現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月21日更新

バンコクでナイスセレクトな雑貨に出会えるショップ6選

2450 views

アジアンチックな小物に飽きた方必見!自分用にお買い物したくなるおしゃれなショップをご紹介。



 


目覚ましい発展を遂げているタイの首都バンコク。
大型商業施設が立ち並び、ショッピングに事欠くことはありません!


でもデパートや屋台街などで見る雑貨や小物などはどれも似たような物ばかり・・・。
そこで、ゆったり過ごせるカフェスペースが併設されていたり
他では見掛けないようなハイセンスな雑貨が置かれている
とっておきのショップ6店をご紹介します!



1・APOSTROPHE'S



 


公式Facebookページ


 



Acco-Rainbow


 


 


BTSプロンポン駅とトンロー駅の中間に位置する
2012年オープンのRain Hill(レインヒル)内1階にあります。
ノートやマスキングテープなどのステーショナリー系が多いですが
壁の棚にはおしゃれなバッグやポーチも豊富で、こだりセレクトのお洋服コーナーもあります。
(試着スペースは無いので、試着はトイレなどを使えるか要交渉ですね!)


 



2・The Selected



公式Facebookページ



Acco-Rainbow


 


 


BTSサイアム駅から直結しているショッピングモール
「Siam Center」の3階にあります。
広いスペースには、タイの若手デザイナーやアーティストが手掛けた
都内的でスタイリッシュなプロダクツの他
ハイセンスなアクセサリーやステーショナリー、石けんやキャンドルなど
女性だけではなく、男性も一緒に楽しめるラインナップです。


 


 



3 ・Lemon Farm



公式サイト


 





Acco-Rainbow


 


 


こちらは雑貨店ではありませんが、健康志向やオーガニックに関心の高い方への
お土産にも喜ばれるオーガニックの食品やナチュラルコスメなどを扱っているお店です。


BTSチットロム駅からランスアン通りを5分ほど歩いたところにある
The Portico内1階にあります。


パッケージにこだわっているものも多いので
中身の空いた瓶やカゴなどはご自宅のキッチンでも活用できそうです。
店内にはオーガニックなタイフードを楽しめるカフェコーナーもあるので
ランチを兼ねてみるのも良いかもしれません。


 



4・Spoonful



公式Facebookページ



Acco-Rainbow


 


 


上でご紹介したLemonFarmと同じThe Portico内の2階にあります。


こちらもカフェ併設のお店で、日本にもありそうな雑貨カフェの雰囲気。
入口からかわいらしい雑貨が並んでいます。


日本から仕入れたと思われるものも多いですが
所狭しと並んだ雑貨の中にはメイドイン・タイの物もありますので
ゆっくりじっくりご覧になってみてくださいね。



Acco-Rainbow


 


 



5・QUILT cafe



公式Facebookサイト


 



Acco-Rainbow


 


 


 


BTSトンロー駅からスクンヴィットSoi55の通りを10分ちょと歩き
トンローSoi5を入って最初の曲がり角を右へ数分行ったところにある
「No.88」ビルの2階にあります。


名前の通りキルト作品が飾られていて
壁に収納されているのラブリーな生地やミシンは実際に使っているのかもしれません。


こちらはカフェコーナーがメインで雑貨コーナーは少ないですが
ホーローの3段のお弁当箱のカラフルバージョンが豊富にありました。


実際にお弁当箱として使うのはも楽しいですが
手芸やハンドクラフトなどをしている方には
材料を入れておく小物入れとして使ってみるのも良さそうです。


 



 



Acco-Rainbow


 


 



6・PARDEN



公式Facebookサイト


 



Acco-Rainbow


 


 


BTSプロンポン駅からSoi39を歩くこと10分ちょっと。
日本食レストランなども多いThe Manorというビルの2階にあります。


こちらもカフェ併設でとても居心地のいい空間です。


雑貨コーナーには、オーナーの日本人女性のこだわりのセレクト雑貨が
センス良くディスプレイされていて、
タイの若手アーティストの焼き物やアクセサリー、
1点物の木彫りのオブジェや手刺繍のクッションカバーなどなど
他ではあまり見付けることの出来ない雑貨と多数出会えます。


 


 


 



 


 



Acco-Rainbow


 


 




最後に・・・



今回ご紹介したショップは、いずれもBTSスカイトレインの駅から
徒歩で行ける範囲のお店ばかりです。
(昼間は暑いですので、くれぐれも無理はしなようにしてくださいね!)
カフェコーナーも利用しつつ、ショップごとに違うこだわりの雑貨の中から
自分用のお気に入りの一品や大切な方へのギフトを探しに、ぜひ出掛けてみてください。


 


 


 


 


 


 

2014年11月21日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop