現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月16日更新

王室御用達!お土産に絶対に喜ばれるイギリスグッズ7つ

4356 views

イギリスのお土産と言えば、紅茶や紅茶に良く合うクッキーなどが


思いつきますが、イギリスには「王室御用達」と呼ばれる品があります。


「英国王室御用達」は「ロイヤルワラント(Royal Warrant)」と言われ、


英国王室に定期的に商品やサービスを納めているメーカーや個人に与えられます。


つまり、王室の方が好む品に付けられているので、食品以外に


日用品など様々なものに付けられています。


5年ごとに審査が行われ、時には剥奪されてしまうこともありますが、


このロイヤルワラントが付いた商品はお土産として普通に購入する事が出来ます。


英国王室御用達ならお土産にしても絶対喜ばれますよね。


英国王室御用達のイギリス土産を7つご紹介します。


 



1、Carr's(カーズ)のクラッカー




Matt Seppings


 


保存性の高さと美味しさからイギリスで好評となり、1831年に創業されて以来


愛され続けています。当初はベーカリーでした。


オリジナルやペッパーなど様々なフレーバーがありますが、


チーズ味のクラッカーが人気です。


全粒粉を使った栄養価の高いビスケットもあります。


 



2、Twinings(トワイニング)の紅茶




Francesco


 


本国で人気の300年以上にもなる老舗紅茶メーカーです。


母太后、エリザベス女王、チャールズ皇太子と、絶えることなく王室御用達の称号を


付与され続けています。


日本でもお馴染みですが、お手頃価格から買えるうえに日本では未発売の


フレーバーもストランド本店にはあるので、お土産にいかがでしょうか。


 



3、シャボネル・エ・ウォーカー(Charbonnel et Walker)のチョコレート




Matthew Thompson


 


1875年創業の老舗チョコレートショップは、エリザベス女王御用達です。


コーヒーやフルーツなどのクリームが入ったチョコレートなどがあり、


どれも美味しそうですが「ピンクシャンパントリュフ」が人気です。


全体的に少しお高めですが、3個入りから購入することが出来、パッケージも


綺麗で高級感があります。


 



4、TIP TREE(チップトリー)のジャム




Tom Mascardo


 


100年余りの歴史を持つ、英国の老舗ジャム。


チップトリーのジャムは世界の60カ国以上でも


愛され、豪華客船や一流ホテルなどでも使われています。


着色料、保存料、香料を使わずフルーツ含有量の高い「エクストラジャム」と


言われるジャムです。


レモン果汁にバターを加えた王室御用達の「レモンカード」も人気です。


珍しい種類のジャムもあり、迷いながら選ぶのも楽しそうですね。


 



5、PRICE'S(プライス)のキャンドル



1830年創業のキャンドルメーカーです。


1840年のヴィクトリア女王とアルバート王子の結婚式で使用されて以来、


現在までずっと英国王室御用達として愛されています。


ローズの香りなど高品質のアロマキャンドルが人気です。


 



6、D.R.HARRIS&CO.LTD(ディーアールハリス)の石鹸




Tom


 


薬剤師と医師の兄弟が始めたロンドンで最も古い薬局です。


伝統的な製法で作られた石鹸やスキンケア製品を買う事が出来ます。


 




7、Duchy Originals(ダッチ-オリジナル)のビスケット




Susie Wyshak


 


チャールズ皇太子がチャリティー目的で経営している会社です。


オーガニックや高級素材を使用しているので、少しお高めではありますが


スーパーなどで手軽に買う事が出来ます。


 


 


いかがでしょうか。


品質が保証されているものであれば、渡す側も安心ですね。


服などの高級品もありますが、色々な場所で手軽に買える英国王室御用達グッズは


お土産に喜ばれます。


 


 


 

2014年11月16日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop