現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

カナダの絶景!季節感を味合うならココだ!お薦めスポット7選

128 views

カナダは大自然の宝庫



雄大な自然の宝庫、カナダ。そこは四季折々の絶景が。


一生に一度は見ておきたい、そんなカナダの絶景7選です。人生観が変わるかもしれませんよ!



Shawn Harquail


 



1.メープル街道




JAL旅プラスなび


カナダ国旗のデザインである「メープル」。日本語で「楓」です。


カナダ東部にあるオンタリオ州からケベック州に続く全長800kmの街道、そこを「メープル街道」と呼びます。


 


秋になると一斉に赤やオレンジ、黄色などなどメープルの紅葉に目を奪われ、まさにそれは絶景中の絶景。


9月後半から10月中旬位までが「メープル街道」のベストシーズンです。


 


 



1.ニューファンドランド




Natalie Lucier


皆さん、氷山を見たことありますか?あまりないという方が殆どではないでしょうか。


それもそのはず、氷山は主に北極や南極などの極地で普通に見る事ができるものなのです。


 


ところがニューファンドランドでは、極圏以外ではめったに見れないその氷山を目にすることができるのです。


実はグリーんランドから流れてきた氷河が氷山となり、ニューファンドランドの沖合いにやってくるんです。


そして、あのタイタニック号が氷山と衝突した場所も、このニューファンドランドの沖合いだったのです。


 


カナダの海の絶景、氷山は大変おススメです。


 



3.プリンスエドワード島




Smulan77


名作「赤毛のアン」の舞台となった島、プリンスエドワード島。


物語にでてくるその美しい自然がそのままです。


 


季節の素敵な植物や花々、爽やかな風の草原、赤土の道、碧い海。


そこに行けば静かに時は流れていきます。


 


訪れる前はぜひ「赤毛のアン」を読んで行ってみてください。


読みながら思い浮かべた絶景がそのままここで出会えるなんて嬉しいですね。


 



4.グロス・モーン国立公園




VisitGrosMorne


ニューファンドランドの西部に位置するグロス・モーン国立公園。


この断崖絶壁の谷間を一望できるのは、氷河期に浸食されたフィヨルド。


それが内陸で見ることができるのです。まさにカナダの絶景といった印象ですね。


 


谷間のウェスタンブルックポンド湖では6~9月までボートクルーズが運航されています。


この断崖絶壁を見上げながら大自然を満喫できるなんて本当に素晴らしい場所です。


 



5.イエローナイフ




H.I.S.


オーロラ観測率の高さから「オーロラの聖地」と呼ばれるイエローナイフ。


美しく夜空に光を放つ神秘の光をぜひ生で見てみたいものです。


 


イエローナイフにあるオーロラビレッジは、オーロラ観賞のベストな場所でもあります。


毎年、8月12日~10月7日そして11月20日~4月15日まで開いていますのでこの期間に是非訪れて頂きたいです。


このシーズンは特に美しいオーロラが観測できます。空に輝くこの絶景は、生涯に一度は見ておきたいものです。


 



6.ウォータートン・グレーシャー国際平和自然公園




Mark Stevens


カナダのウォータートン、アメリカのグレーシャー、この2つの国立公園が合体した世界初の国際公園です。


壮大な自然と「世界初」という事実により、世界自然遺産にも登録されています。


 


カナディアンロッキーと同じ山系に位置している為その周辺を訪れた方はこちらを計画に練り込む事も可能です。


氷河が形成した渓谷、澄んだ湖、多数の野生動物等、


ここを訪れればその雄大さに惹き込まれること間違いないです。


 



7.ナイアガラの滝




Shinsuke Ikegame


カナダと言えばナイアガラの滝を思い出す人も多いかと思います。


世界3大瀑布のひとつであるこの滝は、そばで見ると本当にその迫力さに感動してしまうほど。


 


滝を眺めるスポットは随所にありますので、様々な角度から見下ろして、見上げてみて下さい。


滝壺の脇、滝の裏にも行けますので、色んな絶景をお楽しみ下さい。


 




カナダの絶景を肌で感じよう



とにかく広くて自然の多い美しい国、カナダです。日本にはない広大な魅力をぜひ味わって頂きたいです。


このスケールの大きさに思いっきり開放的になれそうですね。


ぜひ自然を巡るカナダ絶景の旅を計画してみて下さい。



Kevin Dooley

2014年10月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop