現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月14日更新

海外ドラマで出てきそう♡ニューヨークの朝食・ブランチが美味しいカフェ&レストラン

22302 views

ニューヨークで、優雅なモーニングディッシュを楽しみたいけど、どの店にいけばいいんだろう。。。(大学2年生・女性)

最近では日本にもニューヨーク風のデリのお店や、ニューヨークの朝食の定番のお店が進出するなどして話題になってますね。


美味しいデニッシュや具材たっぷりのサンドイッチ、とろ〜り卵が食欲をそそるエッグベネディクトなど、あげきれないほどの魅力的な朝食があります。


ニューヨークに訪れた際には、もちろん本場の朝食を味わってみたいですよね。


そこで、日本でもおなじみのお店も含めて、ニューヨーク旅行でおすすめの朝食・ブランチに使えるカフェ&レストランをご紹介します。







ニューヨークで朝食を・・











yasa_






ニューヨークで朝食というと、有名なところではパンケーキ、ワッフル、フレンチトーストなどの甘い系のものから、ベーグル、サンドイッチ、パニーニというサンド系、エッグベネティクトやオムレツ、ドーナツ、ペイストリーなど種類はとにかく豊富です。食べられるお店もカフェやレストラン、デリ、ベンダー、ホテルと様々。ホテルの多く有る街には大体こカフェもデリも揃っていますので朝食に困ることはあまりありません。






スターバックスやダンキンドーナツ、マクドナルドなどのファストフード店で馴染みのあるものを食べるのもいいのですが、せっかくの旅なのにこれじゃすこし味気ないですよね。






今では日本進出のお店も増えているので、ニューヨークでしか食べれないってわけではなくなってきているのですが、それでも本場で食べた、本店に行ったっていうのは話題にもなるし、十分思い出にも残ります。






たかが朝食ですが、せっかく旅行にいくなら話題のお店に足を運んで味わってみましょう。




カフェ&レストラン編







【サラベスズ・キッチン】











Chinkerfly






もう日本でもすっかりお馴染みになったサラベスズキッチンの朝食。せっかくNYにいくのであれば本場を味わってみたいですよね。サラベスズキッチンはNYマンハッタンに6店舗、郊外に2店舗あります。ミッドタウン滞在する旅行者がもっとも行きやすいのはセントラルパーク南店。5番街と6番街の間、セントラルパークに面してあります。天気の良い日にはオープンテラスで食べることも出来、NY観光者に人気です。パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト、エッグベネディクト、オムレツなど定番朝食が味わえます。サラベスはフルーツソース(ジャム)がおすすめ。伝説とまで言われているジャム、これを使ったパンケーキ、ワッフルやフレンチトーストをぜひ味わってみてください。






場所:ミッドタウン/セントラルパーク・ロウワーマンハッタン/グリニッジストリート・アッパーウェスト/アムステルダムアベニュー・アッパーイースト/マディソンアヴェニュー・チェルシーマーケット・5番街やフランクリン・アベニューなどの百貨店ロード&テイラー内(ここは平日11時〜休日10時〜オープンと遅め)







【クリントンストリートベーキングカンパニー&レストラン】











Wally Gobetz






NYでパンケーキと言ったらここ。NYナンバーワンの称号に輝くパンケーキはブルーベリーたっぷり。パンケーキの他にもミルクビスケットや卵料理などもありますが、やっぱりお目当てはパンケーキ。東京・青山などにもオープンしていて長蛇の列だそうですが、ニューヨークのこちらも相当並びます。朝10時からオープンですが、その30分前から並び始めるので、10時にはすでに1時間待ちということも。ちなみにパンケーキはブルーベリーとバナナのトッピングが選べます。1人前3枚のパンケーキがお皿に乗ってきます。結構なボリュームですがあんまり美味しいのでぺろっと食べれちゃいます。






すこし遅めのオープンなのでブランチに是非。






場所:ロウアー・イースト・サイド/クリントンストリート







【エッサベーグル】






NYでベーグルといえばここ。ミッドタウン・イーストにあるベーグルの専門店です。グランドセントラル駅にほど近い場所にあり、朝6時から開店。ミッドタウン中心部のホテル街からも歩ける距離にあるので、散歩がてら朝食を買いに行くのに便利です。ミッドタウンイーストのエッサベーグルはイートインスペースもあるので、中で食べることも可能。






クリームチーズのスプレッドの種類が豊富で、一番人気はサーモンとクリームチーズを挟むベーグル。かなりのボリューミー。ベーグルがしっかりもちもちしているので、かなり食べごたえが有ります。






場所:ミッドタウンイースト







【ブションベーカリー】











Charles Haynes






ミシュランレストラン【パーセ】のシェフが手がけるカフェ。ロックフェラー店はミッドタウンどまんなかにあるので観光客にも人気のお店です。タイム・ワーナー点はコロンバスサークルにあるタイム・ワーナーの3階にあります。サラダやサンドイッチに定評があり、三ツ星シェフが手がけるだけあって素材も新鮮、味も抜群です。タイム・ワーナー店の週末に人気の名物がカスタードクリームとジャムが入ったドーナツ。ニューヨークのベストドーナツにもランクインしているのですが、味わえるのはタイム・ワーナー店で週末のみ。






場所:ミッドタウン/ロックフェラー店・アッパーウエストサイド/タイムワーナー店







デリ&ベンダー編







【ディーンアンドデルカ】











Carol Lin






ゴシップガールのブレアが朝食に食べていたフルーツサラダが売っているお店ディーンアンドデルカ。こちらも日本ではおなじみ、ネーム入りグッズもニューヨーク土産でとても人気です。






ディーンアンドデルカはソーホー本店とマディソンアヴェニューにショップが、タイムズスクエアとロックフェラー、56thにあるシティスパイアセンタービル内にカフェがあります。ショップの方は高級スーパーという感じ。デリはもちろんグローサリーなども売っています。もちろんイートインスペースも有り。






ブレアがよく訪れていたのは、マディソンアヴェニュー店ですね。フルーツサラダの種類も豊富、サンドイッチ屋カリフォルニアロールなど色々売っているのでお好みのものをチョイスしてイートインスペースで食べてもいいし、近くのメトロポリタン美術館前で食べるのもいいですね。






場所:アッパーイーストサイド・ミッドタウン・タイムズスクエア・ソーホー




デリとベンダーについて











jeffreyw






ニューヨーカー気分で朝食を食べてみたいのであれば、街なかにあるデリやベンダーに行ってみましょう。






デリはコンビニみたいなショップです。ショップの中にビュッフェレストランのように食材が置かれていて自分で好きな惣菜を取って精算してイートインスペースで食べる、またはテイクアウトで食べる。飲み物もサラダも売っていますので、ひととおりの朝食セットはここで手に入れられるのでとっても便利。大体朝はやくから夜遅くまで開いているお店が多く、ペンステーション駅近くには24時間オープンのお店も。人気なのはカーネギーホール近くにあるカーネーギーデリやロウアーイーストサイドにあるカッツ・デリカテッセンなど。どちらもパストラミサンドが有名で、その分厚さ、そのボリューム驚きです。さすがアメリカという感じ。






ニューヨーク市内に12店舗ある人気のお店、ルークズロブスターというロブスターサンドのお店もおすすめです。ミッドタウン、アッパーイースト、ウェスト、ブルックリンなどなど、いろいろなところにお店があります。ロブスターたっぷりのサンドとクラムチャウダーが人気です。






アッパーウエストサイドにあるグルメデリで有名なのがゼイバーズ。ゼイバーズと言えばスモークサーモン、というくらい種類が豊富です。ずらりと並んだ惣菜から選んで買って、セントラルパークなどで食べるのもいいですね。






ちなみにデリはほとんど量り売り、パウンド単位でカウンターでオーダーするのが一般的です。ワンパウンドが大体450g、ワン、ハーフ、クォーター(1/4)とパウンド単位で注文します。デリに行くのなら、英語が苦手なひともこれだけは覚えていきましょう。











Rosa Say






一方、ベンダーは日本で言う屋台のことです。ミッドタウン、ビジネス街近くの平日には必ず出てるベンダー。ビジネスマン達が朝ベンダーで食料を買って足早にオフィスへと去っていく姿、颯爽としていて絵になりますよね。ベンダーは移動式なのでどこのこのお店と言うのはあまり無いのですが、こういう絵になるニューヨーカー気分を味わいたいのであれば平日朝ミッドタウンの43丁目から55丁目辺りに行きましょう。






ニューヨークの朝食はデリやベンダーなどで手に入れて、ホテルのお部屋でくつろぎながら食べるのもいいですね。






晴れていればセントラルパークで、食べるのも気持ちいいです。







ユニオンスクエアグリーンマーケット











Shawn Hoke






毎週月・水・金・土の4日ユニオンスクエアで開かれるグリーンマーケット。ニューヨーク市内はこういうグリーンマーケットがそこかしこで開催されていますが、このユニオンスクエアが最大規模のマーケットです。大体朝8時頃から開催していて、地元の人にも人気のオーガニックのパンやチーズ、フレッシュな野菜など手に入れて、ユニオンスクエアの公園のベンチなどでいただきましょう。一大マーケットでこういった食材の他にも観葉植物なども売られています。一つ一つのストアをブラブラ見ながら、パンとコーヒーを飲みながら歩くのも楽しそうです。








高級ホテル・レストラン編







【ノーマズ/ル・パーカー・メリディアンホテル】











Colin Campbell






朝食目当てでホテルを選ぶなら、ニューヨークのベストブレックファースト受賞のノーマズが入る、ル・パーカー・メリディアンがおすすめです。場所柄か宿泊のビジネスマンや、高級そうなブランド服に身を飾った外国の女性が優雅に朝食をとっています。ノーマズはホテルの1階にあり白ベースのとっても洒落たレストラン。フロアが狭い上にみなさんのんびりと朝食を食べているので、いつも行列ができています。






20種類以上のセットメニューから選ぶ朝食、おすすめはスモークサーモンのエッグベネティクト。スモークサーモンの塩気ととろとろ卵が合わさって凄く美味しいです。






ウェイターさんが小さいグラスのスムージーやらオレンジジュースやらを配り歩いていて、欲しければそれをいただくのですが、このスムージーやオレンジジュースもしぼりたてで、とても美味です。






ル・パーカー・メリディアンはミッドタウンの中心地7番街と6番街の間、56丁目にあります。ニューヨーク観光にも抜群の立地。ホテルサイトによってはノーマズ朝食付きの宿泊プランもあるようです。ミッドタウンに宿泊の際はぜひ一度ベストブレックファーストを味わってみてください。








いかがでしたでしょうか?


ニューヨークの街歩きはショッピング、観光、アート巡りなど豊富で、とても魅力的です。


たっぷり朝食を食べて、しっかりと楽しみましょう。



2016年10月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop