現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月9日更新

オーストラリアの物価は日本高い?オーストラリアの物価について

80 views



500mlのコーラが4ドル



 私はオーストラリアに一人で行ったのですがついた瞬間に物価の高さに驚きました。私がオーストラリアに行った時は1豪ドル105円程だったのですが、どこに行っても500mlのコカコーラが4ドルほどしました。またマクドナルドでセットを頼むと10ドルを超える事もあり、非常に物価は高いです。


水もそこそこするのですが、スーパーに行き安いのを探せば2ℓで75セントのものがありますので、私はそれを買っていました。スーパーの食品ですと肉などは量が多いので、換算すれば日本より安いものもありますが、日本人一人でそれを買うと、3食分はあります。(笑)


 


 また外食も高いです。そこでビールなんか飲もうとるもんでしたら、1ビン7ドルなんかざらです。しかし10ドルステーキドミノピザが週に一回1枚5ドルで販売する日などもあり工夫次第では節約することも可能です。


 また愛煙家の方でしたらタバコの値段も気になるでしょう。オーストラリアでは1箱20ドル前後します。日本の役4倍ですね。。しかし巻きタバコですと、日本のタバコを買う値段と同じぐらいです。オーストラリアではコンビニに巻きタバコが販売してますので、購入は簡単だと思います。



40人部屋で1泊40ドル?



私はエアーズロックにも行ったのですが、一番安いドミトリーの40人部屋を選びました。しかしそれでも1泊38ドルでした。エアーズロックの宿泊代やツアー料金などは覚悟をしておいた方がいいと思います。


またシドニーやゴールドコースト、メルボルンなどの都会などの宿泊料金も安くありません。


 私は全てドミトリーの部屋で宿泊しましたが最安で27ドルでした。それも10人部屋です。私はオーストラリアに行く以前東南アジアに行っていたので、本当に高く感じました。普通のホテルなどは2万円なんかざらです。物価はとても高いといえます。


 オーストラリアに長期滞在される方はシェアハウスを利用するなどといった手段もあります。オーストラリアではシェアハウスが普及していますのでそのような施設を利用すると、物価が高い中でも節約できるでしょう。




基本的に物価は高いが中には安いものも!!



 オーストラリアの物価は基本的に高いですが、中には日本で買うよりかなり安いものもあります。


代表的なものを2つ挙げます。まず1つはサーフボードです。日本では10万円程するのですが、オーストラリアでは新品のボードで500ドル程で見つかります。それに加えオーストラリアのサーフショップでは販売しているサーフボードの種類が日本より多いです。日本への郵送は180ドルほどかかりますが、それでも日本で購入するよりお得でしょう。


もう1つは「UGG」のムートンブーツです。「UGG」のムートンブーツの原産地はオーストラリアなので100ドル前後で手に入ります。免税店でも販売されていますのでお土産にしても喜ばれる商品でしょう。


 


オーストラリアの物価は、宿代、タバコは高いですが、その他は日本より少し高い程です。しかし実際行ってみるとかなり高く感じます。

2014年11月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop