現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

紅茶にピッタリ!お土産に喜ばれるイギリスのお菓子5選

1236 views

 イギリスの紅茶は、おもにミルクティーが中心で、イギリスの人々は一日でも4~5回は飲んでます。


 紅茶にもいろんな種類があり、日本でも有名なのが「ダージリン」や「アッサム」「セイロン」があります。


紅茶には、やはりお菓子が付き物です。ビスケットや小さなケーキなどと一緒に飲むティータイムは安らぎのひとときですね。


そんな紅茶にピッタリでお土産にも最適なイギリスのお菓子をピックアップしました。


紅茶とお菓子のセットでお土産に選ぶのもオシャレできっと喜ばれますよ☆



イギリスの伝統の味 walkersのビスケット




Clive Darra


イギリスのお土産で一番人気なのは「walkerls」のショートブレットです。


バターたっぷりの濃厚な味で少しの塩味がアクセントになり美味しく、サクサクの食感がやみつきになります☆


ギンガムチェックのパッケージが可愛いのも、お土産に選ばれてる特徴です。


ちなみにコチラはクリスマスバージョンです。


缶入りには、クリスマスツリーに飾れるオーナメント型の缶入りの物や、オルゴール付きの物と


変わったバージョンもあるので、選ぶのにかなり迷います!!


チョコチップが入ったビスケットもあるので、食べ比べてみるのも楽しいですよ☆



ティータイムの定番スコーン




Monica Arellano-Ongpin


アフタヌーンティーの定番と言えば、イギリスのカフェでもよく見かけるスコーンです。


イギリスでは、女の子がお母さんに最初に教わるのがスコーンだと言われるくらいポピュラーなお菓子です。


イチゴジャムやブルーベリージャムを塗って食べたり、クロテッドクリームというジャージ乳で作られた


濃厚なクリームを塗って食べると、スコーンのほろほろした優しい食感と


素朴な味が、紅茶のおかわりをしたくなるほどの美味しさです。


イギリス現地で買ってもしすぐに渡せない時は、冷凍保存をおススメします。


現地で味わってみたい方は、「クリームティー(creamtea)」の看板が出ているカフェで味わえます。



マクビティのジェッファケーキ(jaffa cake)



 


anaix3l


60年も前から愛されているイギリスのジェッファケーキ


 ほろ苦いビターチョコとサンドされたオレンジゼリーが、絶妙な美味しさでついつい何枚でも食べてしまいます。


一口食べるとなんだか懐かしい味が、日本人のお口に合っています。


12枚入りの0.7ポンド(140円)で低価格なので、お土産にはピッタリです。



19世紀からの変わらない美味しさグラミアス ジンジャークッキー




indtravhelp


ジンジャー(生姜)のクッキーで有名なグラミアスジンジャークッキーです。


ジンジャーとバターの風味が紅茶に良く合います。


ちょっと固めのしっとりしたクッキーと、上品なジンジャーの香りがお口の中で広がりくせになるクッキーです。


 保存方法は、密閉容器に入れ召し上がるときにオーブンで数分温めると、また美味しく召し上がれます。


150年の歴史を誇る「セイラ・ネルソン」のグラスミアジンジャークッキーが有名で


グラミアス地方に訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。



イギリスの伝統菓子プディング(pudding)




Nuwandalice


イギリスではクリスマスに欠かせないお菓子のプディングです。


小麦粉とミルクで作られたプディングは、小さなケーキで5~6世紀から親しまれているイギリス伝統のお菓子す。


種類もいろいろあり、甘くないプレーンの物やドライフルーツとアルコールの入ったクリスマスプディングなどがあります。


ショートブレットでおなじみの「walkers」でもプディングはありますので、イギリスの紅茶と一緒にお土産なども素敵です。




おわりに



イギリスの人たちに、こよなく愛されてる紅茶と、その紅茶に合うお菓子でいつものティータイムがまた楽しくなります。


現地のスーパーが低価格で購入できるので、お土産には選びやすいです。


大切な方に贈るときは、ちょっと足を伸ばして専門店に行かれるのもいいですよ。w


イギリスの紅茶と甘いお菓子で、イギリス旅行でのお土産話など素敵な時間をお過ごしください。


 

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop