現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月15日更新

出会いを求めている人大歓迎!ニッチな映画館【大阪】

1301 views



流行りの映画だけでは物足りなくなってきました!大阪に色々な映画が観れる映画館はありませんか?(大学3年生・男性)






世界には色々な映画がある


© Sunny studio - Fotolia.com



 

TVで宣伝されているもの、友達の話題をさらうものだけが、


いい映画だと思っていませんか。



 

実は、大手映画会社が配給しない映画は、日々制作されています。


オタク映画、自主映画から、芸術作品、社会問題を取り上げた映画まで、本当にさまざま!


そんな映画を取り上げた映画館があるんです!



 

そこへ行くだけで、劇場の空気を吸うだけで、パンフレットを見るだけで、


視野が広がり、出会いが広がること、必須です。



 

もちろん、大阪にもあります!



 

そんなマイナーな人を喜んで受け入れてくれる映画館だからこそ、


隣の人と仲良くなったり、鑑賞後にカフェで感想を言い合ったり・・・


そんな素敵な映画館を3つ紹介します。



 

第七藝術劇場



一番のお勧めは、第七藝術劇場。



 

場所は、阪急十三駅西口から西へ徒歩5分。


座席は96席しかなく、観客との一体感も持てる不思議な映画館です。


名前の通り、映画館というより、劇場ですね。



 

ニッチな映画が多く、どの映画も、劇場主の選択眼にかなったものばかりです。


ホームページにある映画ライターの服部香穂里さんのコラムを一読すればわかりますが、


全体的に、「自由と平和」を求めようとする映画館の姿勢がとてもよく感じられます。


世界情勢に興味がある、単なる娯楽映画は観たくない、という人には、ぴったりの映画館です。



 

監督による舞台挨拶等もあり、監督の意気込みや裏話を味わったり、


俳優をとても身近に感じたりすることができます。


割引もいろいろとあり、お得感満載ですよ。



 

シネ・ヌーヴォ



次のお勧めは、シネ・ヌーヴォ。


地下鉄中央線九条駅6番出口から南へ徒歩3分、


阪神なんば線九条駅2番出口から徒歩3分。


こちらもすごいですよ。


何がすごいって、ポーランド映画祭、大阪アジアン映画祭など、


映画祭に準じて、1~2週間、その国、その地域のみの映画を上映する期間があり、


本当に深いのです。


より深く、自分の興味のある国を知りたい人なら、本当にお勧めです。


もちろん、こちらも、トークショーや舞台挨拶などのイベントがあります。



 

また、シネマ哲学カフェというイベントもやっています。


映画の評論や監督についての批評・批判をするのではなく、


なんと、「作品の意味」をシェアするのです。


同じ映画を観ても、参加者によって、思ったこと、考えたことが全く違うことに驚きます。



 

また、シネ・ヌーヴォは、2階にあるシネ・ヌーヴォxで、


自主映画上映会やワークショップを行うこともできます。



 

シネ・リーブル梅田



最後は、シネ・リーブル梅田。


JR大阪駅中央北口から北西へ徒歩10分です。


大阪駅から近いのが嬉しいです。


こちらは、日本に8ケ所くらい系列のある映画館ですので、


セミニッチ、といったところです。



 

話題になっている映画もあり、ニッチな映画もあり、


また時事問題に合わせてスケジュールを組む時があり、


いつ、何が上映されるか先が見えません。


本当にいろいろな国の映画が上映され、気が向いたときにいっても、


いつも何かがある、という満足感があります。



 

料金は、大手会社とあまり変わりませんが、


大阪駅から近いので、便利代だと思えばよいでしょう。



 

とりわけ、上の2つの映画館は、参加者の一体感があり、


何度も通えば、新しい出逢いが生まれる可能性大ですよ。



 

アクセス



第七藝術劇場 阪急十三駅西口から西へ徒歩5分

シネ・ヌーヴォ 地下鉄中央線九条駅6番出口から南へ徒歩3分、


阪神なんば線九条駅2番出口から徒歩3分。


シネ・リーブル梅田 JR大阪駅中央北口から北西へ徒歩10分



 

2014年6月15日

written

by hodokite2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop