現在17274個の困ったを解決できます!

2015月10月11日更新

ホーチミンのタンソンニャット国際空港の基本情報

2433 views



ベトナム最大の商業都市、ホーチミン唯一の国際空港がタンソンニャット国際空港です。


4階建のターミナルで、2007年に日本のODAで現在の姿となりました。


ただ、国際空港がどんどん大型化していくこの時代、かなり貧相・・・いえコンパクトな感じです。



しかし、現在、ホーチミン市郊外にロンタン新国際空港への移設が2020年をめどに進んでいます。


ロンタン新国際空港の開港後は、現在ホーチミン市内のタンソンニャット国際空港は国内線専用となるようです。


新国際空港は滑走路も今の2倍の4本、4つのターミナルができ、楽しみですね。




◆入国



phpto by Vincent Supetran




約6時間で成田空港からタンソンニャット国際空港に到着です。


日本からの直行便は、関西、福岡、名古屋からも飛んでいます。


飛行機から降りて、入国審査の場所までは、廊下伝いに歩けばすぐに着きます。




コンパクトな空港なので、迷うようなことはないです。


入国審査にはパスポートと航空券(Eチケット)の提示だけでOK。


到着~入国審査は2階で、無事入国後は、左右にあるエスカレーターで1階に下りて荷物を待ちます。




荷物を受け取って、税関で最後のX線による荷物検査です。


ベトナム入国の際、税関申告のない場合は、入国カードの記載の必要もありません。


楽になりましたね。




荷物検査で要注意は、アダルト雑誌関係です。


日本では普通に掲載されている水着程度のグラビアでも、ベトナムではアウトです。


没収されます。




まあ、週刊誌の没収程度はなんてことありませんが、エロ関係で引っかかるのは恥ずかしいですものね。


無事に税関も通過、いよいよ到着ゲートです。


ちょっと待って、お友達等のお迎えもなく、ベトナムドンもお持ちでない場合、ゲートを出る前に右方面にある 両替所で少しだけ両替しておきましょう。




レートは高いので、市内(ホテル)までのタクシー等の交通費分&飲み物代くらいでいいでしょう。


だいたい、2,3千円もあれば充分です。


そして市内へ、ホーチミンをお楽しみください。





◆出国



市内中心部から国際空港までタクシーで20分程ですが渋滞の影響も多分にあるので30分程を頭に入れておきましょう。


だいたい、2時間前にチェックインがめどなので、出国時間の2時間半前にタクシーがいい時間ですね。


航空会社のチェックインを済ませたら、ターミナルの奥が手荷物検査場です。




検査場を抜けて、目の前が出国審査、手続きして、更に2度目の手荷物検査があります。


そして、面倒な2度目の検査場を抜けた目の前、左右に伸びる通路が搭乗までの時間潰しの場です。


もちろん、ブランドの免税店もありますが、数店のみで、国際空港としては物足らない感じです。




買物タイムもすぐ終わりそうなので、1階上の展望飲食店街に行きましょう。


ここでは、数店の簡易レストランやカフェ、バーガーショップがあります。


そして、ベトナムのお土産店にマッサージ。




飲食もマッサージもかなりの割高ですので、ご利用希望なら、それなりのお金は残しておきましょう。


のんびり飛行機の離発着を見ながら、なごりのベトナムコーヒーでもいかがでしょうか。


筆者はいつも、通路の中ほどにある小さなバフェットでコーヒーとサンドイッチで時間を潰します。




上の階よりは安いですよ。



phpto by Ronald Tan




いい時間になったら搭乗ゲートへ。


通路から1階下に降りたところにあります。



ホーチミン観光、お疲れさまでした。

2015年10月11日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop