現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月15日更新

旅行前におすすめのタイが舞台の映画5選

4002 views

 


海外旅行は楽しみですよね。ガイドブックやネット検索もいいですが、


タイの文化や人々の考え方や言葉などをあらかじめ知っておくと


また違った楽しみ方ができます。


 


そこで、おすすめが、タイが舞台の映画をみることです。


 


実は、日本映画の有名な話題作もタイでたくさん撮影されています。


タイ旅行が格別な旅になる旅行前におすすめのタイが舞台の日本映画


5作品御紹介します。


 



紙の月



 


女性におすすめは、タイが舞台となった紙の月です。


作家の角田光代原作でNHKのドラマにもなりました。


 


映画では、宮沢りえ主演です。


普通の女性がつとめる銀行で起こした業務上横領事件を


扱った内容です。女性が旅立ったところが


タイです。賑やかな屋台や景色などタイの情景が美しく表現されています。


 


2014年の3月29日及び30日にバンコクで撮影されました。


 



画像出典:タイランドハイパーリンクス


 


 


 



ルパン三世



 


アクションで楽しみたいなら、


二か月にわたりタイで撮影されたルパン三世がお勧めです。


 


小栗旬、黒木メイサなど、豪華キャストでも話題になりました。


しかも、タイの人気俳優もたくさんでています。


 


タイの美しい夜系やそこで暮らす人々の暮らし向きもわかり


タイを訪れる予定なら、ぜひ見ておきたい映画です。


 


 


 画像出典:タイランドハイパーリンクス


 


 



劇場版 おかっぱちゃん旅に出る



 


じっくりタイを楽しみたいなら、


おかっぱちゃん旅に出るがおすすめです。


 


イラストレーターを目指す21歳の女の子が


恋人とのゆるい生活を断ち切るため紙をおかっぱし


一人旅にでる物語です。


新しい発見をみつけたい主人公目線で描かれているので


旅行前にタイのことをより深く知ることができます。


 



画像出典:Amazon


 


 



サヨナライツカ



 


激しく燃える恋愛映画でタイを知るならサヨナライツカがお勧めです。


中山美穂、西島秀俊共演でも話題になりました。


 


舞台は、タイのバンコク、ニューヨーク、そして東京になります。


大都市のさまざまな情景の違いなどもわかり楽しめます。


タイに赴任している男とタイで暮らす日本人女性の話なので


よりタイの日常が身近に感じることのできる作品です。


 



画像出典:Amazon


 


 



闇の子供たち



 


タイの裏事情を知るなら闇の子供たちがおすすめです。


江口洋介、宮崎あおいなど豪華キャストでも話題になりました。


 


タイの駐在新聞記者が闇ルートの臓器売買の取材をしているなかで


お金のために子供の命までも容赦なく奪っていることを知ります。


 


他にも幼児買春など、胸が痛くなる内容ではありますが、


貧富の差が激しいタイの情勢を旅行に訪れても感じることはあるとおもうので、


悲しい現実も知って旅立つのも違った旅になるかもしれません。


 



画像出典:Amazon


 




まとめ



 


世界の映画撮影もタイがとても人気だそうです。


なぜなら、熱帯の空気感そして情景のあざやかさなど


日本にはないとてもミステリアスな空間がそこにあるからです。


ぜひ、タイを訪れる前に、心で感じて実際に肌でその感覚を味わってくださいね。


 

2014年10月15日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop