現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月25日更新

大人気!ロシアの世界遺産・クレムリンの魅力まとめ

98 views

ロシア旅行で人気の世界遺産・クレムリンの魅力についてまとめてみました。


宮殿や大聖堂美術館など日本ではお目にかかれないクレムリンの絶景ポイントなど


クレムリンに訪れる際の参考にご活用ください。



Dennis Jarvis



ロシアの世界遺産・クレムリンのおススメスポット



モスクワ市の中心を流れる、モスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿がクレムリンです。


数ある観光スポットの中から人気のおススメスポットをご紹介します。


 



大砲の皇帝




 


onthego tours


 


大砲の皇帝」は当時、世界最大の口径を持った大砲と有名な大砲でした。


実際の大きさであり、下にある大砲の弾は作りものですが全長5・3メートル 厚さ15センチ・口径89センチ


重さ40トンにも及ぶ世界最大の怪物級な存在感が圧倒されます。


1586年エアンドレイ・チョーホフによって作られた大砲ですが、一度も使われたことがありませんでした。


 



ウスペンスキー聖堂



 


Andrey


 


1547年を始め、14世紀全般のイヴァン・カリタ―が最初の載冠式が行われ、


1721年ロシア皇帝インベラーテルの載冠式が行われたりと、ロシア国家の中心となるウスペンスキー寺院です。


ウスペンスキー聖堂を支える大きな4つの柱には、イコンが描かれており見どころのスポットです。


ウスペンスキー聖堂の中には、イヴァンの寝室があります。


就寝聖堂という意味合いがあるウスペンスキー聖堂は、大聖堂広場の北側、グラノヴィ―タヤ北隣の位置にあります。


 



 武器庫(アルジェイナラ・バラータ)




Geoff Sowrey


 


クレムリン大宮殿と同じくコンスタンチン・トーンによって作られた武器庫は、1720年ビョートル大帝の指令において


美術館となり、宮廷衣装・ロマノフの馬車や13世紀~18世紀の武器・武具などが展示されています。


ロマノフの馬車は、シンデレラの馬車を想像するほど煌びやかで豪華です。


見学は、ガイドさんと見学した方が内容の濃い武器庫の見学が出来ますよ。


 



赤の広場




Andrey


 


 モスクワで挙式を行ったカップルたちが、挙式後に訪れることで有名な「赤の広場


当時は「赤の広場」と呼ばれていませんでした。


トルグ広場」や「ポジャール広場」などの名称が変わり、現在「赤の広場」となりました。


赤の広場では、モスクワ大公国やロシア帝国の国家行事が行われました。



クレムリン絶景ポイント



 



ライトアップされた聖ワシリイ大聖堂は幻想的




U.S. Army Europe Images


 


まるでおとぎの国のような聖ワシリイ大聖堂は、祭典が行われた広場で観客を魅了する鼓笛隊の演奏や


聖ワシリイ大聖堂のバックから打ちあがる花火は、ファンタジーで絶景ポイントです。


 



川越しから見たクレムリン




esoloviev


 


モスクワの川越しから見るクレムリンは、昼間も街並みの様子がはっきり見られておススメですが


やはり日の暮れかかったクレムリンは、幻想的でとても綺麗です。


穏やかな時間の流れるモスクワ川越しからのクレムリン観光も、賑やかな昼間とは違う雰囲気を感じさせてくれます。




 おわりに



ロシア国家の中心的存在のクレムリンの魅力をまとめてみました。


ファンタジーなワシリイ大聖堂やこの他にもたくさんの宮殿が見学できますので


クレムリンを観光する時の参考にご活用ください。


 ここでは紹介しきれてない魅力がまだ数多くあるクレムリンの世界に入りこみながらの観光の時間をお楽しみください。

2014年10月25日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop