現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

自分用にも♡女性に嬉しいスイスのお土産7選

11205 views

一般的に、ショッピングが好きな女性は多く、


海外旅行の目的の1つになっていると思います。


日本より安く売られているものや、海外独自のものなど、


色々見てまわるのは楽しいですよね。


お土産を買う事も楽しみの1つですが、いざ買おうと思うと、


あの人はどんなものが好きなのか、どんなものが良いのか迷ってしまいます。


そこで、スイスに行ったらおすすめの


自分用にも買いたくなるような、女性に良いお土産をまとめました。


 



1、Teuscher(トイシャー)シャンパンチョコ



 


 


Dave Pacheco


 


スイスと言えばチョコレートが美味しい事で知られていますが、


中でもトイシャーはスイスのチューリッヒ発の、


老舗生チョコレートのお店です。


厳選された最高級の材料だけで作られるチョコレートは、


ニューヨークなどにも人気が広がるほどの美味しさです。


そんなトイシャーのチョコレートの中でも一番人気なのが、


ドン・ペリニョンの入った「シャンパントリュフ」です。


お値段は少し高めですが、大切な友人へのお土産や


自分用のプチ贅沢なお土産にいかがでしょうか。


シャンパントリュフの他に、動物などの可愛い形のものや、


フルーツやナッツのチョコレートもあります。


 



2、A.vogelのハーブソルト




公式サイト


 


スイスの高山には多様な植物があり、様々な薬効があることで知られています。


ハーブを使って自然の力を借りた植物療法を「フィトセラピー」または


「フィトテラピー」と言いますが「A.vogel」はそのパイオニアとして知られる


「アルフレッド・フォーゲル」氏の名前を受け継いだブランドです。


「Herbamare Original」や「Herbamare Spicy pikant」などの種類がある


このブランドのハーブソルトは、肉や野菜のグリルの他に、


サラダにも使う事が出来る健康志向の人にもぴったりな食品です。


蓋が開きやすくこぼれると言う口コミも多いですので、お土産の際には


蓋をテープで止めたり、袋に入れたりすることがお勧めです。


スイスのスーパー「COOP」や「Migros」で購入出来ます。


 



3、Ricola(リコラ)のハーブキャンディ



 


 bizmac


 


世界最大のハーブキャンディーのブランドで、


マライヤ・キャリーやマドンナなど、世界中の歌手にも愛されています。


契約農家で肥料などを使わずに作られた伝統のハーブで作られています。


こちらも「COOP」や「Migros」で買う事が出来る手軽なお土産です。


 



4、COOPのCOOP Pro Montegaのハーブティ



 


COOP


 


「Pro Montega」はCOOPのプライベートブランドです。


「Ricola」などにもハーブティーはあるので、お好みのもので良いと思います。


こちらは高山植物である「エーデルワイス」を使ったハーブティーで


高山と花のデザインがスイスらしいお土産ではないでしょうか。



5、マロンペースト




COOP


 


スイスでは日本で「モンブラン」と呼ばれているケーキは


「Vermicelli(ヴェルミチェッリ)」と呼ばれていますが、上に乗った


栗のペースト部分がスーパーで売られています。


ケーキの他にアイスに使っても美味しそうですね。


絞って使うタイプのものは使う時にも楽しいです。



6、Auerのアーモンドチョコレート




Auer


 


ジュネーブの老舗チョコレート店です。


トリュフチョコレートの種類も豊富ですが、


アーモンドチョコレートの美味しさに定評があり人気です。


米国のジョン・ケリー国務長官も買いに訪れたほどの人気のお店。


甘い物好きな女性には外せないお土産ですね。


 




7、VICTORINOX(ビクトリノックス)のナイフ




VICTORINOX


 


スイスと言えばアーミーナイフなどが有名ですが、女性だとアーミーナイフは


あまり必要ないかなと思います。


ビクトリノックスは切れ味が良いと定評で、女性でも使いやすい包丁やブレッドナイフ、


鋏などがあり、柄もカラフルで素敵です。


 


いかがでしょうか。


女性向けという事で食品や、あまり荷物にならない軽いものをご紹介しましたが、


スイスは他に、バターやチーズ、ワインも多くあります。


スイスのチョコレートやチーズは日本のものより溶けやすいと言われているので、


夏場は避けて、チロリアンテープなどの雑貨も良いと思います。

2014年10月29日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop