現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月31日更新

アメリカの京都!フィラデルフィアの楽しみ方7選

321 views

これから「アメリカの京都!フィラデルフィアの楽しみ方7選」をご紹介いたします。


フィラデルフィアは、アメリカの京都とも言われ、古都の町並みが美しい街です。
フィラデルフィアは、独立戦争時に独立運動の中心となり、独立宣言が起草され採択された都市です。
歴史的にも重要な街フィラデルフィアをぜひ、訪れてください。



フィラデルフィア美術館 (Philadelphia Museum of Art)



(住所)2600 Benjamin Franklin Pkwy, Philadelphia, PA 19130


フィラデルフィア美術館は、所蔵点数も多く、じっくり観ようと思えば、1日で回るには難しいでしょう。


3階建ての建物で、2階と3階が展示室となり、それぞれおおよそ100の展示室があります。


江戸期の日本画も所蔵されていて、館内には日本の茶室もありますよ!


2階(1st Floor)の「Europian Art 1850-1900」には、


ターナー、マネ、セザンヌ、ルノアール、ミレー、モネ、ピサロ、ピカソ、ダリ、ゴッホ など、


世界的に有名な画家の作品がそろっています。



daBinsi


 



独立記念館 (Independence Hall)



(住所)520 Chestnut St, Philadelphia, PA 19106


独立記念館は、もともとはペンシルバニア州の議事堂でした。


1776年7月4日、イギリス植民地であった13州の代表が集り、


トマス・ジェファソンが起草したアメリカ独立宣言に署名した場所が、独立記念館です。


現在、7月4日は独立記念日となっています。


アメリカ独立宣言では、


「すべての人は生まれながらに平等であり、人権は国家や憲法に先立って存在する権利であり、いかなる国家権力もこれを侵すことはできない」と、イギリスの植民地支配を非難しました。


1787年には憲法制定会議が、ここ独立記念館で開催され、初のアメリカ合衆国憲法が誕生しました。



Jonathan


 



自由の鐘 (The Liberty Bell) 



(住所)6th St & Market St, Philadelphia, PA 19106


ペンシルベニア州の議事堂で,1776年7月8日独立宣言が公表された時に,打ち鳴らされた自由の鐘


1839年奴隷解放論者たちによって自由の鐘と呼ばれるようになったそうです。


1846年2月12日のジョージ・ワシントンの誕生日を記念して鳴らされたのを最後に、


鐘のひび割れがひどくなり、それ以後鳴らされることはなくなったそうです。


議事堂の時計台にかかっていた鐘は「自由の鐘」としてアメリカの自由の象徴、


南北戦争における奴隷制度廃止のシンボルとなっています。


 


Tony Fischer


 



ペンシルバニア大学 (University of Pennsylvania)



(住所)34th and Walnut sts. and surrounding neighborhood, Philadelphia, PA (University City)


ペンシルバニア大学は、アメリカ大学ランキングで7位、世界大学ランキングで12位にランクインしています。


ハーバード大学、コロンビア大学と同様アイビーリーグに属する大学の1校です。


大学内にあるペンシルベニア大学考古学・人類学美術館は、1887年に設立されたペンシルベニア大学最古の美術館。


エジプトのスフィンクスをはじめ、シュメールのくさび形文字の粘度板、エジプトのミイラ、


中国の皇太后が所有していた水晶玉、 古代マヤの大石像など、おおよそ100万点が展示されています。



Becky


 



カテドラル・バシリカ・オブ・セント・ピーター・アンド・ポール(Cathedral Basilica of Saints Peter and Paul)



(住所)1723 Race St, Philadelphia, PA


1846年から1864年に、建築家ナポレオンルブランなどによって建てられたペンシルベニア州で最大のカトリック教会です。


ステンドグラスの美しい大聖堂がみどころです。


 


Richard Ricciardi


 



フランクリン インスティテュート科学博物館 (The Franklin Institute)



(住所)222 N 20th St, Philadelphia, PA 19103


アメリカの政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者として知られる、ベンジャミン・フランクリンの記念碑があります。


現在の100ドル札に、肖像画が描かれているのが、ベンジャミン・フランクリンです。


フランクリン インスティテュート科学博物館では、


物理、科学、原子力、通信、宇宙探険などのテーマを実際に体験することができます。



Michael


 




フィラデルフィア動物園 (Philadelphia Zoo)



(住所)3400 W Girard Ave, Philadelphia, PA 19104


150年以上の歴史を誇るアメリカ最古の動物園 フィラデルフィア動物園


おおよそ1600体の動物を飼育していて、自然を再現した生息環境で、


動物が自由に動き回れるよう工夫されています。


ポニーやラクダに乗ることもできます。 



Jim, the Photographer


 


フィラデルフィアは1790-1800年の10年間アメリカの首都であった都市なんですよ!


いかがでしたか?ぜひ訪れてみてください。

2014年10月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop