現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

サイパンに存在する“禁断の島”ってどんな場所?

720 views


Knexon Cho


サイパンには「禁断の島」と呼ばれる場所があります。


立ち入ってはいけないような、ミステリアスな響きが好奇心をくすぐられてしまいますね。


 


禁断の島は、実際には島というよりは巨大な岩塊のようなものです。


 


未開拓の場所が多くあり、美しい景色を堪能できるサイパン島。


何故、そこから切り離されるように、このような形になったのか。


 


そんなルーツを、少し調べてみました。


 



 「禁断の島」と呼ばれる所以




Knexon Cho


写真で確認いただけると思いますが、禁断の島まで行く道という道はありません。


これは、戦時中にミサイルを撃ち込まれた名残なのだそうです。


 


一見、切り離されているように見えるこの島。


色が変わっている部分は浅瀬になって、実は繋がっています。


 


海が凪いでいるときは、子どもでも歩いて禁断の島に足を向けられるので、絶好の遊び場だったとか。


 


ここで問題の「禁断の島」と呼ばれるようになった理由ともなる出来事が起こることとなりました。


子どもたちが、海に攫われてしまうということが続いたのです。


 


海の表情は、非常に変わりやすいもの。


朝には穏やかでも、昼過ぎには波が荒れてしまうことがあります。


 


半隔離状態の島に取り残された子ども達は、荒れた波の水圧に耐えられません。


そのまま流されてしまう…という悲劇に繋がる結果となりました。


 


こういった経緯を経て、この島は「禁断の島」と呼ばれるようになったようです。


この名は、二度と子どもを失わない為の教訓であり、子どもへの戒めの意味が込められているのかもしれません。


 




禁断の島の楽しみ方




Robert D. Raio


禁断の島の周辺と同じように、サイパンには浅瀬が多くあります。


水難事故の話をした先でオススメするのは憚られますが、それだけ海中の景色の美しさには目を見張るものがあるので、是非ご覧になってください。


ツアーでもシュノーケリングを楽しむプランが組まれているものが多いので、気軽にお楽しみ頂けます。


海の中からのサイパンの絶景を、焼き付けてください。



ctsnow


また、海にまつわる話をしてきたサイパンですが、新緑も多い島でもあります。


その為、ただ島の中を散策してみるのも楽しみの一つ。


 


この記事をご覧になっている、読者様だけの絶景スポットを探してみるのはどうでしょうか。


 


ただ、そういった場所を求めるに当たって、心にとどめておいて欲しいこともあります。


絶景スポットが多く、バカンスにはもってこいの環境の為、忘れがちになること。


 


サイパンには未だ戦争の爪痕を多く残した場所が多くあるということです。


中でも慰霊塔のある場所は、どうか厳かな心を忘れないでください。


 


サイパンは悲劇を感じさせないほど、美しい島。


だからこそ、多くの犠牲があったことを知ったうえで美しさを感じることが、本当にその土地を楽しむということになるのではないでしょうか。

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop