現在17274個の困ったを解決できます!

2017月2月17日更新

グアム観光で買いたい♪現地価格のお得なブランド商品10選

427889 views

グアムに友達と旅行に行くのですが、どこがお買い得なのか知りたいです!(大学4年生・女性)




グアムといえば、日本人の旅行先として大人気の南楽園リゾート。


グアムへは短期間で格安でいけるということもあり、家族連れや、友達、カップルまで多くの人が楽しめる場所です。

楽しみ方といえば、まずは観光。

美しいビーチや大きなプールで遊ぶのもよし、街中を歩いたり、巨大なショッピングセンター、マリンスポーツや水族館、うっそうとおいしげったジャングルの探検ツアーなど、とどまるところはありません。


この中で今回注目するのは、お買い物です。


実はグアムはお買い物天国!!観光は勿論のこと、お買い物もエンジョイしてして下さい。


これからグアムで買うとお得なものご紹介します。




1. NINEWEST 







1978年にニューヨークで誕生したNINEWEST。


日本のデパートや通販でもよく売られていますが、グアムで買うと


本当にお得。定価が日本より安いうえにアウトレットということもありますが安い!!


グアムは2足目が半額なんです。だから偶数で買うと超お得。


日本より5割~6割くらいお得です。ただし、アウトレットということもあり


品物のゆがみや傷がある時・同じデザインでも左右のサイズが違ったり


なんてこともあるのでご注意を!!




※blou outと書いてあるものは2足目半額対象になりません。




2. RAY-BAN 







1937年アメリカのレンズメーカーから発売された


サングラスと言えばRAY-BAN。


アメリカ領土のグアムは、やはりアメリカのブランドが安く手に入るんですよね。


グアムは日差しや紫外線が強いので滞在中にフィッティングを確かめて買ってみるといいかも。


日本の正規品より3000~4000円は安くて、中にはRAY-BANなのに3000円


で売っている物もあるんです。


米軍パイロットのために造られたかっこいいRAY-BANお気に入りの一品を見つけて下さい。




3. OPI 







世界のセレブや若い女の子が愛してやまないOPI。


OPIは、複数の色のネイルを塗ってもプロのように境目なく自然な


グラデーションの仕上がりに。日本だと1本2000円くらいが10ドルは割安感ありますね。


人気ソングライター ケイティー・ペリーとのコラボレーションで亀裂の入ったような


エッジのきいたネイルアートが楽しめる日本未上陸のケリ・ティ・ペリーもあります。


グアムのOPIは、日本よりも数か月新色の販売が早く色の種類もない色がない!と思うくらい。


マドンナが、ガイ・リッチーとの結婚式で使ったピンク色のネイルもOPIなんです。




4. アガベシロップ







アガベシロップは自然甘味料なのですが、日本では1500円~2000円以上はするんです。


グアムでは6ドルくらいで買うことが出来ます。本当にお得!!


アガベは日本の竜舌蘭を煮詰めて造られます。メキシコではテキーラなどの材料になっています。


アガベシロップが凄いところは、甘さが砂糖の1.4倍なのに糖尿病などになる原因の血糖値上昇が砂糖の3分の1なんです。


今、健康志向の方注目のアガベシロップは、グアムで買うと安く買える一押しの品です。




5. クリニーク 





1968年アメリカの皮膚科医が新しいコンセプトのもとに


クリニークを誕生し日本上陸は1978年。


やはりアメリカのブランド化粧品だけあって、グアムで買わなきゃ損!!


と思ってしまうくらいお安く買うことが出来ます。なんと日本より4割~5割程度安いんです。しかもアメリカブランド!


日本では売っていない大きな大容量ボトルサイズもあり割安感があるんです。使っても使っても中々なくなりませんよ。


マスカラなんて2本セットで28ドル。日本だと1本で3500円もするんです。お得ですね。




6. キールズ 







1851年にアメリカのマンハッタンに薬局からスタートしたスキンケアコスメのキールズ。


ニューヨークで爆発的な人気。日本には2008年に上陸し世界では50か国で人気なんです。


日本では、手に入りにくい物もあるしお値段が高いんです。


例えば顔の保湿クリームが日本で3990円+税金。


グアムでは、アメリカ価格+TAX FREEなので26・5ドル!!1000円ちょっともお得に買えるんです。


しかも、グアムはDFSやショッピングセンターのインフォメーションに行くと大体10%OFFのクーポが貰えるんです。


クーポントは各インフォメーションで貰えます。


しかも何度でも使えます。独自天然油脂素材の信頼技術のキールズ。日本では高いからお試し


出来ないと言われる方もこの機会にいかがですか?




7. ゴディバ 







日本では、カカオの輸入にあたり税金が高いので、どうしても高価になってしまうゴディバ。


しかし、グアムではメーシーズ2階に入っているゴディバが安いんです。


勿論、製品は日本のものと一緒ですよ。メーシーズの2階のゴディバでは、


激安のコーナーもあったり、10%OFFのクーポンがあったりで本当に大人買いしたくなりますね。


ゴディバは、1つ買うと2つ目は半額です!!


また、日本からインターネットで「グアム メーシーズ クーポン」と打つとメーシーズのインフォメーションに出すと


10%OFFのクーポンが貰えるセービングカードが出てきます。


グアムに行かれる際はアウトプットして是非御利用下さい。


いつも頑張っている私へのご褒美に。




8. リバイタラッシュ







リバイタラッシュは、まつ毛の美容液なんです、聞いたことありますか?


すでに世界の有名なモデルさんやセレブの間で話題になっているんです。


リバイダラッシュは、アメリカの眼科医の御主人と奥様の愛の結晶によって生まれました。


今では有名雑誌に取り上げられない日がないくらい。


リバインタラッシュは、日本で正規品が売り出されるとすぐ売り切れ御免になってしまうくらいに、まつ毛がフサフサ艶々に。


付けまつ毛をされる方には嬉しい美容液!!凄すぎです。


なのにABCマートに普通に売っていて160ドルくらい。


日本では14000円くらいなんです。まつ毛をエクステしようかな。と考えている方。


是非まつ毛が育っている!感覚をお楽しみ下さい。




9. ロス・ドレス・フォー・レス







全米で300店舗以上を展開しているロス・ドレス・フォー・レス。


知っている方も多いはず。日本から一番近いお店がグアムにあるロス・ドレス・フォー・レスなんです。


グアムのロス・ドレス・フォー・レスは一見要らないものが陳列されていたり、埃がかぶっていたり・・何てことがあるんです。


ごちゃごちゃしているから綺麗に陳列されているに慣れている日本人はちょっと嫌だわ・・。


なんて思うかも。


でも実はロス・ドレス・フォー・レスは宝の山なんです!


特に格安のベビー服がお薦め。可愛い物が沢山あります。


扱っているブランドは ラルフローレン・トミーフィルガー・カーターズなどのベビー服が


男女別年齢別に陳列されています。


カーターズのロンパース5枚セットで9.99ドル、ベビー服単品では平均3~4ドルくらいです。


アメリカンなデザインで可愛いしジャブジャブ洗っても大丈夫。


ベビー服の必須条件をロス・ドレス・フォー・レスの服は見事にクリアーしているんです。


大人の服・バッグ・もお買い得。


自分だけのお宝を掘り当てて下さいね~掘り当てた時は嬉しいですよ。





10. ロコ・ブティック







ロコ・ブティックは、ハワイ生まれのレディース水着専門店。


グアムに行くなら白い砂浜と美しい海に映える水着が欲しいですよね。


ロコ・ブッティクは、新作の水着がハワイから1週間ごとに入荷して、その種類は数百種類もあるんです。


サイズも悩むことなし!日本人に合う7号~9号サイズが豊富なんです。


ロコ・ブティックが人気があるのは、日本よりもかなりお安いんですよ。そして超可愛い!


水着は100ドル前後なんですが、水着のトップとボトムの組み合わせが自由だから自分のセンスで選べるんです。


だからビーチに行った時に他の人と水着が被ってしまう・・。


なんて恥ずかしいことがないんです。


その他にはショーツパンツやミニスカートなども豊富な種類だからトータルコーディネートが出来るのは、お洒落な女の子には魅力的ですね。


グアムプレミアムアウトレットにもロコ・ブティックがありますが、100ドル前後の水着が25ドルくらいから買えるんですが、


アウトレットなのでちょっと形が古かったり中々日本人に合うサイズが見つからないのが難点です。


リゾートならではの楽しいひと時に、グアムのビーチに合う可愛い水着をゲットして楽しい思い出を作りましょう。






いかがでしたでしょうか。


最後までお読み頂き有難うございました。


また、旅行の際にはグアム専門の旅行サイトを調べてみると、格安で予約できたりと便利ですよ。


グアム旅行での格安オプショナルツアーなら「グアム旅行ナビ」


グアムはTAX FREEなので是非お得なものをゲットして下さいね。


くれぐれも安い、お得だからといってお金を使いすぎないよう注意してくださいね。笑


心ゆくまでグアムを遊び尽くしお買い物を楽しむ時に少しでもお役に立てたら嬉しいです。




グアムで最高の時間を過ごしてくださいね!

2017年2月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop