現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

ロンドンで有名な赤いバスにのる手順まとめ

153 views


ロンドンバスの基本情報



旅先での交通手段としてはあまりメジャーでないことの多いバス。見知らぬ土地ではバスを使わず他の方法で移動しがちですが、落ち着いた色彩のロンドンの街を走る赤いバス、一度は乗ってみたいですよね。


以下、ロンドンでバスに乗るための基本をまとめてみました。



MotorBlog



路線



ロンドンバスのルートマップは、以下からダウンロードすることができます。ルートは数字でふられていて、バス停に表示されています。進行方向を間違えないように、乗車の際はバスに表示されたルート番号とあわせて行き先をしっかり確認しましょう。基本的には道路の向かい側のバス停から逆方向行のバスが走っていますが、片側通行(一方通行)の場合もあるので注意しましょう。


【ルートマップ】
http://www.tfl.gov.uk/maps/bus



料金



ロンドンのバスはゾーン制です。市内ゾーン1からゾーン6は一律料金です。以前は乗車時に運賃を運転手に現金で払うこともできたのですが、2014年夏以降は現金では支払えなくなっています


乗車前にバス停付近に設置された券売機でチケットを買うか、日本の「PASMO」「Suica」にあたり地下鉄やトラムにも乗ることができるプリペイド式の「オイスターカード」を買っておきましょう


バスの乗車はその都度チケットを買うと一回あたり£2.30ですが、オイスターカードを使うと大幅に割引され£1.30です、しかも何度も乗っても、一日4.4ポンド以上は課金されません


2014年6月現在、参考:Wikipedia)。


※本記事では、もっとも簡単に誰でも現地で購入できる「オイスター・カード」を紹介しますが、バスに乗車できるプリペイド式カードとしては、他に「ビジター・オイスター・カード」や「トラベル・カード」があります。


【オイスター・カード】
https://www.tfl.gov.uk/fares-and-payments/oyster/what-is-oyster?intcmp=1685



Rachel Lovinger


 


「オイスター・カード」は、地下鉄駅の窓口や券売機で購入可能です。購入時にはデポジットが必要となります。


カードの残高が減りチャージが必要な時は、地下鉄駅等に設置された券売機でチャージしましょう(チャージすることを「トップアップ」といいます)。


※乗車料金、デポジット金額は年々上がってきています。実際の金額は現地で確認しましょう。



乗り方



日本のバスと同じで、バスのりばから乗降します。自分の乗りたい番号が書かれたバス停を探してそこから乗車します。シティ中心部など、多くのルートのバスが通る大通りでは通りにいくつものバス停が並んでいるので、乗りたいルートの番号が表示されたバス停を探してバスを待ちましょう。


なお、赤いマークの下に「Bus Stop」と書かれているのりばと「Request Stop」と書かれているのりばがあり、「Bus Stop」はのりばに人がいれば止まってくれますが、「Request Stop」では手をあげて運転手に合図をしなければ止まってくれないので注意しましょう。


ロンドンでは日本ほどきっちりした整列乗車ではありませんが、大抵は先に待っていた順に乗車します。乗りたい番号のバスが来たら乗車口の読み取り機にカードをかざして乗車しましょう。


走行中はかなり揺れるので、席が空いていれば着席している方が安全です。


 


※ルートや車体によって多少異なるようですが、通常は前から乗車して、中央の扉から降りるバスが多いです。
※長期で滞在する場合は、「Live bus arrivals」というサービスを利用するとあと何分待てばバスが来るかわかって便利です。
※夜遅い時間など、乗客の少ない時間帯は運転手から見える一階の席の方が安心感があります。
※ラッシュアワーやウィークエンドは道路が混雑してバスや地下鉄が止まったり、長時間進まなくなることがあります。次の予定がある場合は、時間に余裕を見て行動した方が良いでしょう。



Isriya Paireepairit



降り方



車内では、バスの行き先、次駅案内自動アナウンスが流れますが、走行方向の上部に行き先と次のバス停の名前を表示する電光掲示板があります。降りるバス停が表示されたらボタンを押して止まってもらいます。降車の際はチケットを見せたり、カードをかざす必要はありません。


 


以上、ロンドンの路線バスの乗り方をご紹介しました。ロンドンで暮らす普通の人々の生活を垣間見ることのできる路線バス。少し高めの座席から見るロンドンの景色は少し違って見えることでしょう。ぜひ一度乗ってみてくださいね。

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop