現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

台湾に旅行に行くベストシーズンとは?

441 views

 


 


台湾に行ってみたい!


台湾旅行考え中!な方のために


人それぞれ重視していること別に、ベストシーズンをまとめました!


 


 



過ごしやすさ重視な人のための台湾ベストシーズン!



台湾は日本の石垣島の隣にある島のため、夏(6月~9月)は非常に暑く、湿気も多く、台風の影響が強い時期になります。


そのため、それらを避けて、過ごしやすさを重視するなら、10月~3月がベストシーズンになります。


(※夏、または10月~3月の過ごしやすい時期でも、電車内等、冷房が効きすぎているため、寒さを凌ぐものを持参しましょう!)



撮影者: Aokawa yoka


 


 



価格重視な人のための台湾ベストシーズン!



学生の夏休み前の6月!


旅行者が少なく、航空チケットや宿泊料金が割引される時期なので、コスト重視の方は6月がベストシーズンになります。


 


但し、航空会社や宿泊先に特にこだわりが無ければ、LCC航空会社と民宿を組み合わせることで、6月ではなくても、コストを抑えることが可能です。しかし、機内やホテルでの快適さ、サービスを重視し、なおかつ出来るだけ安く済ませたい・・・という方はやはり6月がベストシーズンになります。


 



撮影者:Aokawa yoka


 


 



イベント重視な人のための台湾ベストシーズン!



 



おススメは『平渓天燈祭』



台北の東の方向にある十分という村で行われるお祭りです。大きな天燈の四面の願い事を書き込み、夜に一斉に飛ばす光景がとても幻想的なイベントです。


2015年は3月5日(木)に開催されるとのこと!


(※ランタンフェスティバルとはまた別のイベントになります。)


 


 




台湾ビックイベント!『ランタンフェスティバル



開催地の各エリアにて、テーマにあった巨大な龍や人形の形をしたランタン、沢山の赤提灯、色鮮やかなイルミネーション、花火等、上記イベントとはまた違った幻想的な光が味わえる、台湾でとても大きなイベントです。


開催地や開催日は毎年異なり、2015年は台湾高速鉄道の台中にて、3月5日~3月14日に開催されます。


(※平渓天燈祭とはまた別のイベントになります。)


 


 


イベント重視な方の2015年は3月5日から始まり、3月16日の間がベストシーズンですね!


(※上記2つのイベントは毎年開催日が異なり、またランタンフェスティバルに関しては開催地が毎年異なりますのでご注意ください。)



Jirka Matousek


 


 


 




まとめ 



 


 2015年に台湾旅行をお考えの方は過ごしやすさや、イベントが開催されることから3月がベストシーズンになるでしょう。


価格が気になるのであれば格安航空券を取り扱う『 Jetstar 』や『 peach 』の利用をおススメします。ただ、各航空会社を取り扱う総合サイトから予約すると、手数料が上乗せして掛かるため、予約は各航空会社の公式サイトからしましょう!(検索だけなら、総合サイトの方が各航空会社の価格を比較できるため、おススメです。)


 


過ごし安い時期と言っても、電車やバス内、室内では冷房が効きすぎているので、寒がりの方はカーディガンやストール等、防寒対策をして、快適な旅行をお過ごしください。


 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


この記事を読んで下さった方の旅がより良いものになりますように願っています。


 


 


 

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop