現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

本当に安全?バンコクの治安情報

1871 views

海外の情報は、なかなか手に入りにくいものです。


テレビの国際ニュースやネット検索もできますが、


どこでみつければいいか迷ってしまうと思います。


 


今回は、タイの首都バンコクについての治安情報を知るサイトをもとに


バンコクの治安情報をくわしくご案内します。


 



世界の治安情報を知るには?



 


海外旅行や出張のときに、海外の治安情報を知るには


外務省海外安全ホームページをみると


おおまかな情報がわかります。


 


 タイのバンコクの情報を知りたければ、


こちらのサイトのキーワードにタイと打ち込めば


知りたい情報が探せます。


手軽に探すことができますし、国を通じての情報なので


ネット検索するならまず、こちらを検索することをおすすめします。


 


 


 



外務省海外安全ホームページ


 



 バンコクの危険区域



 


最近のタイのテロ事件の大半は南部で発生していますので地図をみてもらうと


ソンクラー、パッタニー周辺の地域は


オレンジの渡航の延期をおすすめするという色や


渡航の是非を検討くださいとの黄色の表示がしてあることがわかります。


 


色づいたところの近辺には、特に注意が必要なのですが、


禁止にはなっていないので、よく個人で検討して


なるべく危険地域は避けることが大事になります。


 


バンコクも十分注意してくださいとの注意勧告のうすい黄色がついています。


バンコクは大都市であり、繁華街でもありますので、


殺人事件や窃盗事件などが多発していることもあげられるでしょう。


 


 


外務省海外安全ホームページ


 



バンコクで多発している犯罪は?



 


それでは、バンコクではどのような犯罪がおきているのでしょうか?


 タイ警察が発表した2012年の犯罪統計によれば、


殺人事件(未遂含む)が8,789件、


傷害事件が13,422件、強姦事件が3,555件、


強盗事件が408件、盗難事件等が45,560件発生しています。


 


また、銃器不法所持事案では32,556人、


薬物犯罪事案では400,494人が検挙されており


薬物や銃器の氾濫が殺人事件(未遂を含む)などの


凶悪事件の多発の要因とも言われています。


 


一方、タイにおいて日本人が巻き込まれる被害の圧倒的多数は窃盗


詐欺等であり、この数年間において日本人が殺人事件などの


凶悪事案に巻き込まれる事例は少ない状況となっていますが、


タイにおける凶悪事件発生率は、


日本と比べても非常に高い水準で推移していますので、


十分注意することが必要です。


 



Eric


 




まとめ



 


 タイの首都バンコクは、大都会でもありますので、楽しい場所が


たくさんあります。


 


でも、日本と同じような考えでは、


危険ととなりあわせになってしまうこともあります。


他の海外同様しっかり気をひきしめていることも大切です。


 


地元の人しか知らないような場所や


裏道に入ったところなどは気をつける必要があるでしょう。


夜間の女性一人の外出なども危険なこともありますので


特にひかえましょう。


 


 無意味に、こわがることはありませんが、


バンコクの治安情報、危険区域をあらかじめ知っておくことで


安全な楽しい旅行がきっとおくれるでしょう。


 


 


 

2014年10月29日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop