現在17274個の困ったを解決できます!

2017月2月22日更新

NY発祥のものは案外多い?ニューヨーク生まれの有名ブランド20選

58194 views

ニューヨークの街にあこがれているのですが、ニューヨーク発のブランドをたくさん教えてください!(大学3年生・女性)

ニューヨークといえば、誰もが一度は憧れる大都会で、世界の中心という人がいるほどです。


常に最新のものが集まっており、最近の製品や流行り、食べ物などなど、、、


デザイン性やファッションセンスが高いイメージがありますよね。



そんないいところどりのニューヨークですが、実はニューヨーク発祥のブランドって多いんです!
しかも、マイナーなものではなく、皆さんがよく知っているブランドがあるんですね。



是非このブランドの商品を手にとって、ニューヨーカーな気分を味わっちゃいましょう!



日本ではあまり知られていないゴシップ情報を交えて10ブランドを紹介します。




残りの10ブランドはブランド名+私の小言で簡単に紹介します。




1. Michael Kors


1981年にマイケルコース設立。


現在マイケルコースの店舗は、ニューヨーク、ビバリーヒルズ、シカゴ、ロンドン、ミラノ、パリ、ミュンヘン、イスタンブール、ドバイ、ソウル、東京、香港などにあり世界中にファンがいる。


しかしアメリカのファッション雑誌等では売上げの76%はカバンと財布と靴と書かれてしまいました。




肝心の服が売れないのはデザイナーとして悲しい事ですね。




オフィシャルサイト






2. Marc Jacobs


最近このブランドのトートバックを見かけることが多くなったのではないでしょうか?


彼は自分は “ ゲイ "であることを公言しています。


ブラジル人の元彼ロレンツォ・マルトーネと2009年6月挙式をしたが “ この結婚は法的なものではなかった " とロレンツォと別れた後に言っています。


現在の恋人はブラジル人ポルノ俳優のハリー・ルイス。オネェの彼がデザイする女子服が人気なのは男心も分かるからでしょうか?




気になる男子服はどうでしょう?


やはりストレート男子からは退かれているようです。


そんな彼は2015年の新作にワニ皮を使用した高級バックを発表しました。
ちなみにお値段$40,000です。




オフィシャルサイト






3. Ralph Lauren


毎年の新作デザインにあまり変化がないので一度買えば長く着用できる知名度の高いブランドなどと言われていますが、この点も人気の一つのうちでしょうね。


安定のポロシャツはおしゃれでかっこいいです。
だた、よく人とかぶるので、注意ですね。


いい体の男性が着るとキマります!


またベビー&キッズ持ちのママに大人気なのがPOLO ベアセーター、大人用もあります。デザインも可愛いです。
このセーターが売り出されると即完売になるそうです。




ベビーから老人まで幅広い世代から好まれているローレンのファッション王国は10億ドルビジネスと言われています。




オフィシャルサイト




4. Calvin Klein


カルバンの女子服の人気は降下中だったが2015年の春の新作コレクションのショーのモデルにサラ·ジェシカ·パーカーを抜擢!彼女が着ているキラキラ光るブルーコートは即完売。


いまだにサラのキャリー効果は高いようです。ビジネス戦略大成功ですね。



シンプルながら趣向凝らしたメンズラインも人気です。



オフィシャルサイト




5. Vera Wang


彼女は中国系アメリカ人。


彼女がデザインする優雅なウェディングドレスやドレスは著名人達にも人気のようでマライア・キャリー、ジェニファー・ロペス、ジェシカ・シンプソン、アヴリル・ラヴィーン、ヴィクトリア・ベッカム、ジェニファー・ガーナー、シャロン・ストーン、ユマ・サーマン、ホリー・ハンターらなどが挙式や授賞式などで着用しています。
日本では数件のウェディング会社しかドレスの取り扱いが許されていない、夢の高級ドレスというイメージでしょうか。


しかし彼女の一般コレクションはアメリカのファッション雑誌では “おなじみの黒で重いと"と書かれ評価が低いようです。




オフィシャルサイト




6. Tory Burch


彼女は世界のパワーウーマンランキング79位のデザイナーです。


彼女のパパの元カノはグレース・ケリーで、彼女のママの元カレはマーロンブランド。


ハリウッドスターと交際できるぐらいの著名人でお金持ちの両親から生まれた彼女は生まれながらのお嬢様 。




そんな彼女がデザインするお洋服はアメリカのドラマGossip GirlやFashion Kingにも数多く登場しています。


またイギリスのキャサリン妃がジョージ王子の A ten-baby playdateで彼女の2014年リゾートコレクションのドレスを着用。


言うまでもないが即完売しました。億万長者でデザイナーの彼女、これ以上に欲しいものがあるのでしょうか?




オフィシャルサイト




7. Kate Spade


彼女は2014年10月14日にタイトル「Kate Spade New York girl」と言う写真集を発表した。
写真はパリ、東京、マラケシュ、ニューヨーク、そしてアマルフィ海岸などで撮影されている。


彼女はブログを持っており内容は旅行の事が書かれています。



彼女は旅行中にデザインが浮かぶようで、今回の旅行で浮かんだデザインが2015年の新作タイトルは "traveling colorfully "どんなお洋服か想像つきますね。

また本の文中には「彼女はときどき週末は木曜日からと決める」などと書かれたページがあります....


今年52歳の彼女、気持ちはまだまだ少女のようです。




オフィシャルサイト




8. Diane von Furstenberg


彼女はベルギー生まれのアメリカのファッションデザイナー。
彼女のライフは18歳でドイツの王侯の血統のエルゴ・フュルステンベルクと結婚1男1女に恵まれたが1972年に
離婚。
彼女にはフュルステンベルク姓を名乗る権利がなくなりましたが英語読みの名、フォンファステンバーグに変え元夫の姓を使用し続けています。



2001年にはアメリカのメディア王バリー·ディラーと再婚。


そんな彼女がデザインする象徴的なラップドレス は世界で大人気。
イギリスのキャサリン妃も今年のニュージーランド&オーストラリアを訪問時に着用。




もちろんこのラップドレスは即完売。


もはや夫の姓の方が衰えて聞こえるぐらい彼女は大成功を遂げました。


ちなみに彼女は世界のパワーウーマンランキング68位です。




オフィシャルサイト




9. Betsey Johnson




ファッションアイコンのベッツィジョンソンは現在73歳。


2015年春夏の新作コレクションショーでなんとrunwayでダンス、側転、股割りなどを披露した!
マスコミや観客達は側転をした73歳のベッツィジョンソンに驚き各国のファッション雑誌の話題を集めました。




この歳で側転に望む勇気がすごい!


彼女年齢からは想像できない斬新なデザインが思いつくのも、まだまだ何でも出来るわ!と言う意気込みがあるからでしょうか。




オフィシャルサイト




10. Tom Ford


言わずと知れた事だが彼はグッチを救った救世主。


そんな彼もGAYのファッションデザイナー&映画監督。


彼がGAYだと気付いたのはセレブ御用達のディスコクラブ「Studio 54」に行った時、体のラインがくっきり見える服を着た男性が踊っている姿を見て気付いたらしいです。


男性ファッションデザイナーはなんだかゲイが多いですね、、、




彼の映画 「A Single Man」もGAYストーリー。


そんな彼の結婚相手はVogue Hommes Internationalの元チーフのRichard Buckley。


彼らの間には 2012年9月生まれのAlexander John Buckley Ford 君 がいます。




オフィシャルサイト




以上10ブランドの紹介でした。





下記の10ブランドは各ブランドのホームページを参考にしてください。


11. Alexander Wang 




従業員に “ 休みなしに長時間、働かされた " などと訴えられるなど、お騒がせな彼女だが今年はWang×H&M Collectionを発表し話題を集めた。
販売予定日は2014年11月6日からでH&M店舗とオンラインで購入できるようです。




12. The Row 



アシュレー·オルセンとメアリー·ケイト·オルセンが2006年に設立ブランドです。




13. Hervé Léger 




BCBGMAXAZRIAの姉妹ブランド。


とにかく体のラインが出る服が多いです。


スタイルに自信のある方に着て頂きたいです。




14. St. John 




アメリカの高級ニットウェアブランドです。


2006年から約3年間アンジェリーナジョリーが広告の顔を勤めたことで有名になりましたね。




15. Carolina Herrera 




去年、日本の銀座に初上陸しまし話題になりましたね。


デザイナーのCarolinaがちょっとデヴィ夫人になてるな〜と思うのは私だけでしょうか?




16. Marchesa 




女性なら一度は着てみたいウエディングドレスのブランドです。
ウエディングドレスを迷っている方マルケッサのドレスはいかがですか?




17.MILLY 



MILLYは2001年ニューヨークで設立。


2011年「Milly Minis」子供服を発表。ママとお揃いコーデが出来ると女の子をもつセレブママに大ヒット。


子供にも高級ブランドを着せる時代...お金が掛かりますね。




18.Donna Karan 




若い女性向けラインDKNYとDonnaKaranのデザインが同じように思えるのは私だけでしょうか?
でも値段は3倍以上違うDKNYが人気になるのが分かりますね。




19. Anna Sui 




彼女は4歳の時からデザイナーへの夢を抱いていました。
デザイナーになり服よりも化粧品の方が人気が出てしまったのは悲しいですね。




20. 3.1 Phillip Lim 




彼の概念はクオリティーの高い商品を手が届きやすいプライスで提案することだそうです。


彼の手が届くプライスとは幾らぐらいなのでしょうか?



いかがでしたでしょうか。
お好みのブランド、アイテムはありましたか?





ニューヨーク生まれのブランドは、まだまだ、たくさんありますし新たなブランドも生まれています。


自分に合ったブランドを見つけてください。


以上です。


最後までお読みくださりありがとうございました。

2017年2月22日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop