現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

スイス・バーゼルで建築が有名な建造物7選

2271 views

スイス・バーゼルは宝飾時計見本市「バーゼル・フェア」や国際会議などが行なわれるところです。また、ドイツ、フランスの国境に位置しており、各国へのアクセスの良さも魅力的。ライン河沿いにある美しいバーゼルの旧市街のなかに、ギャラリーや美術館をはじめ近代建築家の作品が多数ある建築の街としても知られています。名建築巡りをしにバーゼルへ出かけましょう。


 



1.バーゼル市役所




photo by James Cridland


 


旧市街のマルクト広場に面して建つこの真っ赤な建物は、14世紀に建てられたバーゼルの市庁舎です。今の姿は1990年の増築後のもので、再建された部分はバロック様式で作られています。外壁の美しい装飾はアールヌーボー様式が取り入れられています。フレスコ画の描写もさることながら、改修後にますます華やかになった色彩と金メッキが賑やかです。


 



2.ティンゲリー美術館(マリオ・ボッタ) 




photo by Hannah


 


眼鏡橋のような屋根がおもしろいティンゲリー美術館は、スイスの建築家マリオ・ボッタによるものです。展示室へと続くガラスの回廊はライン川のゆるやかな流れのように曲線を描いています。ティンゲリー美術館はゼンマイ仕掛けなど動きのある作品が楽しいのでぜひ立ち寄ってみてください。バーゼルにはBIS本社屋などマリオの作品が点在しています。


 



3.ノバルティス・キャンパス(ディナー&ディナー




photo by Eke Miedaner


 


世界的に知られる薬剤メーカーのノバルティスの本社。2001年からキャンパスプロジェクトと呼ばれる計画が進められており、フランク・O・ゲーリーや安藤忠雄、レンゾ・ピアノなど有名建築家が参加しています。カラフルなガラスが目を引くディナー&ディナーの建物がこのキャンパスプロジェクト第1号建築です。ディナー&ディナーはバーゼルを拠点に展開する建築事務所です。


 



4.聖アントニウス教会(カール・モーザー)




photo by Luke Stearns


 


バーゼルの街にひょっこりと姿を見せる聖アントニウス教会は、スイスの建築家カール・モーザーによるもの。通常、教会というと華やかな装飾を想像しますが、こちらはコンクリート作りでとにかくモダン。縦に伸びる背の高いフォルムに埋め込まれた大きなステンドグラスが特徴的です。直線的なデザインは教会内のいたるところにあります。現代的な礼拝空間をぜひ堪能してください。


 



5.シグナル・ボックス(ヘルツォーク&ド・ムーロン)




photo by Tamás Mészáros


 


このシグナル・ボックスはバーゼル駅の信号舎。信号やポイント切り替えを行なうための施設ですが、見た目のインパクトがすごい。ボックス状の建物に銅の帯が巻き付けられており、モアレ状態に見える不思議な建物です。こちらの建築家の二人もバーゼル出身ということで、同じくバーゼルではシュッツェンマット集合住宅などいくつかの作品を見ることが出来ます。


 


 



6.バーゼル大聖堂




photo by webmasternic791


 


モダンデザインもいいですが、やはりバーゼルを歴史とともに見つめてきた由緒ある建築物も見逃せません。バーゼル大聖堂は旧市街の中心地にあるシンボル的な存在です。12世紀頃の建設当時はロマネスク様式でしたが、14世紀に地震で壊滅しました。現存するものはその後再建されたゴシック様式の姿です。二つの塔の上からはバーゼル市街が見渡せます。


 



7.ヴィトラ・キャンパス  消防署(ザハ・ハディド)




photo by Dom Dada


 


ここは実はドイツ領なのですが、バーゼルのすぐそばでスイスとの国境に位置します。バーゼルで建築散歩をするなら必ずコースに入れたい場所です。ザハ・ハディドの初期作品として有名な消防署をはじめ、フランク・O・ゲーリーによるヴィトラ・デザイン・ミュージアムや安藤忠雄のセミナーハウスなど注目建築がもりだくさん。無料で入場可能なショールーム、ヴィトラハウスも人気です。


 




まとめ



バーゼル駅のインフォメーションには街の建築マップがあるので、ぜひこれを利用して町歩きを楽しみましょう。冒頭で触れたようにバーゼルはドイツ、フランスの国境が近いため、近郊都市へ日帰り旅行も可能です。

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop