現在17274個の困ったを解決できます!

2015月3月19日更新

新社会人必見!常識を身に付ける為に先輩達が取り組んでいること5選

15119 views

 


社会人の常識は今までと全く違いそうで不安です。どうしたら社会人に必要な知識を得られますか?

(大学4年生 男性)

スマートフォンを操作する若いビジネスマン


今までのんびり学生生活を送っていたけど、いきなり社会人になって大丈夫かな?毎日ある程度ニュースは見たりするけどこんなんでいいのかな?

ふとした会話で『私ってもしかして常識がないんじゃ…』と思うことは誰でも経験したことがありますよね。

多くの人は一体どうやって常識を身につけているのでしょうか。

いくつか事例をあげてみるので参考にしてみてください♪

 

 

そもそも常識とは?



まずは困ったときのウィキペディア、ということで、調べてみました。

「常識(じょうしき)は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと」。

なんのことやら、と一見思いますが、つまり簡単にいうと一般的に「あたりまえ」といわれることのようです。

 

 

なぜ常識が必要なのか

ではなぜ、その「あたりまえ」といわれるものが必要なのでしょうか。

皆さんはこんな会話をしたことはないでしょうか。

 

Aさん 「今日はなでしこが優勝したみたいだね」

Bさん 「『なでしこ』って、綺麗だよね」

Aさん 「え?サッカーの話なんだけど…」

 

少々極端な例ですが、これに似た経験はあるかと思います。

友達同士での会話なら、「サッカーの話だよ。知らないんだね」で終わりですが、社会に出るとこの様な会話では、うまくつなげた方がより仕事がうまくいくことが多くあります。

 

なぜ、うまくいくのでしょうか。

 

他人は、自分と同じ情報をもっていると安心するのです。

だから仕事をする上で初対面の人と対峙する時には、相手を安心させるためにも様々な情報をもっていると話を相手に合わせることができ、相手に安心感を与え、仕事がうまくいくのです。

 

 

常識の入手方法



ではどのようにして、その「あたりまえ」と言われるものを多くの人は手に入れているのでしょうか。いくつか事例をあげてみました。


■朝6時~7時代のニュースを一通り見る



朝6時~7時代というと、サラリーマン家庭はたいがい朝食をとる、もしくは出勤する時間。その朝食をとっている時間にニュースを一通り見ます。この時間帯のニュースは多くのサラリーマンが見ている為、多くの人と話が合います。一通り見る理由としては、トップニュースから政治・スポーツなど幅広く情報を入手する必要があるからです。硬い内容から趣味の領域まで幅広く情報を得ておくことは、社会人としてたくさんの人を相手するのであると好ましい情報となります。

■朝刊を一面だけでなく一通り目を通す



朝のボーっとしている時間、なかなか頭が回らないかと思いますが、各ページの記事のタイトルだけは目に入れるようにしましょう。いま何がホットなのか、一通り分かります。


■WEBでニュースを読む



通勤時間の移動中に見れるのでとても便利。今の20代~30代の人はWEBで情報を入手する人が増えているかと思います。ただ地下鉄だと電波状況がよくないところは難しいのが難点ですね。

■ビジネス番組を見る



さまざまなビジネス番組がありますが中でも「ワールドビジネスサテライト(WBS):テレビ東京 23時より」はオススメ。経済界また課長クラス上の人は大概みていると言われているビジネス番組です。

「ビジネス番組」と言われると堅苦しそうに思われますが、最近ではリニューアルをしてかなり見やすい内容となっています。

仕事が忙しくてなかなか見ることができない人には、ビデオに撮りだめしておくことをお勧めします。

■情報を得たら、その情報について自分なりの意見をまとめておく



ただニュースを見てもそれを自分なりに落とし込まないと会話にはなかなか使えないものです。情報を得て、それを自分なりに咀嚼することも忘れないようにしましょう。

 

何でも初めは時間がかかりますが、慣れてくれば30分かかっていたことも10分ほどで情報収集することができるので、少し辛抱することをお勧めします。

 

業界の常識は世間の非常識



こんな例があります。

久しぶりに同窓会で会ったCさんとDさん。Cさんは新卒から3年間ずっと事務の仕事を、Dさんは営業職を行ってきました。

 

Cさん 「来週に遊ぶ件だけど、ちょっと日程変更してもらえないかな」

Dさん 「あぁ、いいよ。リスケね。いつにする?」

Cさん 「リスケ?」

 

Cさんは普段、事務の仕事をしているので「リスケ」という言葉を使う必要がないので使ったことがありません。結果、「リスケ」の言葉の意味を知りませんでした。

Cさんは社内では決して非常識な人ではないのですが、Dさんには笑われてしまいました。

 

この様に、業界や職種が異なると、今まで常識と思っていたことが実は非常識であったりすることはよくあることです。

 

ここ数年サラリーマン家庭が増えたからサラリーマン家庭がモデルケースとして上がり、それを理想とされています。しかし、一昔前は自営業が多かったため常識なんてあってないようなものでした。

一通り、一社会人として恥ずかしくないマナーを持ち、自分が正しいという考え・意見を述べることができればそれでいいのではないかと思います。

2015年3月19日

written

by spopo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop