現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

大学の勉強なんて意味ない?大学生にとっての勉強の意義とは何なのか

26433 views

 大学に入ったら自分の学びたいことが学べると思ったものの。実際はつまらない授業ばかり。自分も楽に単位をとれる授業ばかりを履修していて情けないです。大学に行く価値なんてあるのでしょうか? (大学2年生・女性)


大学の勉強の意味を考える女性
© taka - Fotolia.com

 

大学で学んだことが全て生かせるわけではないけれど



大学で学んだ内容そのものが、以後の生活に100%生かせるという状態はまずない、と思っていいでしょう。
世の中はめまぐるしく変わっていきます。
分野によっては、大学時代に一生懸命学んだことが、社会に出た時にはすでに「古い情報」になってしまっていることもあります。


それでも、大学で勉強することには大きな意義があるのです。




物の見方を学ぶ



たとえば理学部の生物学科で
「イカの足は10本に見えるけれど、そもそも足ではなくて腕で、オスの場合、1本または2本は生殖腕で…」
と学んだとしても、その知識が直接役立つ職場は少ないと思います。
職場の飲み会でイカの一夜干しを突きながら口にするのはやめておいたほうが賢明です。
しかし、
「こう見えるけれど、実はこう」
という事例に遭遇したことは、ものの見方の幅を広げることには役に立っているはずです。
見えている事象だけ判断するべきではない、という経験は、その後仕事をやっていく上で必ず役に立つはずです。




試行錯誤の過程が大事



たとえば工学部の機械工学科でロボットを作るという実習ではおそらく
「なぜ、思い通りに動いてくれないのか?」
との戦いになると思います。
自分では完璧だと思っていても、試作品のスイッチをいれたら全然違う動きをした、いや、なんらかの動きがあったらならまだしも、ピクリとも動かなかった、なんてことは大学生時代ならあとからいくらでも笑い話にすることができる体験です。


「なぜ、うまく動かないのだろう。」


という思いが頭の中を駆け巡り、常にそれについて考え続けます。


夜中に何かを思いついた気がして飛び起きてメモを取ることもあるでしょう。


その後、うまく動くまでの試行錯誤の過程、絶対にあきらめない一途な思いが社会へ出てから役に立つのです。




失敗も糧になる時期だから



レポート一つをとっても、何度もダメ出しをくらいながら、完成品に近づいていく道のりに意義があります。


学生時代だからこそ、レポートを書きなおすチャンスが与えられるのです。


実験のたびに提出するレポートであれば、1回くらい再提出になってしまっても大丈夫です。


諦めてしまわないで、合格がもらえるまで頑張るべきです。
おそらく、同じ内容のレポートを書く機会が訪れることはないでしょう。
でも、きちんとしたレポートが書けるようになることが重要なのです。
極端な言い方をすれば、レポートの内容は単なる材料にすぎません。




出来るようになる期間と受け止めてもらえる



発表(プレゼンテーション)についてもそうです。発表が出来るようになることが目的です。
たとえば、国文科の学生さんがいきなり


「気温変化は消費者行動にどのような影響を与えるか」
につて発表するはかなり無理があります。だから、課題が「万葉集」なのです。
国文科にとって「万葉集」を学ぶことはもちろん重要ですが、「万葉集」を通して


「人前にたって共感が得られる発表ができるようになること」


のほうが大きな目的となります。


最初から完璧にできる人はすくないでしょう。


卒業するまでにできるようになればいいのです。





表面的な考えは捨てよう



大学での勉強は、まず自分の興味のある分野、極めたい分野をについて学ぶことです。
そして、その分野、すなわち自分が取り組みやすい分野を通して物の見方や考え方、物事への取り組み方、世間への発表の仕方を学ぶのです。


大学で学んだ内容そのものが役に立たない、すなわち大学での勉強に意味はない、意義を感じないと思ってしまうことは、あまりにも短絡的で表面的な考え方です。
「どうせ、」と言って、文献を読む努力やレポートを作成する努力を怠り、単位が取りやすい科目ばかりを履修していたのでは、社会へでてから「大卒」という肩書を生かすことはできません。
実際、「大学で学んだことは忘れて下さい。」なんていう会社もあるという噂も聞きますが、だからと言ってその会社が大学に行っていない人材を求めているわけではないことは明らかです。
大学で勉強してきたということに期待される何かがある、ということなのです。

2014年6月16日

written

by takanemiyuki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop