現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

一見の価値あり!ブルネイ観光で訪れたいモスク5選

78 views





 


ブルネイ観光を、豪華ホテル滞在やショッピングだけで終わらせようなんて考えてはいませんか?


ブルネイは、イスラム教のリッチな文化を、心行くまで安全に楽しめる特別な場所です。


イスラム教と聞いただけで、何だか怖いとか、よく分からないから・・・という初心者でも、ブルネイのイスラム文化に触れれば、きっとその奥深さ、壮大さに心を打たれることでしょう。


オイル・マネーでリッチなブルネイ。その歴代国王が建てたモスクは、世界のモスクの中でも10本の指に入るほど美しい、とも言われ、一見の価値があります。ここでは、「ブルネイ観光で訪れたいモスク5選」をご紹介いたします。


 



オマール・アリ・サイフディン・モスク



オマール・アリ・サイフディン・モスクOmar Ali Saifuddien Mosque)は、ブルネイ観光で必ず訪れたいモスクです。1958年に完成し、後に、前国王の名前であるスルタン・オマール・アリ・サイフディンという名が付けられました。


モスクを囲む人口のラグーンは、まるでモスクの美しさを映す鏡のようですし、ライトアップされた夜の姿も、一見の価値があります。このモスクのことを、「アジア太平洋地域で最も美しいモスク」という人もいれば、


世界中のモスクの中でトップ10に入る美しさ」という人もいます。


 






 



ジャミヤシル・ハサニル・ボルキア・モスク



オマール・アリ・サイフディン・モスクがオールド・モスクと言われるのに対して、ニュー・モスクと言われるのが、ジャミヤシル・ハサニル・ボルキア・モスクJame’Asr Hassanil Bolkiah Mosque)です。


ハサニル・ボルキア現国王によって建設され1994年に完成しました。


5000人もの礼拝者を収容できるブルネイ一、大きなモスクです。


大きさでは、オールド・モスクを抜いていますが、美しさでも、群を抜いています。


空に向かってそびえ立つ尖塔、金色の丸屋根、そして、ターコイズ色の屋根のコントラストは、一見の価値があります。ブルネイ観光で、この現国王と前国王の建てたこの二つの壮大なモスクを見逃す訳にはいかないでしょう。


 


 





 


カンポン・タモイ・モスク



カンポン・タモイ・モスクThe Kampong Tamoi Mosque)は、首都バンダル・スリ・ブガワンのオマール・アリ・サイフディン・モスクの西側にあります。このモスクの特徴は、水上集落に住む人々が最も多く利用しているモスク、ということです。


ですから、このモスクからは、カンポン・アイールKampung Ayer)と呼ばれる水上集落を見渡すことができます。水上集落といっても、ブルネイの水上集落は規模が違います。


カンポン・アイールは、約150年もの歴史を持ち、そして、世界最大級なのです。


水上集落の人口は、約3万人と言われていますが、1999年に完成したカンポン・タモイ・モスクの収容人数は約1500人ほどと、比較的こじんまりしています。


 


 





 



スフリ・ボルキア・モスク



ブルネイの首都には、ほかにも、マスジド・スフリ・ボルキア(Masjid Sufri Bolkiah)という名前のモスクがあります。


マスジド」というのは、「ひざまずく」とか「平伏する」などという意味があり、イスラム教徒にとっての、お祈りの場所を意味しています。


このモスクの外観はとてもシンプルです。1996年に完成したこのモスクは、約2,000人の礼拝者を収容できるということです。


 


 





 




ザイナブ・モスク 



ベライト市ルムト(Lumut, Belait)にあるのは、マスジド・ザイナブ(Masjid Zainab)というモスクです。シンプルなクリーム色の壁によく映える、美しいグリーンの丸屋根があります。


 


 


Michal Porebiak


 


 


 


ブルネイ政府観光局の公式ホームページ


http://www.bruneitourism.travel/


ブルネイ政府宗教関連省の公式ホームページ


http://www.religious-affairs.gov.bn/index.php?ch=bm_info&pg=bm_masjid_list&ac=119


イスラム教徒のための旅行のホームページ


http://www.crescentrating.com/brunei-masaajid-listing.html

2014年10月29日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop