現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月28日更新

『世界最大級の動物園!』サンディエゴ動物園を楽しむための必須ガイド!

69 views

アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴにあります。総面積は、107エーカー。


元々の急勾配の丘や谷の地形を上手く使った動物園のため、広い上に一日で全て見て歩くのは、


大変です。効率よく回る方法をまとめてみました。入り口に置いてある園内地図を頂いて下さいね。



お勧めその1:園内バスツアー



一日券に含まれているガイド付き園内バスツアー、徐々に込み合いますので入園したらぜひ


一番最初に乗ってみて下さい。二階建てのオープンバスになりますので、日差しが暑い時は、


一階が人気です。お勧めは、2階の進行方向右側。しかし、くまさん好きの方は、進行方向左側が


良いですよ。一周40分程度。



公式サイト



お勧めその2:ロープウェイ



一日券で乗車可能!動物園入り口から一番奥まで行けます。


あまり時間のない方、歩くのが苦手の方、景色を楽しみたい方は、バス同様ぜひ乗って下さいね。


眼下には、動物発見のチャンス有り。園内マップでどの辺りに何がいるのか、確認の上ご乗車


頂ければ、普段見られない動物の姿を見る事が出来有るかもしれませんね。


下りに乗る時は、サンディエゴの町並み、カリフォルニアタワー、夕方ならキレイな夕焼けも


堪能頂けます。お時間に余裕の有る方は、ロープウェイからのサンセットも格別です。


 



公式サイト




お勧めその3:ホルダージュース



色々な動物の立体的なふたが付いた、ホルダージュース!


当日に限り、園内数カ所で入れて頂けるジュース飲み放題水筒。


アメリカは、どこに行ってもジュースのサイズが、デカい!日本人には多いかもですが、


夏の暑い中、アップダウンの激しい園内を回るには、十分な水分補給も必要ですから・・・


ぜひ、ご利用ください。




公式サイト


 


他にも、4−Dシアター(別途シアター券必要)園内には、2カ所有り、3Dメガネをかけ


15分程楽しめます。イスが揺れたり、水しぶきが出たり、休憩のつもりで入っても


ワクワクドキドキで休憩出来ないかも・・・


別途料金が必要ですが、まだまだ各種ツアーが有ります。金銭的,時間的に余裕の有る方は、


こちらのツアーに参加してみるのも良いかもしれません。


HPから、各種ツアーの予約申し込みが出来ますので、もっと詳しい説明が必要な方は、


HPでご確認して下さい。


最後に、日本でもお馴染みの動物から珍しい動物まで沢山います。


一日では、回りきれないかもしれませんが、下調べを十分行い、楽しい旅行になりますように。


サンディエゴは、成田からJALの直行便が毎日一便飛んでいます。ロサンゼルスから南へ200km


ドライブを楽しむルートも良いですが、回りきれなかった方は、便利な直行便利用で、再チャレンジ


も有りですね!


 

2014年11月28日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop