現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月12日更新

ハリー・ポッターファン必見!映画ロケ地&関連スポット

869 views

キングスクロス駅



 ハリー・ポッターのロケ地として最も有名なのが、ロンドンにあるキングスクロス駅でしょう。主人公ハリーが魔法学校ホグワーツに行く際利用するのが、このキングスクロス駅にある9と3/4番線。ここではPRATFORM93/4と書かれた壁にカートがささっており、壁を通り抜けるかのように写真を撮ることができます。


ホグワーツのマフラーや杖・ハリーの眼鏡なども借りることができ、写真を撮ってくれるスタッフもとても親切でユニークなので撮影も楽しいと思います。しかし、ファンからはとても人気なスポットなため、1時間は並ぶことを覚悟した方が良いでしょう。すぐ隣には、9と3/4番線の公式ショップもあり、買い物も楽しめます。


イギリスでは、他にもハリー・ポッターのグッズを売ってるところがありますが、PRATFORM 9 3/4とプリントされているグッズはここでしか売っていないので、買い逃さないように!!



 



 



クライストチャーチ



 オックスフォード駅から徒歩15分の場所に位置するオックスフォード最大のカレッジとして知られるクライストチャーチは、建物がホグワーツのモデルとして使われているだけではなく実際に使われているため、ファンには興奮するスポットでしょう。


中でも、グレート・ホールや階段は映画の世界に入り込んでしまったかのように感じるのでは・・・ ロケ地観光としてではなく、クライストチャーチの美しい建物は、誰もが飽きることはないでしょう。



 



ロンドン動物園



 ロンドンのリージェンツ・パーク内にあるロンドン動物園。映画「ハリー・ポッターと賢者の石」で、ハリーが爬虫類館で初めて蛇と会話するシーンがここロンドン動物園で撮影されました。750種以上の動物が飼育されており、多くの観光客から人気を集めているスポットです。



 



 



ピカデリー・サーカス



 ロンドンの中心部のピカデリー・サーカス。映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 part1」で結婚式の最中に死喰い人に襲撃され、ハリー・ロン・ハーマイオニーの3人が姿現したのが、ここピカデリー・サーカスでした。死喰い人との戦闘で使用されたカフェもこの周辺にあるので、是非行ってみたいものです。



 



 




ワーナーブラザーズ スタジオツアー



 ロンドンから車で約2時間離れた場所に位置するこのスタジオは、ハリー・ポッターの映画で実際に使われていたセットや衣装、小道具が展示されています。


日本やアメリカにある Wizarding World of Harry Potter のようなテーマパークではないので、アトラクションなどはありませんが、展示品を眺めたり、セットを背景に写真撮影するだけでも十分満足できるでしょう。


映画の中でも大人気もあのバタービールを飲むこともできます!チケットの取り方は公式サイトで予約するか、日本のツアー会社で予約するかのどちらかですが、スタジオツアーに参加することが早い段階で決まっているのであれば、日本のツアー会社で予約してから行くことをお勧めします。


こちらのツアーに参加すると、ロンドンからの往復バスが利用できるのでとても便利です。一日の参加人数が5000人と限られているので予約はお早めに!!



 


 


この他にも、イギリスには多くのロケ地や関連スポットがありるので、是非訪ねてみましょう。それぞれのスポットが多少離れていることもありますが、ファンなら興奮すること間違いないでしょう。みなさんカメラを忘れずに!

2014年10月12日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop