現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

【オランダ語】旅行で絶対使える!基本会話集

13644 views

wwwuppertal


 海外旅行の醍醐味は、異文化に触れること。異文化の象徴としてはやはり、言語が重要なウェイトを占めるでしょう。


 また、海外の人が日本で頑張って日本語で話そうとしてくれてる姿、ついつい嬉しくなって道案内を買って出てしまったりも・・・。そんな気持ちは海外の人も同じ。ぜひとも現地の言葉をマスターし、旅行をより思い出深い物にしてみませんか。


 


 トラブルに巻き込まれた時も、現地の言葉が一部でもわかるのは心強いです。


 



オランダ語とは



 


 オランダ語はおもに、オランダ・ベルギーで使用されている言語です。
 英語・ドイツ語にかなり近い言語で、表記はラテン文字です。借用単語としては、フランス語からの影響もあります。


 


 江戸時代の鎖国状態の日本でも交易があったオランダは、当時の医者が学んだのが主に蘭学だったため、今も日本では医学関連の単語が数多く使われています。


 



オランダ語起源の日本で使われる単語



 


 アルコール(alcohol)、エーテル(ether)、エキス(extract)、ガス(gas)、カンフル(kamfer)、コップ(kop)、ゴム(gom)、コンパス(kompas)、シロップ(siroop)、ビーカー(beker)、ピストル(pistool)、ピンセット(pincet)


 


 さらに日本語として借用された説のある言葉もあります。


 



お転婆(ontembaar)


 どうしようもない、手に負えないという意味です。


 



どんたく(zondag)


 日曜日ですが、曜日概念のなかった当時の日本に入ってから転じ、日本では休日の意味です。現代の実際の発音はゾンダッハ、当時はドイツ語に近くゾンタークだったようです。半ドンは半日休みという意味で使われていますね。また博多どんたく等、祭りの名称としても身近です。


 


 このように見知った単語が多く、ローマ字読みをすれば見当がつく単語もあるので、そういう部分から触れていくといいでしょう。


 



基本の挨拶



 wwwuppertal



 まずマスターしたいのは、会話の中で基本中の基本、「挨拶」です。


 
 はい --- Ja(ヤー)
 いいえ --- Nee(ネー)


 こんにちは --- Goedenmorgen(ディーンッハ)
 こんばんは --- Goedenavont(フディーンアーファンツ)
 さようなら --- Tot ziens(ットィーエンス)
 ありがとう --- Dank u wel(ンク ユ ェル)
 すみません --- Alstublieft(ストヒツ)
   *太文字の部分を強みに読んでください



挨拶の次に



 話しかけられたり、挨拶の後に続けたいときに。 


 
 日本語は話せますか? --- Spreek je Japans ?(プレック  パヌス)
    *Japans部分を他の言語に変えても
 わかりません --- Ik begrijp het niet. (ク フレイペット ニェト) 
 私の名前は○○です --- Ik heet ○○ (ク ヘート ○○)
 あなたのお名前は? --- Hoe heet u? (ー ヘーテュ) 
 何処から来ましたか? --- Waar kom je vandaan?(ヴァー コム  ヴァンダン)
 嬉しいです --- Ik ben blij(ク ベン レィ)
 また会えますか? --- Kunnen we elkaar weerzien?(ネーン ヴぃ ルカーヴェイジン)
 気分がいいです --- Ik voel me goed hier(ク フィルミ ッデヒア)
   * の音は、うがいをする時のように喉をガラガラ鳴らす発音です



緊急時に



  トラブルに巻き込まれた時に使える言葉。


 
 日本語がわかる方は? --- Spreekt er iemand Japans?(プレック エァ パヌス)
 トイレの場所は? --- Waar is het toilet? (ヴァール イ セット ワレット)
 助けてもらえますか? --- Kunt u me helpen, alstublieft?(ミ ルプ ウスリスト)
 助けて! --- Help!(ルプ)


 




まとめ



 FaceMePLS


 英語やドイツ語の経験がある人なら、発音の見当が付きやすい言語ですが、カタカナ読みになってしまっても、理解してもらえる機会が多々あります。特に挨拶は、気軽に使えますので、ぜひ挑戦をしてみてください。

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop