現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月17日更新

絶対に行っておきたいニューヨークのフードマーケット

0 views

ニューヨーカーは本当に食べることが好き。時期によって様々なところで屋台を集めたフードマーケットが開催されています。今回はその中でも特にお勧めしたいフードマーケットをご紹介しましょう。



ヒップな街ブルックリンのフードマーケット「Smorgasburg」



春から秋に開催されているSmorgasburg(スモーガスバーグ)


こちらはブルックリンで開催されている規模の大きいフードマーケットです。開催場所はウィリアムバーグのEast River State park(毎週土曜日)ダンボのBrooklyn Bridge park's Pier 5(毎週日曜日)2ヵ所。


どちらも天気が良い日は”The NewYork”を感じるマンハッタンを一望出来ます。


 



Photo by Smorgasburg


 



Photo by Complex


 


このフードマーケット、常時100店舗以上の屋台が立ち並びどれもこれもレベルの高いものばかり。国際色も大変豊かで色んなタイプの味に出逢うことが出来ます。


ニューヨークの味自慢たちが集まっているので日本の屋台の味を想像していくときっと驚くでしょう。


 


      


Photo by Na-ko 


 



 「ニューヨーカーに人気の”ラーメンバーガー”」



その中でいつも長蛇の列を作っていたお店が今ニューヨークで注目を集めている「ラーメンバーガー」。今一押しの屋台フードです。


考案者は日系アメリカ人で、あまりのラーメン好きさに仕事を辞めラーメン屋をオープンするため日本に修行に来たほどの情熱の持ち主だとか。


彼の大好きなラーメンとアメリカのソールフードでもあるハンバーガーを融合させたこの「ラーメンバーガー」、新しいものが大好きなニューヨーカーに爆発的な人気を誇っています。


 


 


Photo by Na-ko


 


 食べてびっくり!!美味しい!!もちもちのラーメンバンズ、ジューシーなパテ、特性しょう油ベースのタレ、そこに葱、ルッコラにチーズ。正直あまり期待していなかったのですが、和と洋の素材が上手く合わさって想像以上に美味しい!!思わず一瞬立ち止まってしまいました。これは並んででも食べたい。


サイズは小さめですがバンズの部分がラーメンなので1つで結構お腹いっぱいになります。スモーガスバーグに行ったら食べて欲しいお勧めの1品!!



Ramen Burger


Photo by Na-ko


 




「賑わいが絶えないスモーガスバーグ」



この他にも多くの人気店があり、何から食べていいか本当に迷ってしまいます。常時出展しているお店もあれば、新しいお店も毎回少しずつ現れるこちらのフードマーケット。味へのこだわりを持つ屋台も他より多い気がします。


コーヒーにフレッシュジュース、アイスクリームにマカロンとドリンクやデザート関係も充実。もぐもぐしながら皆さん食べ歩きを楽しんでいます。


家族連れから観光客、地元の人と幅広い客層が集まり、11時から18時まで人が絶えることはありません。会場に用意されたテーブルはいつもいっぱいです。


   


Photo  by Na-ko


 


どのフードマーケットも日本とは違うアイデアがいっぱいあってとても面白い空間となっています。


食べっぷりも騒ぎっぷりも豪快(笑)とくにこのスモーガスバーグは毎週にも関わらず人が絶えることがなく賑わいを見せている人気のマーケットです。


11時からの開催ですが、12時頃にようやく準備を始める店舗もあるので1時頃に行くのが私のお勧め。


何度行っても楽しめるスモーガスバーグ。お腹を空かせて行ってらっしゃいませ!!


 


 

2014年11月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop