現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

美しき宮廷文化が感じられるオーストリアの観光名所8選

101 views

古のヨーロッパに君臨したハプスブルク家で有名なオーストリアは、華やかな宮廷文化が花開いた地でもあります。その中でも、洗練された文化財産が残されている場所をご紹介します。


 



シェーンブルン宮殿




出典サイト


 


ウィーン郊外にあるシェーンブルン宮殿は、かつてはハプスブルク皇帝家の夏の離宮でした。外観はバロック洋式ですが、内装は華やかなロココ風で華やかな宮廷文化を感じられます。


特に美しい部屋や調度品を見ていると、オーストリア女帝マリア・テレジアや皇妃エリザベートの宮廷で生活を垣間見られるようです。広大な宮殿ですが、部屋の数はなんと1441部屋!!


ユネスコ世界遺産に登録されています。


 



楽友教会




出典サイト


 


ウィーンに1812年に設立されたクラシック音楽の殿堂です。クラシック音楽もオーストリアの宮廷文化華やかなりし頃に、最も恩恵を受けた文化の1つです。


楽友協会は演奏会場ですが、資料室なども兼ねています。そしてあの有名なウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地です!!


ホールは大ホールと小ホール、室内楽専用ホール、地下に4つの多目的ホールがあります。特に大ホールは黄金のホールと言われ、素晴らしい音響です。


 



ウィーン美術史美術館




出典サイト


 


ハプスブルク家所蔵の美術品を収めている世界最大級の美術館です。展示室は50ほどあります。マクシミリアン1世(1459~1519)以降、オーストリアはもちろんドイツやスペイン、イタリア、ベルギーなどの400年間にわたる美術収集品が収められています!!


ルーベンスやブリューゲル、ベラスケスやフェルメールなど名だたる画家の作品が展示されています。西洋絵画が好きな人は必見です!!


 



ホーフブルク宮殿




出典サイト


 


ホーフブルク宮殿は、ハプスブルク家代々の皇帝の居城であり、華やかなオーストリア宮廷文化の本拠地です。豪奢な王宮や銀器コレクション、王宮宝物館などもいいのですが、なんといっても美貌のエリザベート皇妃(シシィ)の博物館があります!!


博物館にはドレスや肖像画などが展示されています。


 



ベルヴェデーレ宮殿




出典サイト


 


ハプスブルク家に使えた貴族オイゲンにより建てられた夏の離宮ですが、死後にオーストリア女帝マリア・テレジアに売却されました。現在はオーストリアの美術館として開放されています。特にクリムトの絵画が有名です!! 


広くて気持ちのいい庭園もあるので、美術品を見ながら建物や庭など宮廷文化時代の文化遺産をゆっくりと見て周るのがオススメです!!


 


 



ウィーン国立歌劇場




出典サイト


 


ウィーンはオペラの国でもあり、それは宮廷時代に皇帝や貴族の娯楽として発展しました。


今では夏休みのハイシーズンともなると、野外屋内問わずあちこちでオペラが開催されています!!


そんなオペラ好きな人々が集まる場所で、歴代の総監督にはマーラーシュトラウスなど名だたる音楽家が名前を連ねています!!


 


 



スペイン乗馬学校




出典サイト


 


ルネッサンス時代から引き継がれ、オーストリア宮廷文化の中で洗練されて芸術にまで高められた乗馬芸術の教育機関です。


その伝統は約430年!! 


白いリピッツァーナ馬に乗った騎手達が、華麗な乗馬さばきで美しい芸を見せてくれます!!


 


 




シュテファン大聖堂




出典サイト


 


2001年にウィーン歴史地区の一部として世界遺産に登録されました!! 


まさしくウィーンのシンボルです!!外観はゴシック様式ですが内部はバロック様式で造られています。


13世紀に建設を開始した大聖堂は、今も昔も歴代皇帝やウィーン市民の心の拠り所です。北塔はエレベータになっていて、美しい古のウィーンの街並みを望むことができます。


 


 


いかがでしたか。美しい宮廷文化が今も息づくオーストリア。音楽や絵画、建築物など、オーストリアに行って華やかなりし文化を感じてみませんか。

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop