現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月5日更新

知って得するハワイのバスの賢い乗り方

135 views

地元の人の足となるハワイのバス「TheBus」。旅行者にとっても経済的で使えるバスなんですよ。



Simon Clancy



TheBusの運賃



旅行者に適応する基本運賃



大人$2.50/こども(6歳〜17歳)$1.25



4日間乗り放題パス



連続した4日間$35



Nemo's great uncle


 


滞在中の4日間にバスで行きたい場所を上手く計画するようにするといいですね。


ワイキキのABCストアやセブンイレブンなどのレジで売られているので手軽に購入できます。但しこども用はありません。また現金での支払いになります。何より乗車時にコインを出さなくてさっと乗れるのがいいですね。(運賃は乗車してすぐ支払います。)



1か月乗り放題パス



 1か月$60


各月の1日から月末までが有効で前月の20日から発売されるので計画的に購入しましょう。


フードランド、セブンイレブン、スターマーケットなどの店舗、アラモアナショッピングセンター1階山側のサテライトシティホール、カリヒトランジットセンターで購入できます。





 



TheBusのルート



ダウンタウン/チャイナタウンやアラモアナショッピングセンターを中心とし


オアフ島の主要道路を殆どカバーしているので、レンタカーがなくても諦めないで!


いろんな観光地へ行けますよ。



yuki_september



 





 


トロリーやレンタカーとお得さを比較



トロリー



基本4ラインで「ワイキキトロリー」なら乗り放題で$38(大人)$28(大人)ツアートロリーは旅行パック代に含まれる。


 



 レンタカー



レンタル代金も保険などを追加する費用に加え、ワイキキのホテルに宿泊すす場合は駐車代金が1泊あたり$20前後します。(ホテルによって無料のところもありますが平均としてです。)その代金の宿泊分を計算すれば、結構高いですね。


 



トランスファーを使えば片道$2.5でオアフの端まで!



「乗り換え券」のことです。


例えばワイキキからカイルアまで行く場合、直通のバスはないので乗り継ぎします。一本目のバスで「トランスファーチケット」を運転手さんからもらいましょう。そうすれば2時間以内に次のバスを乗り継げば、乗り継いだバスの運賃の支払いが不要です。



Alex Moeller


 



TheBusの便利アプリDa Bus



Da Busでできること



バスにはGPSが付いているんです。


アプリを使って…


現在地から最寄りのバス停を検索


バス停への到着時刻を予想をしてくれる


バスルートとバス停を検索


 


Kaneka Menefune


オアフ島の主要道路を殆どカバーしているTheBus。


主要ルートはそれなりに本数も充実していますが、渋滞で遅れたりというのは当然。


100以上のルートも沢山ありすぎて把握しきれないですね。


このアプリがあればストレスなくThe Busを使いこなせそう。


▶DaBus for Android


▶DaBus for iPhone


 




のんびり賢くTheBusで行こう



お店で食事をオーダーしても日本みたいにすぐ料理がこなかったりが当たり前のハワイ。のーんびりしたハワイに居れば意外に待つ時間って日本と比べれば気にならないんです。


乗車中やバスを待ち時間に、街や行き来する人の風景を眺めると…一層ハワイを感じられるのがいい!



Nick


 


The Busに揺られのんびりハワイ時間で行きましょ!


 


▶The Bus ホームページ


 

2014年10月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop