Gyógyfürdő


 



5.ルカーチ Lukács fürdő



マルギット橋の西側を少し北に行ったところにある黄色がかった学校の様な歴史のある建物でルカーチ温泉とキラーイ温泉は同じ源泉を使用しているそうです。敷地内はとても広く、本格的な温泉の医療施設もあり、流水プールでのリハビリや治療に訪れる地元の人も多い。 


各種マッサージを始め、ボディスクラブ、ペディキュアなどのサービスもあります。 浴室は近代的な作りで内湯は6箇所、プールもあります。 金曜日の22時から土曜日の朝4時までナイトバスとしても営業しています。


 


Webサイト:http://en.lukacsfurdo.hu/
住所:Frankel Leó út 25-29, Magyarország1023 Budapest






 




6.ヘーヴィーズ温泉/ Hévíz Thermal Lake



ハンガリー西部に位置する湖の面積は4万7000平方メートルで東京ドームが入る広さ。 湖全体が温泉の温泉湖で、湖周辺はホテルが集まる温泉リゾート地となっています。 


ブタペストからは直行バスで3時間程度。入り口は動物園の入り口のようで、温泉には見えませんが、公園内は緑豊か。 外の湖の温泉は水温が若干低め、水深が深いので(水深平均36メートル)みな、浮き輪を借りて浮いています。(監視の方がちゃんといます。) 


室内の内湯は熱い源泉が沸いているそうで、水温は外の温泉より高めです。 こちらのサウナは男女共同で水着着用ではなく裸で入るサウナです。


 


Webサイト:www.lakeheviz.com
住所:Lake Hévíz, 8380 Hévíz


 





 


日本とはちょっと趣の異なるハンガリーの温泉ですが、やっぱり温泉はいいですよ。 温泉に行って旅の疲れを癒してはいかがですか?
とってもリラックス出来ますよ。


 

2014年10月3日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop