現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

ロンドンで気軽にアフタヌーンティーを楽しめるスポット5選

6446 views

紅茶とともにサンドイッチやスコーンなどの軽食や、ケーキをいただくイギリスの伝統「アフタヌーンティー」。


せっかくロンドンに行くなら、その本場のアフタヌーンティーを優雅に楽しみたい!


そんなあなたに送る「ロンドンで気軽にアフタヌーンティーを楽しめるスポット5選」です。


今回は、様々な視点で気軽に楽しめるアフタヌーンティースポットを5つご紹介します。


 



1.The Ritz




公式サイト


ロンドンでアフタヌーンティーといったら、「The Ritz」!


さすが老舗のホテルといったシルバー三段トレイにのったお茶菓子たち。高級なカトラリー。そして、なんといっても優雅な気持ちにさせてくれるのは、ピアノの生演奏。


11時から19時までの営業なので、スキマ時間に気軽に訪れることも出来ます。


ただし、ドレスコードはあるので注意。ジーンズ不可・男性はネクタイとジャケットの着用が必須です。


 



2.Richoux




公式サイト


中心街ピカデリーサーカスの近くにあるこちらのお店は、旅行者に嬉しい普段着でも行けちゃうお店。ジーンズやスニーカーなどでも大歓迎の、カジュアルなカフェです。


とはいえ、外観も内装も本格的。三段トレイにのったティースタンドもサーブされるので、アフタヌーンティーの雰囲気はしっかりと味わえます。


また、アフタヌーンティーをサーブする時間も決まっていないので、いつ行っても楽しめます。


Web予約も受け付けているので、電話するのは不安な方も安心ですね!


 



3.The Metropolitan London




公式サイト


旅行に行ってもやっぱり気になるのは、カロリー。


ただでさえ海外のフードで気になるカロリー。そんな方に気軽に楽しめるアフタヌーンティーとして紹介するのが、この「ザ・メトロポリタン・ロンドン」です。


カロリー抑えめの軽さにこだわったアフタヌーンティーは、ハリウッドスターやセレブ御用達。


 



4.Portrait Restaurant




Anna Armstrong


ナショナル・ポートレート・ギャラリー最上階にある「ポートレートレストラン」は、ビックベンが見える好立地。また、トラファルガー広場を見下ろす形になり、景色が抜群にいいレストランです。


気軽に楽しめるひみつは、小さめなサンドイッチにスコーン1つ、ショートブレッドとケーキも1つずつという軽めのアフタヌーンティー。価格も14.5ポンドなので、気軽にアフタヌーンティーが楽しめちゃいます。


 




5.The Berkeley




公式サイト


最新のアフタヌーンティーが楽しめると話題の「ザ・ベーカリー」は、ファッショニスタ御用達のお店。


全てのスイーツは最新のファッションの要素を取り込んでおり、目にも嬉しいスイーツばかり。マーク・ジェイコブスのスーツをモチーフとしたケーキや、ミュウミュウのビキニをモチーフとしたクッキーが楽しめます。


デザインばかりではなく、味のクオリティも高いアフタヌーンティーは、気軽にロンドンの最新ファッションを目でも舌でも楽しめちゃいます。


 


いかがでしたか。ちょっと敷居の高いアフタヌーンティーですが、ここに紹介しているお店は気軽に楽しめるものばかり。


せっかくのロンドン旅行。気軽にアフタヌーンティーを楽しんでみませんか?

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop