現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月7日更新

ヨーロッパで人口が多い国は?

809 views

●はじめに


皆さんは人口が多い国と聞くと、どこが浮かんでくるでしょうか?パッと浮かんで来るのは中国やインド、アメリカ合衆国などではないでしょうか?実際これらの国は世界の人口の多い国トップ3です。ちなみに日本は10位(2013年)だそうです。


トップ10の中にはアジアの国々が多くランクインしています。




では、ヨーロッパの国々はどうでしょうか?ヨーロッパに人口が多いイメージはあまりないかもしれませんが、ヨーロッパで人口が多い国、ご存知ですか?今回はそんなヨーロッパの人口事情についてお話ししていきたいと思います。


最後までお付き合い頂ければ幸いです。それでは、どうぞ!








●ヨーロッパで人口が多い国、堂々のNo1は…


ヨーロッパで人口が多い国、堂々のNo1は、ロシアです。ロシアは日本よりも少し人口が多く、世界で見ても9位にランクインしています。ヨーロッパの国々の中でトップ10入りしているのはロシアのみです。




ヨーロッパと言うと、どちらかというと人口が少ない方のランキングにランクインすることが多いので、ロシアは珍しい方です。ですが、よくよく考えてみれば、日本の約45倍とも言われる面積を有しているのに人口が日本より少し多いだけとなると、人口密度はかなり低いと言えます。




実はこのロシア、近年人口問題が大きな課題となっています。日本よりも急速な人口減少の傾向があり、実際に出生率が死亡率を下回る事態に陥っているようです。ただ、移民を多く受け入れているため、人口が増えることもしばしばあるようです。





Dennis Jarvis








●続くNo2はヨーロッパNo1のGDPを誇る国として名高いあの国


続いてヨーロッパで人口が多い国、No2を紹介していきます。堂々のNo2は、ヨーロッパNo1のGDPを誇る国として名高いあの国、そう、ドイツです。ヨーロッパではNo2ですが、日本と比べると約4000万人程少ない人口となっています。




このドイツも人口問題に悩まされており、このままいくと人口の大幅減少が起こるとされています。ドイツはヨーロッパでも最大級の移民受け入れ国とされていますが、老齢人口に対する生産人口の比率を保とうと思うと、年間300万人を超す移民の受け入れが必要だという衝撃的な試算も出ています。





Christian Benseler








●No3は世界トップレベルの金融センターを抱えるあの国


ニューヨーク、香港などと共に世界トップレベルの金融センターがあるロンドン。そのロンドンを首都とする国、イギリスがヨーロッパで人口が多い国No3です。ですが、日本の人口の約半分となっています。




イギリスは人口こそそう多くありませんが、富裕層人口が非常に多く、アメリカ・日本・中国に続く第4位だと言われています。そして、更に裕福な超富裕世帯はアメリカに次ぐ第2位とも言われています。人口数から考えると、お金持ちの割合が非常に高い国、つまり裕福な国と言えるでしょう。



Giuseppe Moscato









●まとめ


ヨーロッパで人口が多い国は?ということで、ヨーロッパで人口が多い国トップ3についてご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか?どこの国も大小ありますが抱えている人口問題。ヨーロッパも悩んでいる国が多いようです。




一般的に女性の社会進出が進むと出生率が低下し、人口問題が出てくると言われていますが、先進国として名高いヨーロッパの国々も例外ではないでようです。多くても少なくても問題が発生してしまう『人口』。




今回はそんなヨーロッパの人口事情も交えてご紹介してまいりました。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。







2015年10月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop