現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

【グアム】何度行っても楽しめるおすすめ観光地6選

161 views

メジャーな観光地から、知る人ぞ知る隠れスポットまで、何度でいっても楽しめるグアムならではのおすすめ観光地6選ををご紹介します。




1. 恋人岬                                                      



 グアムで夕日をみるなら、なんと言っても恋人岬。タモン湾を見渡しながら、海に沈む太陽と、移り行く空の色を楽しめます。売店ではハート型の鍵を販売しており、展望台には多くの恋人達の願掛けでいっぱいです。


恋人岬と言われる由来は、スペイン統治時代の真実の愛を貫く二人が身を投げた悲恋のお話しですが、昔から、グアムで一番美しい夕日が見られる場所だったのでしょうね。その景色の美しさは何度行っても楽しめます。


 



Geoanne Millares


 



2. チャモロビレッジ



毎週水曜日の夜に開催されるチャモロビレッジ。観光客のみならず地元の人にも人気のお勧めスポットです。ステージではチャモロダンスショー、様々な食べ物の屋台、そしてお土産屋さんがずらりと並び、活気に満ち溢れています。


人気の串焼きバーベキューは大行列です。チャモロビレッジの中ほどに、屋台などで買ったご飯を食べられる場所がありますが、そこではバンド演奏や、ダンスなどが楽しめ、地元の人に混じって踊ってみるのもよい思い出になるのではないのでしょうか。


 


Junpei Abe



3.デデドの朝市



毎週土日に開かれるデデドの朝市、地元の台所です。日本では見慣れない野菜が並んでいたり、ローカルフード屋台を満喫できます。グアムの人たちの生活を垣間見ることができるお勧めスポットです。早起きしていく価値ありです。





Timothy Takemoto                                         

 


4.ガンビーチ



日航ホテルのすぐ横にあるガンビーチ。その名のとおりガン(大砲)がひっそりと残されているビーチですが、夕暮れ時になるとビーチバーが開店します。


ライブミュージック、目の前に広がる青い海と夕暮れ時の空を見渡せる特等席で飲むお酒は最高です。砂浜には足を伸ばしても座れるゆったりとしたソファ席もいくつかあり、開放的かつロマンティックスポットでもあります。ビーチバー、常夏グアムだからこそ楽しめるスポットです



Peter Rood



5.リティディアン岬   



グアム島の最北端、リティディアン岬はグアムの大自然を感じられるビーチです。リティディアン岬につく手前の道はかなり穴が多いので、穴をよけて運転するのは一苦労ではありますが、その苦労の価値ありです。


ビーチの周りはジャングルに囲まれており、時間と体力に余裕のある方はトレッキングルートにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。


ホテル近くのビーチのように混み合っていないので、白い砂浜と青い海を独り占めできます。是非、スノーケリンググッズを持って出かけてください。午後四時には門が閉められますので、時間には余裕を持っていきたいですね。



Timothy Takemoto    




6.K-Mart



言わずと知れた大型ディスカウントストア。やはり、グアムはアメリカ。アメリカンサイズのスナック菓子や、日本ではなかなか見ないカラフルなキャンディなど、アメリカンなお土産物探しにもぴったりです。


ずらりと並んだ大きな棚には、電化製品、家具、寝具など大きなものから、洋服、おもちゃ、食品、薬など幅広い品揃えは見ていて飽きません。何度でも行きたくなります。



 koko love


 


日本からたったの約3時間半でつける、常夏の島グアム。


何度でも行きたくなる魅力いっぱいの島です。

2014年10月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop