現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月12日更新

気候は?旅費は?ハワイ旅行のベストシーズンを徹底調査!

161 views

ハワイの気候は?旅費は?



気候



ハワイは年間通じて日本ほどわかりやすい季節はなく、貿易風がもたらす心地よい風のお陰でカラッとしています。最低気温も20度前後、最高気温で30度前後と年中過ごし易い気候なのは確かですが、大きく分けると雨期(10月〜4月)と乾期(5月〜9月)に分かれ雨量、気温差があります。まれに、雨期、乾期ともに、ここ数年異常気象の影響か雨の日が続いたり、日中降り続ける日もあります。


 



旅費



ツアーでも航空券でも一番大きく左右するのがマーケット状況


日本人が多く旅行するシーズン(学生の休み、ゴールデンウィークなど)を避ければ旅費が安く抑えられます。


 


スポーツ?ショッピング?旅行の目的によって人それぞれベストシーズンは異なるでしょう。


代表的なイベントと一緒に、月別に季節の特徴と旅費をまとめてみました。



 


4月〜6月 気候、旅費ともに好条件?! 



初夏。穏やかな気候で花や果物の収穫時期。


6月になるとプルメリアやシャワーツリーなど、一年の中で最も花が咲き誇る花のベストシーズン。ハワイの夏の訪れを知らせてくれます。



Sue Salisbury


 


パパイヤ、パイナップル、マンゴー…などハワイらしい果物が出始めます。


4月最終週辺り〜ゴールデンウィーク後を除けば、年間の中でも旅費が安く抑えられる。


気候と旅費ともに好条件ではないでしょうか!


 



7月〜9月 アクティブ派に! 



盛夏。最高気温は30度を上回る…と言ってもからっとしていて、木陰に入れば涼しい。


空の色も夏らしく、日が長いのでマリンスポーツなどアクティブに過ごしたいならこの季節9月10月はハワイ文化の最大の祭り『アロハフェスティバル』もあります。



jai MANSSON


 


日本人の旅行シーズンの時期ですね。夏休み(7月後半〜8月)、中でもお盆は値段が高騰…と全体的に旅費は高めの期間。


気候重視の人にはおすすめの時期。


 


 




10月〜3月 雨期でも楽しみは沢山! 



降水量の多い雨期。


雨期といっても短時間降り、をもたらす雨。最高気温25度〜30度もある。また、日本のような多湿ではないので安心を。ワイキキでは晴れていても山を隔てた街では雨だったりとオアフ島内でも地域によって天気が違うことが多いんですよ。


朝晩の気温は下がりますが午後なら海にも入れます。


波の高くなる時期、サーフィンを楽しむならこの時期。


特別美しいサンセットを見られるのもこの時期ならでは。







 



10月〜12月



10月〜11月と12月上旬のホノルルマラソン終了後と冬休みに入るまでのわずかな日数なら旅費は安め。


10月はハロウィン、11月末から最大のセール12月クリスマス…とイベント尽くし!


 



1月〜3月



 正月、冬休み明けの1月2週目〜春休みに入る直前3月中旬が旅費が安め。


ワイキキから近い沖で、4月末までホエールウォッチングが楽しめる時期でクルーズツアーも沢山出ます。


 


 


いかがでしたか?それぞれの季節に魅力があるのではないでしょうか。


あなたにとってのベストシーズンを見つけてくださいね!


 



2014年10月12日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop