現在17274個の困ったを解決できます!

2017月2月22日更新

急な雨や気温低下も…!シンガポール旅行の服装で気をつけたいポイント9点

101252 views

赤道近くの国、シンガポール。
さぞかし暑いのだろうと、真夏の洋服ばかり持って行ってはいけません。
街の文化を知らないと、思いがけない落とし穴があります。



どのような服装を準備すればいいのか、まとめてみました。
旅行者でも目立たない身だしなみを心がけましょう。
シンガポールへ旅行される前に、是非ご一読下さい。



夏服


基本的に服装は日本の夏服で大丈夫です。


シンガポールの気温は日本の夏より少し低いのですが、湿度のせいで蒸し暑さがきついです。
Tシャツは非常に安価で買えますので、着替えが足りなくなっても追加できます。
お土産と思って少なめに持っていくのもありかもしれませんね。




長袖の上着


服装として長袖の上着が必要になる場面は2つあります。

まず宗教面です。
シンガポールは多民族国家で、各文化の尊重が大切です。
チャイナタウンなどにある有名なイスラム寺院では、露出の多い服装は禁じられているところが多いのです


言葉が読めなくても分かるように、絵付きで門前に示されています。
リトルインディアのヒンドゥー教系の寺院でもイスラム系よりは緩いものの、やはり過度の露出した服は禁じられています。


観光客だからと特別意識を持たず、現地の指示に従いましょう。


そして温度調節面でも必要です。

かなり蒸し暑いので汗を多量にかきますが、室内は冷房が非常に効いていて冷えます
ホテルやレストラン、ショッピングモールへ行くときに羽織れるような長袖があると便利でしょう。

また、袖口が広いものだと熱が逃げやすく涼しく感じるのでお勧めです。



正装


高級レストランや高級な服飾店はもちろんのこと、ゴルフ場やカジノでも服装に関してドレスコードが設けられています。


高級ブランドであっても、ジーパンは望ましくはありません。
男性のジャケットはディナーの席でも省略可ですが、襟のある服とくるぶしまでくるズボンは絶対履いて下さい。




女性の服装はトップスとスカートもしくはワンピースで、靴でもサンダルでも大丈夫です。




靴下


先程も述べましたが、シンガポールでは基本的に、寒く感じるほどクーラーがかかっています。


室内では靴下を履いておくと体調を崩しにくくなります。
体温調節ができるようなアイテムをいくつか用意しておくと重宝するでしょう。




サンダル


基本的に暑いので、あるとかなり便利です。


舗装されていない道や山道は多くないので、観光の際も問題はありません。
シンガポール製品は表記がわかりにくいですので、日本から持っていくのが良いでしょう。




帽子


日差しがきついと体力がうばわれてしまうので、セントーサ島に行く時などはほぼ必須です。


シンガポールでも買えますが、現地では帽子をかぶる人が少ないので、選択肢がほとんどありません。
ですから、これも日本から持っていくのが良いでしょう。




サングラス


紫外線の多くは目から吸収されることが、最近よく知られるようになってきました。


南国の紫外線の強い国ですから、必ずかけて歩いた方が良いです。
現地でもかけている人が多いので、柄が悪く見える心配もありません。




日焼け止め


現地でも十分調達できますが、日本よりも紫外線が非常に強いので、SPF値が最低でも30以上のものが必要です。


また、高温多湿ですので、汗で流れてしまいますのでこまめに塗り直しましょう。





傘、レインコート


シンガポールでは雨季がありますが、乾季でもにわか雨が降ることがあります。


観光地など、屋根がない状態のところに行かれる時は傘もしくはレインコートがあると心強いでしょう。




いかがでしたでしょうか。
日本ではあまり馴染みのない宗教や風習による注意点もあるので、頭の片隅にとどめていてください。


さらに、紫外線対策にも気をつけて、持ち物を準備しましょう。


観光地に行くときは鞄に過度の露出を隠せるカーディガンが便利なのでぜひ持ち歩いてくださいね。




また、航空券やホテルの予約はまだ!という方は、近頃はネット予約の方が旅行代理店を訪れるよりも楽な場合が多いですからおすすめします。航空券なら、スカイチケットなどの格安航空券購入サイトや、ホテル探しならエクスペディアなどの格安ホテル検索サイトなどを活用するのが便利ですよ。


服装に注意して、素敵な旅行を楽しんでくださいね。

2017年2月22日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop