現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月19日更新

役立つ!空港からマドリード市内への交通アクセスについて

23112 views

空港からマドリード市内への交通アクセスについて教えてください(大学2年生・女性)




通称「バラハス空港」の名前で呼ばれる「アドルフォ・スアレス・マドリード・バラハス国際空港(Aeropuerto Adolfo Suarez, Madrid-Barajas)は、スペイン最大の空港です。


バラハス空港にはターミナル1(T1)、ターミナル2(T2)、ターミナル3(T3)、ターミナル4(T4)、ターミナル4S(T4S)があり、市内へアクセスするには地下鉄、バス、Renfe近郊線、タクシーといった方法があります。


Moyan Brenn







バラハス空港から市内までの交通アクセス



地下鉄(METRO)


それぞれのターミナルが地下鉄8号線の以下の駅に接続しています。8号線の終点ヌエボス・ミニステリオス駅(Nuevos Ministerios)までは、地下鉄で約20~30分。通常の地下鉄料金の他、空港追加料金€3が必要です。ヌエボス・ミニステリオス駅からは地下鉄L6、L10、Renfe近郊線にアクセスできます。





 T1:アエロプエルトT1駅(Aeropuerto T1)
 T2:アエロプエルトT2駅(Aeropuerto T2)
 T3:アエロプエルトT3駅(Aeropuerto T3)
 T4:アエロプエルトT4駅(Aeropuerto T4)





運行時間 朝6:00~深夜1:30


※T4Sは地下鉄、バスの運行がありません。T4S⇔T4の間はシャトルトレインが3分間隔で結んでいます(乗車時間:約4分)


※T4 とターミナル 1、2、3 間をターミナル移動用バスが運行しています(運行時間 朝6:00~夜23:00)。





バス(AUTOBUS)


アヴェニーダ・デ・アメリカ行き(Avenida de America)


T1、T2、T3からは200番、T4からは204番のバスでアヴェニーダ・デ・アメリカ・バス・ターミナルへアクセスできます。10~20分おきに運行されていて、所要時間は20分~30分、乗車料金は€1.50です。


運行時間 朝6:00頃~夜23:00





■アトーチャ駅行き(Atocha)


T1、T2、T4からはExpress Aeropuerto(EMT24)という空港バスを利用してアトーチャ駅までアクセスできます。所要時間は40~45分、約15分~20分おきの運行で、乗車料金は€5です。



運行時間 24時間


※深夜23:30~早朝6:00の間は運行本数が少なく、アトーチャ駅の一つ前、シベレス広場が終点となります。


※T3は運行ルートに入っていません。





Marcos de Madariaga





レンフェ近郊線(RENFE CERCANIAS)


T4からレンフェ近郊線のC-1が30分間隔で運行しています。チャマルティン駅まで12分、アトーチャ駅まで25分で、乗車料金は€2.45です。


運行時間 朝6:00頃~深夜0:15





タクシー(TAXI)


各ターミナルにタクシー乗り場があります。バラハス空港からマドリード市内は、環状線M30内であればタクシー料金は一律€30。空港発着追加料金や夜間追加料金、祝日追加料金などの追加料金はなく、市内までは混雑状況にもよりますが、20~30分ほどです。


※環状線M30の外は、最低料金€20でメーター制です。


※各交通手段とも料金は年々値上げされています。この記事に記載の運賃や運行時間は参考としてご覧ください。


以上、バラハス空港から市内までの移動方法についてまとめました。現地で行き方を調べるにはこんなサイトも参考になります。荷物が多い場合や深夜到着便の場合は安全のためタクシーを利用するなど、臨機応変に選んでみてください。


美術館やおいしいレストランが軒を並べた、スペインの首都マドリード。良い思い出をたくさん作ってくださいね!


Armando G Alonso

2016年2月19日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop