現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

オーストラリアに生息するユニークな鳥たちに会えるスポット7選

131 views

 オーストラリアには日本では見ることのできない珍しい動物や鳥がたくさん生息しています。今回は、オーストラリアに生息するユニークな鳥たちに会えるスポットを厳選して、鳥の種類別にご紹介します。



エミュー







 オーストラリアの紋章にも登場する、オーストラリアを代表的する鳥です。ラッキーなら、オーストラリアのかなり田舎のほうに行けば野生でも見ることができるかもしれませんが、「確実に会いたい!」というのなら、やはり、動物園です。


「なんだ、動物園か…」と思ったあなた!もちろん、普通の動物園ではありませんよ。


 


 まず、最初に挙げるのは、ニューサウスウェールス州にあるタロンガ動物園。こちらではエミューが放し飼いされています。シドニー市内から日帰りでも行けるのが嬉しいところ。次にお勧めするのは、クイーンズランド州にあるローンパイン・コアラ保護区


名前からも分かるように、コアラで有名ですが、他にもいろんな動物や鳥とふれあえます。オウムなどの鳥はもちろん、エミューにも餌を与えることができます。アクセスもブリスベン市内から車で20分という手軽さで す。



クカバラ







 


 「ワライカワセミ」という名前のほうがピンと来るかもしれません。カワセミという鳥の仲間で、「カカカカカカッ」と笑い声のような鳴きかたをするため、こう呼ばれています。


クカバラはオーストラリア国内のさまざまな地域に生息していますが、野生では、鳴き声を聞くことができても姿を見るのは難しいかもしれ ません。


 


 まずは再び登場の、ローンパイン・コアラ保護区。ゲージに入っていますが、柵はないので、間近に見ることができます。次は、クイーンズランド州にあるオーストラリア動物園。ボブ・アーウィンが設立し、クロコダイルのショーが観れることで有名ですね。


こちらでは、クカバラのショーも観られます。市街地からは少し離れていますが、専用バスが定期的に出ています。




ブラックスワン







 


 ブラックスワンとはその名のとおり、黒鳥のこと。鳥の中でもスワンは格別。優雅に泳ぐ姿が素敵です。ブラックスワンは西オーストラリア州の州鳥でもあります。


 ブラックスワンが見れることで有名なのは、西オーストラリア州のモンガー湖。たくさんのブラックスワンを見ることができます。午前中がおススメ。ウォーキングスポットとしても有名なので、お散歩がてら行ってみては?


そして、同じく西オーストラリア州のスワン川。パース市内から歩いていけるので簡単に訪れることができます。クルーズに参加してみてもいいかもしれません。


 


 実は、ブラックスワンは西オーストラリア州以外でも見ることができます。その1つが南オーストラリア州のトレンス川。素晴らしい眺めなのはもちろん、アクセスも抜群です。アデレード観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


そして、オーストラリア首都のバーリーグリフィン湖。人ごみを避けてゆっくり楽しむことができます。この湖は迫力ある噴水が売りの有名観光スポットで、それだけでも訪れる価値があると思います。


 


 


 いかがでしたか?オーストラリアのユニークな鳥に会えるスポットは他にもたくさんありますが、今回はプラスアルファで楽しめるスポットをご紹介しました。


 


 


 

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop