現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月31日更新

これを買えば間違いなし!台湾のお土産まとめ

1961 views

楽しかった旅の思い出話と一緒に素敵なお土産を友達にあげられたら、より一層旅が色づくというもの。では、台湾土産って何を買えばいいの?どこのお土産が喜ばれる?という疑問をお持ちの方に、これを買えば間違いない!というお土産を食べ物と雑貨にわけてご紹介します。お友達や家族へのお土産はもちろん、自分用にも欲しくなるものばかりなのでご参考にどうぞ。


 



台湾土産でティータイムを丸ごと演出しよう(食べ物編)



台湾はおいしいお土産がとてもたくさんあります。分け隔てなく誰にでも喜ばれるお菓子をご紹介します。箱でプレゼントするもよし、数種類のお土産を少しずつあげるのもまた喜ばれますよ。


 



1.パイナップルケーキ



photo by ホテルオークラ 公式サイト


 


これをなくして台湾の土産は語れません。台湾リピーターも選ぶ定番土産の代表です。生地の中にパイナップル餡が入ったお菓子で、ホテルメイドの豪華なパッケージのものや、100%台湾産パイナップルを使った厳選素材のもの、そして地元民から愛される素朴な味わいのものなど値段にも幅があります。試食をして好みの味を見つけてみては。



2.ドライマンゴー



photo by Zooka Young


 


台南を主な産地とするマンゴーはお土産にも人気があります。生のマンゴーの味をしっかりと閉じ込めたドライマンゴーなら持ち帰りも楽チンでかさばらないのでお土産にもグッド。迪化街などに行くとお手頃な価格で買えます。もちろんマンゴーだけでなく、いちじくやパイナップルなど他のドライフルーツもあります。


 



3.ヌガー 



photo by 糖村公式サイト


 


ヌガーとは元々フランスのお菓子で、少しねっとりしたソフトキャンディのようなもの。台湾ではわりと日常的なお菓子で、夜市では山盛りにディスプレイされたヌガーを見ることもあります。ミルクの甘みはキャラメルのように濃く、ゴロっとしたナッツの食感がやみつきに。特に人気なのは糖村のヌガー。台北にも支店があります。


 



4.お茶



photo by Julio Martínez


 


台湾はお茶の産地としても有名です。台湾産の凍頂烏龍茶や高山茶などと合わせて茶器を揃えるとさらに本格的に楽しめます。迪化街などに行けば、ジャスミンテイやフルーツティ、カモミールティなど安価なハーブティもあります。そしてお湯をそそぐと花が開く美しい花茶などもお土産向き。そのほか日月潭紅茶や台東のコーヒー豆も台湾オンリーでおすすめです。


 



5.茶梅



photo by Jill


ちょっと日本では見かけない変わり種のお土産を探しているなら茶梅がおすすめです。茶藝館に行くとお茶請けに出されることの多いおやつで、烏龍茶の茶葉に漬け込んだ甘酸っぱい梅です。酸っぱいイメージの強い梅ですが、茶梅は蜜のようにこっくりとした甘みが口いっぱいに広がります。茶梅はお茶屋さんで売られていることが多いです。


 



メイドイン台湾な生活雑貨



お菓子以外でお土産を探すなら雑貨や化粧品がおすすめです。台湾でしか手に入らないオンリーワンの商品ならこだわりのある方へのお土産にも喜ばれます。


 



6.手作り石鹸



photo by 阿原 公式サイト(日本語)


台湾では手作り石鹸が一般的です。たくさんのブランドがオリジナルの手作り石鹸を販売しています。価格は200NTドル〜400NTドルくらいで、天然由来の成分は肌に優しく赤ちゃんや敏感肌の方にも使いやすいと好評です。そしてなんといっても香りがとてもいいんです。なかでも阿原の石鹸が有名です。パッケージも素敵なのでプレゼントにも喜ばれますよ。


 



7.シートマスク



photo by 我的美麗日記 公式サイト(日本語)


シートマスクは韓国だけではありません。今台湾で劇的ヒットを飛ばしているシートマスクがあります。我的美麗日記という商品で、今や世界的に販売されています。台湾でもドラッグストアやコンビニなどいろいろなところで販売されており、まとめ買いしている方も非常に多いんです。女性へのバラマキ土産にはぴったりの商品です。


 



8.台湾デザイン雑貨 蘑菇 Booday



photo by 蘑菇 Booday 公式サイト(日本語あり)


 


台湾らしさもありつつおしゃれな雑貨やグッズはないの?という方には蘑菇の雑貨がおすすめです。バッグ、オーガニックコットンTシャツをはじめ洋服や文具などオリジナリティのあるグッズはかわいいものばかり!お手頃なのがノートやメモなどの文具シリーズです。特に凸版印刷で作られた台湾ポストカードがおすすめ。お店で手紙を描いて出すこともできますよ。一枚一枚手刷りの風合いがとても素敵なこだわりの一品です。


 



9.客家模様グッズ



photo by Leo HSU


 


華やかな色合いの大きな花模様がきれいな客家模様は、台湾の食堂や街角でも時折見かけると思います。この客家模様が描かれた布地はお土産にも人気の品です。布地を少し買ってコースターなどを作ればかわいいインテリアになります。永楽市場に行けばお手頃な価格で買えます。他に客家模様の茶器もお土産に人気です。


 




まとめ



食べ物編ではお菓子をご紹介しましたが、お酒好きな方にはカラスミがおすすめです。ちょっとかさばってしまいますが魯肉飯の缶詰やカップ麺なども現地でしか買えないお土産です。そのほか雑貨は台湾原住民の伝統織物や工芸品なども人気があります。専門店や免税店以外では、地元スーパーやコンビニなどもおもしろいパッケージのお菓子や珍しい物があるのでぜひ行ってみてくださいね。

2014年10月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop