現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月19日更新

絶対はずせない!ヨーロッパ旅行おすすめ都市5つ

108 views


絶対はずせない!ヨーロッパ旅行おすすめ都市5つ!



古い街並み、中世のお城、壮大なる美術館…長い歴史を持つヨーロッパには訪れるべきところがたくさんあります。


あの美術館も見てみたい!あ、でもこの国の遺跡も見てみたいし…はじめてヨーロッパを訪れようとする人は


どこに行ったらよいか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。


そんな方のために、ヨーロッパ旅行でおすすめの訪問先をいくつかご紹介します。


 



美術館巡りたい! ~パリ~




出典:Kay Gaensler


 


世界中に美術品をこの目で見てみたい!そんな方にはフランス・パリがおすすめです。世界最大級の


ルーブル美術館をはじめ、美術の教科書に出てくるような著名な絵画を多く展示しているオルセー


美術館、モネ作の睡蓮を部屋一面に展示しているオランジュリー美術館等々。古代出土品から近代


アートまで、パリ市内にある美術館を巡れば、ありとあらゆる時代の美術品を目にすることができます。


いくつかの美術館では、「ミュージアム・パス」という共通券を使うことができますので、事前に購入して


おけば効率よく美術館巡りをすることができます。


また、パリ市内の美術館(一部除外もあり)は毎月第一日曜日が入館料無料となります。ただし、入館料


無料の日は、どの美術館もとても混み合いますのでご注意ください。


 


【基本情報】


アクセス:日本から直行便で12時間30分


公用語:フランス語


時差:8時間


ミュージアムパス公式サイト:http://www.parismuseumpass-japon.com/


 



本格登山を楽しみたい! ~ツェルマット~




出典:weesam2010


 


夏の有給休暇を使って、アルプスの少女ハイジの世界を堪能したい!青く澄んだ空に山々の緑、山頂に残る


白い雪との美しいコントラストをぜひとも自分の目で見てみたい。そんな方にはスイス・マッターホルンの


ツェルマットがおすすめです。街自体はとても小さく、30分もあれば歩いて回ることができてしまいますが、


壮大なマッターホルンを一望することができる、すてきな街です。壮大な景色だけでなく、街の中の小さな


雑貨屋さんなどもかわいいので覗いてみてください。この街からマッターホルンを訪れる観光客で、ベスト


シーズンの夏はとても混み合いますが、それでも一度は訪れる価値のある街です。


 


【基本情報】


アクセス:日本からチューリッヒまで直行便で12時間40分


     チューリッヒからツェルマットまで列車で4時間


公用語:ドイツ語、フランス語、イタリア語


時差:8時間


 



未完の大聖堂を完成前に! ~マドリッド~




出典:Passion Leica


 


建築家の巨匠ガウディの未完の大作、サグラダファミリア。かの有名なアルハンブラ宮殿をも抜いて、


スペインで最も観光客を集めるスポットのこの聖堂は、バルセロナにあります。1882年にガウディが


建築を開始した当初は、完成まで300年はかかるといわれていたこの巨大聖堂も、建築技術の発展により、


2026年には完成するといわれていますので、完成前に見てみたい!という人は、ぜひ2026年までに


訪れてみてください。


訪問したら、ぜひ門に隣接する塔に上ってみてください。下からでは見ることのできない塔のオブジェを


見ることもでき、またバルセロナの街を一望することもでき、一見の価値があります。


※塔に上るときは、観光時間がかなりかかりますので、時間に余裕を持って訪問されることをおすすめします。


 


【基本情報】


アクセス:日本からヨーロッパ各地経由で15~16時間


公用語:スペイン語


時差:8時間


 



古代遺跡とカトリック教会の総本山 ~ローマ~




出典:luvi


 


古代ローマ皇帝や上流階級の楽しみのため、剣闘士と猛獣との戦闘が行われたり、公開処刑の場として


使用されていたコロッセオをはじめ、ローマ神を奉り、かの有名な画家ラファエロが眠るパンテオンや


神殿や凱旋門などの古代ローマ時代の遺跡群のあるフォロ・ロマーノなど、紀元前に建てられた建築物を


訪れながら、古代ローマの情緒を感じてみませんか。街の風景に何気なく古代の遺跡が溶け込む、ローマ


独特の不思議な空気をぜひ感じてみてください。


また、ローマを訪れたらぜひ一緒に訪ねてほしいのがヴァチカン市国です。ローマ法王が統治する、


キリスト教カトリック教会の総本山であり、世界で一番小さいこの国には、キリスト教にまつわる名所が


たくさんあります。


ダン・ブラウン著の「天使と悪魔」を片手に、本に登場する実際の場所を訪れてみるのもおすすめです。


 


【基本情報】


アクセス:日本から直行便で12時間50分


公用語:イタリア語


時差:8時間


 



世界中の観光客が訪れる街 ~ニュルンベルク~




出典:dave patten


 


ドイツ南東部に位置するニュルンベルク。寒い時期ではありますが、ぜひクリスマスマーケットの開催されている


時期にこの街を訪れてみてください。この街のクリスマス市は、世界一有名なクリスマス市としても有名で、


街の中心部にある広場には、所狭しと屋台が立ち並びます。この街名物のニュルンベルクソーセージのおいしそうな


香りや、きらきら光るクリスマスオーナメント、そしてクリスマスにドイツの家庭に飾られる、天使や星などの形を


したレープクーヘンというクッキーのお店など、どれもこれも目を奪われるお店ばかりです。そして、ニュルンベルクを


訪れたら必ずしてほしいことが一つあります。


広場の中に「美しの泉」と呼ばれる噴水塔があります。この塔を囲う柵に、継ぎ目のない金の輪がありますが、これを


左側に3回回しながら願い事をすると、願いがかなうという言い伝えがあるんです。願い事を他人に話してしまうと、


願いが叶わなくなってしまうそうなので、こっそりお願いしてみてください。


 


【基本情報】


アクセス:日本から直行便でフランクフルトへ12時間30分


     フランクフルトから2時間


公用語:ドイツ語


時差:8時間


 


 


いかがでしたか?今回は数あるヨーロッパの名所の中から5つだけピックアップしてご紹介しました。


美術・歴史・登山等々、ヨーロッパでの目的に応じておすすめの中から訪問先を選んで、ステキな


ヨーロッパ旅行をお楽しみください。

2014年11月19日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop