現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月9日更新

女子旅におすすめハンガリー観光スポット7選

126 views

中世の街並みに憧れて



東欧、ドナウの真珠と呼ばれるハンガリーの首都、ブダペスト。大きな河を挟んだブダ地区、ペスト地区はそれぞれ観光名所がいっぱい!
中世の面影を色濃く残す観光名所を7つ、厳選してみました。



セーチェーニ橋




Alberto Vigano


 


世界遺産にも登録された、美しい橋です
19世紀にハンガリー伯爵セーチェーニ・イシュトヴァーンが父の訃報に川を渡ろうとするも、舟橋は解体され川に張る氷も薄くて渡れない状態で葬儀に参加することができなかった、という悲劇から生まれた橋でした。それから革命や戦争で破壊はされたものの、その度に修復されて今の美しい姿が保たれています。
夜はライトアップされ、闇に浮かぶ橋の姿と川面に映る光の美しさを堪能することができます。



聖イシュトヴァーン大聖堂




Karina Hernandez


 


ペスト地区にある、カトリック教の大聖堂
外観もさることながら、内装もあまりの美しさに時間も忘れて眺めてしまいます。
新古典主義様式というルネサンス様式の建築の中にいると、まるでタイムスリップしたような気分。ドームの展望台からはブダペストの街並みが一望できます。天気のいい日に行きたいですね。
入場無料とありますが、寄付で200フォリントを入れるのが決まりのようです。小銭を用意して行きましょう



ハンガリー国会議事堂




Neal1960


 


事前予約が必要ですが、ここも必見です
ゴシック建築の大きな建物は外から見るだけでも十分美しいのですが、中も見学できるのでぜひ行っておきたいところです。
優しい暖色の光が煌びやかに光る内装に、フレスコ画の描かれた天井。見る価値は絶対にあります。



王宮の丘




AnthonyR2010


 


ブダ地区で観光をするならまずこの場所へ。
ケーブルカーでも歩きでも、登ることができます。宮殿や美術館、博物館もこの丘の上にあります。
ですがそこに行く前に手前の展望広場に寄ってみましょう。ここからのペスト地区の街並みはまさに絶景です!



王宮




Francieli Zanon


 


ハンガリーの王宮は激動の歴史の中で2度に渡り破壊されていて、現在の王宮は1950年に完成したものです。


現在は大統領官邸、ブダペスト歴史博物館、ハンガリー国立美術館、軍事歴史博物館などに利用されています。
ハンガリーの歴史や美術を知るには格好の場所です。



マーチャーシュ大聖堂




Peter Blumer


 


ブダ地区にあるゴシック建築の大聖堂です
13世紀半ばに建てられ、オスマントルコによって支配された時期にはイスラム教のモスクとしても使用されました。オスマン帝国を追い出した後、いったんバロック式に復旧されたのですが大部分が不十分で、元のゴシック建築の荘厳な姿に修復しようという動きがあり、現在に至ります。
屋根のダイヤ型の瓦屋根やガーゴイル像などは設計者独自のデザインですが、荘厳な建築美とハンガリーの民族的な装飾がマッチした、不思議な美しい建物になっています



漁夫の砦




Gabor Magyar


 


白い石灰石でできたおとぎ話のお城のような建物は、建築家シュレク・フリジェシュによって建てられたネオロマネスク様式の7つの塔と回廊で構成されています。
非常に眺めのいい場所で、いたるところからドナウ川とペストの美しい街並みが展望できます。
中にはレストランなどもありますので、王宮探索の合間のランチを楽しみましょう。




最後に



いかがでしたか?東欧の街並みは、歩いているだけで時の流れをさかのぼるかのような気分になります。
ハプスブルク王朝に思いを馳せるもよし、激動の歴史を感じながら歩くだけでもわくわくしますね。


東欧へ観光旅行をするなら、ぜひとも訪れたい場所です。


 


 

2014年11月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop