現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月22日更新

物価が高いパラオを低コストで楽しむコツ

15639 views

安いだけじゃない!上手なお金の使い方で楽しい思い出を作りましょう♪






①安い雨季でも楽しく遊べます♪



パラオへいく観光客のほとんどがゴールデンウィークや夏休みに集中します。その時期はとーっても高いので低コストで行くのは難しいです。


 


おすすめはその間の6月頃の雨季!せっかくの旅行なのに雨では楽しめないじゃないと思うかもしれません。しかしパラオの雨は一日中降るわけではなく、ほとんどの場合はスコール。降ったり止んだりを繰り返すのです。


 


のんびりと1週間ほど滞在が可能なら雨の時期でも晴れる時間帯がありますよ。うまくいけば、スコール後のとっても綺麗な虹も見られるかもしれません。






②ツアーで格安♪航空券+ホテル宿泊



個人旅行が好きな人は単独で航空券を探す人も多いはず。最近では格安航空会社も増えているので、国によっては自分で航空券と安宿を手配した方が安上がりな場合もあります。


 


しかし!パラオに限っては元々の物価が高い為、ホテル代も高く付いてしまいます。たとえ安宿を探せたとしても、パラオはまだまだ発展途上国。清潔でサービスの行き渡った宿を探すのは至難の業です。


 


ですので、パラオへ行く場合は個人旅行よりも旅行会社のフリープラン等のツアーがおすすめです。インターネットで安いツアーを調べましょう!






③お得なホテルの選び方。



ツアーに申し込む際、旅行会社によってホテルを選ぶことが出来るプランが多くあります。確かに★の少ないホテルは安い・・・でも待ってください。


 


せっかくリゾート地にいるのですから、広くて清潔なお部屋海の見えるバルコニー、目の前に広がる砂浜のビーチは必須です。諦める必要は全くありません。


 


★高めのホテルを選んでしまいましょう。天候に左右されず楽しめる空間・交通の便が良いロケーション、これらが意外にもパラオを低コストで楽しむコツに繋がるのです。


 


ちなみに写真はロイヤルリゾートホテル。 筆者おすすめのホテルです。


 





④パラオの自然を楽しむにはツアーの申し込みが必要!?



そうなのです。パラオのならではの観光スポットであるロックアイランドや、ジェリーフィッシュレイク、ミルキーウェイなどへ行くにはツアーでしか行くことが出来ないのです。


 


フリープランにオプションで付けても良いですし、天候の事を考えるのであれば現地のツアーデスクで相談しながら申し込むのもありですが、事前にツアーの料金や内容を確認しておきましょう。


 


ここはパラオの見所なので節約するのはできるだけ避けてください。特にジェリーフィッシュレイクへ行くにはかなりの金額が掛かってしまいますが、せっかくパラオを訪れたなら絶対に見逃して欲しくない想像を超える大絶景です。






⑤パラオでの食事はコンビニとBARで決まりっ!



旅行=異国の食べ物!という方も多いかとは思いますが、パラオの食文化は日本の影響を受けすぎており、レストランと言っても日本食のお店がほとんどです。これなら日本で食べても変わりませんよね?


 


ですので、朝食やランチはコンビニでパンやフルーツ、飲み物を購入。夕食は、可能であればツアーの帰りの送迎などでバーガー屋さんなどに寄ってもらい、テイクアウトでビーチやお部屋でのんびり召し上がるのが良いです。


 


そして食事は節約でも、夜はビーチ沿いのBARなどでリゾート気分をしっかりと味わいましょう。


 





⑥市内に出る時は無料送迎が便利でお得!



もちろん日本食が恋しくなったら町へ出向くのもありです。その場合は、ホテルのフロントから電話をしてもらえば無料で送迎をしてくれるレストランがほとんどなのでぜひ利用してください。


 


レストランだけに限らず、パラオでは格安のマッサージ屋さんなどでもお店によっては送迎サービスがあるので、気になるお店があればホテルでどんどん質問しましょう。


 


クレード高めのホテルには日本語対応スタッフがいることが多いので安心です。


 





⑦お土産は事前にネットで購入が◎



正直、パラオのお土産はガイドブックに載っている様なものや、他の国でも買えてしまうようなものばかり。日本で先に注文しておくのが良いですよ♪


 


インターネットサイトや、申し込んだ旅行会社のお土産案内を利用し、現地で買うのは自分のお土産だけにしましょう。


 


お土産も先に購入しておくことで余計な出費が減るので旅の途中で無駄遣いをせずに済みます♪








最後に…



パラオに限らず、低コストで楽しむコツは『とにかく何でも楽しむこと』です!雨が降ったならリゾートホテルの部屋でのんびりするのもよし!仲間と現地の格安ビールで乾杯もあり!


 


ツアーの前後に空き時間が出来たなら、海で泳いでみたり、スノーケリンググッズを借りて魚を追いかけるもよし!なんでもありです。


 


忙しい日本で出来ないことは全て体験し尽くしましょう!パラオでは食事代を節約するだけでもかなり低コストで旅行を楽しむことができますよ!






 

2015年1月22日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop