現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

本当は美味しい?代表的なイギリス料理一覧

119 views

イギリス料理といえば、「味付けがない」「野菜が茹で過ぎ」など、とにかく不味いことで有名です。イギリス人でも不味いことをジョークのネタにしてまう程なので、事実なのかもしれません。


しかし、「案外美味しかった!」「聞いていたほど不味くない!」という声もちらほら聞こえてきます。


当然、レストランによって当たり外れがあり、殊にイギリス料理に関してはこの幅が大きいのが現実です。美味しいイギリス料理を楽しむなら断然オーナー・シェフが経営するガストロ・パブがお勧めです。


飾らずに食事が楽しめて、イギリスの雰囲気も味わうことができます。それでは、パブメニューに必ず載っている代表的なイギリス料理をご紹介いたします。


 



サンデー・ロースト



代表的なのはロースト・ビーフですが、ポーク、ガモン、チキン、ラム、ベジタリアン用のナッツ・ローストなどの種類があります。その名の通り、日曜日のスペシャルメニューであることが多いです。


 


それぞれローストしたお肉(ナッツ)に、カリカリのロースト・ポテトやヨークシャープディング、その他の付け合せの野菜と一緒にグレイビーソースをかけていただきます。店員さんに、「ソースはいりますか?」と聞かれたら、ビーフならホースラディッシュ(西洋わさび)、ポーク・ガモンならアップル・ソース、ラムならミント・ソースという組み合わせがお勧めです。


 


チキンには特に組み合わせになっているソースはありませんが、ミント・ソースはチキンやロースト・ポテトにかけても美味しいので、ぜひ試してみてください。


 


尚、イギリスのローストビーフは、日本のと比べて火がしっかり通っています。焼き加減を注文できないことも多く、注文できるところでレアを注文しても、日本のローストビーフほど中は赤くありません。そういうものだと思ってお召し上がりください。



Matt



フィッシュ&チップス



言わずと知れた、イギリス人の国民食フィッシュ&チップスとは、白身魚のフライにポテトフライを添えたメニューです。イギリスに行ったら一度は食べたいメニューですが、当たり外れが激しいメニューでもあります。


 


衣ごと冷凍されたものだと油がしつこかったり、魚臭かったり、身がパサパサだったりしますが、美味しいものは衣はさくさく、中はふっくらジューシーで見た目のボリュームとは裏腹にぺろりと食べられてしまいます。


 


専門店で食べるか、パブでオーダーする場合はHome battered(自家製の衣)かどうか確認することをお勧めします。レモンやタルタルソースだけでなく、モルドビネガーと塩で食べるのもお勧めです。



Mats Hagwall



コテージ・パイ



イギリスの家庭料理でもあるコテージ・パイは、そのレストランの個性が表れるメニューです。


みじん切りの野菜と一緒に煮込んだ牛挽肉にマッシュポテトをのせてオーブンで焼き上げるというシンプルなメニューですが、牛肉を煮込むのに赤ワインを使っていたり、トマトベースにしていたりと様々なアレンジがなされます。


 


また、似たメニュー「シェパーズ・パイ」では、牛肉に代わってラムの挽肉が使われます。


尚、イギリスでいう「パイ」にはマッシュポテトを使ったものと、日本で言う一般的なパイ生地の2種類があり、フィッシュ・パイもコテージパイ同様にマッシュポテトを使っています。



Su-Lin




イングリッシュ・ブレックファスト



最後に、パブミールではありませんが、イギリス料理を紹介するのに外せないイングリッシュ・ブレックファストのご紹介です。


イングリッシュ・ブレックファストは、お店によって組み合わせが若干異なりますが、主に卵料理、ソーセージ、ベーコン、グリル・トマト、マッシュルーム、ベイクド・ビーンズ、ハッシュポテト、ブラック・プディングとトーストから成ります。


 


ホテルによってはビュッフェタイプでもそこそこ美味しいイングリッシュ・ブレックファストが食べられますが、ちょっとハズレな所だと毎朝同じメニューを食べるには飽き飽きしてしまいます。


そんな時は、カフェのイングリッシュ・ブレックファストがお勧めです。


 


美味しいお店の見分けるのには3つのポイントがあります。それが「ベイクド・ビーンズやハッシュポテトがホームメイド」「卵料理の種類が豊富」「フレッシュトマトをグリルしている」です。


缶のベイクド・ビーンズに冷凍のハッシュポテト、トマトも缶詰のホールトマトを温めただけというところがあるので、そういったお店は避けたほうがベターです。最初から朝食なしプランで滞在して、色々なカフェで朝食の食べ比べをするのも楽しいですよ。



chick


 


 いかがでしたでしょか?大きな都市、特に国際色豊かなロンドンでは様々な国の料理が楽しめますが、せっかくイギリスへ行くならイギリス料理を楽しみたいものです。


 


ぜひ、色々なメニューを試してみて、「最近のイギリス料理は美味しいんだよ!」と言えるようなお店に出会えるよう、健闘をお祈りいたします!!

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop