現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月3日更新

覚えてしまえば簡単!ニューヨークの地下鉄の乗り方

306 views

ニューヨークでの地下鉄を乗るときに、知っていると役立つポイントをまとめます。ニューヨークの地下鉄は意外とシンプルなので、以下のことを覚えておけば移動も簡単ですよ。



Rony Maltz


 



地下鉄のマップを見つけよう



まず地下鉄に乗る前に、ホテルや駅構内のチケットブースなどでマップを手に入れましょう。街を歩いて観光するときにもすごく便利ですよ。インターネットでも見られるので、初めてのニューヨーク観光なら、事前にちょっと見ておくのもいいですね。


 


Zlatko Unger


 



駅を見つけよう



街のいたるところにSubwayと書かれた深緑色の階段があります。A,B,Cなどのアルファベットや1,2,3などの数字は、地下鉄の路線のことです。分かりやすいですよね。


Uptown行きは北に向かう電車で、Downtown行きは南に向かうものです。路線によっては、Uptown行きとDowntown行きで違う場所に入り口があり、中ではつながっていないことがあります。地下に降りる前に、乗る路線の番号だけではなく、どっちの方面に行くのか確認してから階段を降りましょう。


 


Mike


 



乗車券を買おう



ニューヨークの地下鉄は、途中で降りなければ一律2.50ドルです。メトロカードと呼ばれる回数券なら、一回2.25ドルになりますよ。4.5ドルから買えて、お金をチャージしていけるカードです。10ドル以上のチャージなら、7%お得になります。


購入は駅の中にある自動販売機で購入できて、日本語も選択できるときもありますよ。6ドル以上のおつりは出ないので、現金で大金を入れないようにしてくださいね。またメトロカードはバスにも使えます。長期の滞在ならば、1週間乗り放題や1ヶ月乗り放題もあって、結構お得ですよ。


 


Benjamin Kabak


 



改札を通ろう



ニューヨークの地下鉄は全て自動改札です。メトロカードを改札口にスライドさせます。Goの文字が出たら、回転バーを腰で前に押してまわして通ります。Go以外が出たら、スライドのやり直しですね。出るときにはメトロカードのスライドはなく、回転バーを押して出るだけですよ。


 


Adam Fagen


 



電車に乗ろう



乗りたい路線の番号のホームを探しましょう。そしてUptown行きやDowntown行き、Queens方面やBrooklyn方面など、行きたい方向のあるホームを見つけましょう。中には、急行であるExpressや各駅停車のLocalの2種類ある場合があります。


路線番号の周りの形がダイヤならExpress、丸ならLocalです。乗り間違えないようにしましょう。



Daniel


 



注意するポイント



ニューヨークの地下鉄に終電はなく、24時間動いています。でも深夜は危険なので、出歩くのは避けましょう。


電車は5分から20分おきに来ます。昼間は多く、深夜は少ないです。


ニューヨークの街には碁盤の目のように道路が並んでいます。1st Avから12th Avまで東から西へ順番に並んでいます。また1st Stから順に、南から北へ並んでいます。何番Stや何番Avのような駅の名前が多いので、外を歩いて地下鉄の駅を探すときにはこの順番が参考になりますよ。


ニューヨークの地下鉄ではラッシュの時間帯でも、日本のように詰めて乗るようなことがありません。どうしても押してしまう場合には、エクスキューズミーと言いましょう。


 


Peter Cigliano


 




おわりに



ニューヨークでの地下鉄の乗るときに重要なポイントをまとめましたがいかがでしたか?


以上のポイントを覚えて、ぜひ楽しいニューヨーク旅行を楽しんでくださいね。

2014年10月3日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop