現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

ペルーの通貨を知っておこう!!

1253 views

各国のお金事情を知るのも興味深いですよね。


ペルーでは Nuvo Sol(ヌエボ ソル)という通貨単位です。


ヌエボ=新しい ソル=太陽 という意味です。昔のインカ帝国時代、人々は太陽をとても神聖なものとしてとらえ、崇拝していたことからとられているようです。




お札 4種類



10ソル 20ソル 50ソル 100ソル


現在は1ソル=36から37円なので日本円に換算すると、、


10ソル=360から370円  20ソル=720から740円


50ソル=1800から1850円 100ソル=3600から3700円


程になります。





硬貨 7種類



5センティモ(あまりに小さい単価でなかなか使い道がない)


10センティモ 20センティモ 50センティモ


1ソル(日本のワンコイン100円のような感覚です)


2ソル 5ソル 


1ソルが日本円で36から37円ということは、、ほかの硬貨の価値もおおよそ想像がつきますね。


 



日常的な物価の例



10センティモで キャンディー1つ


50センティモで ビスケット6枚入りお菓子パック


1ソルで パン5個 ジャガイモ1キロ


5ソルで 地元のレストラン定食ランチ  瓶ビール1本


10ソルで 一般的なレストランメニュー  2,3時間走るバス代金


などです。とても安いですねー。


 



偽札 偽硬貨に注意!!



残念ながらこれは国家的な問題です。実物をお客さんたちに見えるように張り付けて保管してある店も少なくありません。ですから、ペルー人はお金のやり取りをする際、よーく確かめています。


お店の手伝いの子供から、もうよく目が見えないのではないかという高齢の方までが、お金の手触り具合、透かしがきちんと入っているかかざし、大きさや形が不自然でないか、細かくチェックしています。


ですから買物でお釣りをもらう際は、慌ててお財布にしまうのではなく、きちんと確認しましょう。とはいっても私達外国人には見分けるのが難しいもの。お店の人に聞いてみましょう。人懐っこい笑顔で親切に教えてくれるはずです。

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop