現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

スウェーデンを訪れたらぜひ食べたい伝統料理10選

174 views

スウェーデン料理、というとイケアのレストランを想像される方もおおいのではないでしょうか?確かにイケアレストランではスウェーデン料理も用意されていますが、本場のスウェーデン料理はもちろん、もっとおいしくて種類もたくさんあります!今から何種類か紹介していきますね。



1.Köttbullar(ミートボール)




bpinzini


イケアでもおなじみのスウェーデン風ミートボールです。ミートボールのみならず、スウェーデンで肉料理にリンゴンベリーのジャムとつけて食べるのが普通です。肉にジャム?と思われそうですが、意外と合うので是非試してみてください。



2.Ärtsoppa(豆のスープ)




hildgrim


スウェーデンでは木曜日は「豆のスープの日」と決まっています。と言っても現在は毎週毎週木曜日に豆スープをきっちり作る人は少ないようですが、レストランでも木曜日のメニューとして豆のスープはよくみかけます。



3.Kräft(ざりがに)




sweden.se


スウェーデン人はこれを食べるんだよ、というと引かれるメニューNO.1かもしれない、ザリガニです(日本の田んぼにいるザリガニとは種類が違います)ディルという香草をたっぷり入れてゆでたザリガニはスウェーデンの夏の終わりの風物詩。日本の松茸のように国産のザリガニは高価なのでトルコやアメリカからも輸入されています。実際はエビやシャコと似た味で決して泥臭くありませんので是非食べてみてください。



4.Gravlax(サーモンマリネ)




citymama


これは日本人の口にも合い易い、スモークサーモンのマリネです。



5.Jansons frestelse(ヤンソンの誘惑)




su-lin


ポテトとアンチョビのグラタンです。昔、ヤンソンさんという菜食主義者の宗教家があまりにおいしそうだったのでついに食べてしまった、という由来からヤンソンの誘惑、という名前になっているそうです。日本人の口にはちょっと辛すぎる(スウェーデン料理は概してちょっと塩から目が多いです)かもしれませんが、おいしいですよ。



6.Julskinka(クリスマスハム)




Patrick Neckman


外国ではクリスマス料理は七面鳥かチキン、と思われがちですが、スウェーデンのクリスマス料理のメインディッシュはなんとハムなのです。ハムはボイルしたあとパン粉、マスタード、卵を混ぜたソースを表面に塗りつけます。



7.Pyttipanna(ピティパンナ)




Eva the Weaver


スウェーデンの典型的家庭料理です。じゃがいもとお肉を炒めて、この写真には写っていませんが、たいがい上に目玉焼きを載せて食べます。



8.Stekt strömming(焼きニシン)




Plet en Anneke Admiraal


スウェーデンはニシン料理でも有名です。ストックホルムの地下鉄スルッセン駅を上がったところにこのニシンの有名な屋台があります。お昼にでもどうぞ。



9.Kanelbulle(シナモンロール)




Verity


シナモンとカルダモンが効いたパンです。スウェーデンのあちらこちらにハンドメイドのカネルブッレを売りにしているベーカリーがありますので食べ比べてみたらいかがでしょうか?




10.Pannkaka(パンケーキ)




Findusbilder


しばしばレストランのお子様メニューにも登場するパンケーキです。


スウェーデンのパンケーキは日本やアメリカの物と違い、一見クレープのような薄っぺらいものです。


ここにジャム(イチゴやブルーベリーが多い)と生クリームをたっぷり載せていただきます。


いかがでしたでしょうか?


是非色々なスウェーデン料理を堪能してみたくださいね。

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop