現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

ツアーがお得?ニューヨークのアウトレットの楽しみ方

287 views

ウッドベリー・コモン・アウトレットへの行き方




Joey Lax-Salinas


最先端の流行ファッションを生み出すオシャレな街、ニューヨーク。残念ながらマンハッタンには大型のアウトレットショッピングセンターはありません。ニューヨークでアウトレットといえば、郊外にある「ウッドベリー・コモン・アウトレット」


ウッドベリー・コモン・アウトレットにはカジュアルブランドから高級ブランドまで約220のブランドが入っていて、フードコート、両替所も構えた巨大ショッピングモールです。


とにかく広く、マンハッタンからは片道一時間以上かかるので、朝から夕方まで、途中休憩しながらたっぷり楽しめるよう時間をとっておくと良いですね。


【ウッドベリー・コモン・アウトレット】



http://www.premiumoutlets.com/outlets/outlet.asp?id=7


 


公式サイトでは車から公共の乗り物、ヘリコプターまでいろいろな方法でのアクセスが紹介されており、価格だけの点でいうと探せばもっと安価な行き方はあります。しかし、本記事では海外旅行初心者でも迷わない、最もわかりやすい行き方、ふたつをご紹介します。



現地ツアーを利用する



大手旅行会社が現地発着のツアーとしてウッドベリー・コモン・アウトレット行きツアーを催行しています。マンハッタン市内のヒルトン・ニューヨーク・ホテルから現地までの往復送迎と、日本語ガイド付きで$57。マンハッタン出発時間、現地出発時間が決まっていてスケジュールは細かく選べませんが、なんといっても日本語ガイド付で、日本語での予約が可能です。


 


【ウッドベリー・コモン・アウトレット行きツアー(日本語)】



http://www.jtb.co.jp/kaigai_opt/srh/prddetail/p294847?areaCd=AME&countryCd=US&cityCd=NYC&parentCategoryId=2


 


  所用時間:7時間30分(往復移動時間を含む)
  金額:$57(2人以上で催行)
  出発場所:ヒルトン・ニューヨーク



シャトルバスを利用する



「地の利はないけど、英語での予約や乗降は大丈夫!」という方には、マンハッタンからウッドベリー・コモン・アウトレットまでをつないでいるシャトルバス


インターネットで探せばたくさんのバスが出ているのですが、中でも、ポート・オーソリティ・バス・ターミナル(Port Authority Bus Terminal)310番ゲートから発着するバスが乗車場所にも迷わず便利です。このシャトルは子供料金が設定されているのも良いですね。


 


発着時間はどちらも複数から選択可能です。以下のページから発着時間の確認、予約が可能ですが、すべて自由席なので当日は早めに到着しておくのが良いでしょう。


また、ウッドベリー・コモン・アウトレットに着いたら、まずは帰りのバスの時間と出発地を確認することを忘れずに。時間に遅れても待ってはくれませんので注意しましょう。


 


【ポート・オーソリティ発着のバス】



http://www.newyorksightseeing.com/tourpage.php?item=WC


 


  所用時間:片道約70分、滞在時間は選択したバスのスケジュールによる
  金額:大人$42(オンライン予約時、割引あり)、子供(3歳~11歳)$21
  出発場所:ポート・オーソリティ ・バス・ターミナル 310番ゲート


※月曜日から金曜日はマンハッタン内の他の場所からも乗車可能です。詳細は上述のサイトをご覧ください。
※金額や発着時間については変更となる可能性があるので、出発前にサイトで確認することをおすすめします。
※道路渋滞により移動にかなり時間がかかる場合があります。時間には余裕を持って予定を組みましょう。



Pavel Ko


旅行会社の現地ツアーは自力でシャトルバスを利用して行くよりは割高になりますが、予約からツアー終了まで日本語でサービスが受けられること、日本語ガイドからウトレットやニューヨークについての最新情報が得られるなどの利点が多く安心感があります。海外旅行に不慣れな場合は、こういったツアーを利用するのも良いですね。




楽しみ方のポイント



とにかく広いウッドベリー・コモン・アウトレット。大人気で、週末は大変混み合い入場制限が行われる店舗もあるようです。余裕を持ったスケジュールを組んでおくのはもちろん、入店やレジに長蛇の列ができている場合は臨機応変に行動するのがうまくまわるコツです。


事前に出店ブランドとその位置を確認して、まわる順番を考えておきましょう。行きたいお店を見逃さないように、歩きやすい靴で出かけましょう!


 


【ショップ・リスト&マップ】
http://www.premiumoutlets.com/outlets/store_listing.asp?id=7


 



Stephan Rebernik


 

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop