現在17274個の困ったを解決できます!

2016月9月27日更新

【ロンドン観光】混雑を避けて大英博物館をめぐる方法と見所まとめ

43787 views

ギリスに行くので大英博物館を訪れようと思います。一日じゃまわり切れないと聞きましたが、効率的に楽しむ方法はありませんか?(大学2年生・女性)




Wally Gobetz




世界最大の博物館の一つ、大英博物館


世界中のあらゆる時代の、またあらゆるテーマのオブジェを多岐にわたって収蔵した無料の博物館です。


そのコレクション数は膨大で、一日ですべてを見ることは不可能と言われます。


ロンドンにいたら見逃せられない観光ポイントの一つだけど、まる一日ついやす程スケジュールにゆとりがないというあなた。


これを見て、2時間で効率的に大英博物館を見て回りましょう!






計画的に。フロアーと回る順番を頭にいれましょう!


大英博物館を2時間で回るには、無駄にする時間は一切ありません。


計画的に、フロアごとに見てまわりましょう。


混んでるポイントは後回しにしましょう。
博物館に無る順番は厳密には決められていません。
見たいところから見て行けばよいのです。




入り口を入ったところに無料の地図が置かれています。


入場料は無料ですが、この膨大なコレクションを無料で展示してくれることに感謝する気持ちで、また地図代としてでも構いません、その気持ちを寄付という形で表わしましょう。


これは、義務ではないですし、あくまでもお気持でどうぞ。





Chris Robinson




まずは、南階段(South stairs)をのぼり2階(Upper floor)へ。


グレート・ラッセル・ストリート沿いの正面入り口から入り、すぐ左手にある『South Stairs』で2階までのぼります。




◆Room40 ルイス島のチェス 


スコットランドのルイス島から発掘された世界最古のチェス・セットです。


駒の表情がなんともユニークです。




◆Room41 サットン・フーの船塚


英国東部のサフォーク州から発掘された船でつくられた墓。


そこで発見された金銀の装飾品や、武具が展示されています。


中でもマスクが有名




◆Room52 オスサスの遺宝


アフガニスタンのオクサス川から発見された金銀の工芸品


技術・デザインともにクオリティーの高さを伺える品々が展示されています。




◆Room56 ウルのスタンダード、牡山羊、ゲーム盤。


古代メソポタミア都市ウルの王墓から出土したスタンダードと牡山羊の像。


また、世界最古のボードゲームもこの王墓の中から発掘されました。


またゲームのルールが書かれた粘土板ものちに発掘されました。


BC2500年頃のものといわれていますが、当時の文明の高さを思い知らされる品々です。










◆Room62~63 古代エジプトのミイラ 


ミイラの作り方の説明や、フンコロガシの副葬品、ペットのミイラなど興味深いものが多く展示されています。










◆Room65 タハルコのスフィンクス


スーダンが一時期エジプトを支配したころに作られたもので、スフィンクスの顔がアフリカ系の人相になっています。










◆Room70 ポートランドの壺


西暦25年ころに作られたと言われる古代ローマのカメオ・ガラス


18世紀にウェッジウッドが再現する際には4年かかったと言われるため、オリジナルが作成された当時技術の高さを考えるとただただ歓心させられます。





JimmyMac210 - just returne





南階段(South Stairs)で1階(Ground Floor)へ


階段を下り左手へ進み、大きな中央広場『Great Court』にでます。


目の前の大きな階段の左手へ進み、Room4入ります。





bathyporeia




◆Room4 ロゼッタ・ストーンとラムセス2世の胸像


世界史の教科書でもおなじみのロゼッタストーンの実物です。


ヒエログリフ解読の鍵となった石版で、3つの言語で書かれています。


また、そのロゼッタストーンのすぐそばに、エジプト最大の王として勢力を伸ばしたラムセス2世の胸像もあります。
















◆Room6 アッシリアの守護獣神像


Room4から6に入るところに設置された、アッシリアの王サルゴン2世の宮殿で発見された守護獣神像


宮殿の入り口の門の両側に置かれていたものだそうです。





Neil Howard




◆Room10 アッシリアのライオン狩りの壁画


人民を悪いライオンから守るため、また動物の王ライオンを殺すことですべての王になることを意味していたライオン狩り。


その写実性や筋肉の描写などからアッシリア芸術の最高傑作のひとつといわれています。










◆Room18 パルテノン神殿の浮彫り彫刻


通称エルギン・マーブル、ギリシャのアテナのアクロポリスにあるパルテノン神殿にあった大理石彫刻


エルギン伯がギリシャからイギリスへ持って帰ってきたものを後にイギリス政府へ寄贈、そういうわけで大英博物館で飾られています。


ギリシャは返還を求めているますが、いまだ実現はしていません。


ですので、大英博物館にある今、実物のパルテノン神殿の大理石彫刻の美しさを堪能してください。










◆Room21 ハルカリナッソスのマウソロス霊廟の彫像


現在のトルコの位置するハルカリナッソスにあった世界7不思議のひとつ、想像を絶するほど巨大なマウソロス霊廟がありました。


そこで見つかった彫像が飾られていますが、中でも馬車を引いていたとされる馬の頭の大きさがマウソロス廟のスケールを語っています。




◆Room24 イースター島のホア・ハカナナイア


実はこのモアイ像は、現存するモアイ像の中でも一番状態がよいそうです。


イースター島のモアイ像の大半はやわらかく加工しやすい岩でできているのに対し、こちらのホア・ハカナナイアは硬く、加工が難しい玄武岩で作られています。


そのため保存状態がよいそう。


地元イースター島に残っているモアイ像よりもしいといわれるホア・ハカナナイアの現物を実際に観察してみてください。





Ryan Buterbaugh






今回は2時間コースということで、あえて自分たちの国であるアジア系の展示品などは、リストに入れませんでしたが、もしもっとお時間をとれる場合には、ご自身でリストに追加してみてくださいね。
コツは見て置くべきものをピックアップして、混雑にあわせて順路を組むことです。


効率的かつ感動的な大英博物館でのお時間となりますように!


2016年9月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop