現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月12日更新

英語は通じる?ポーランドへ留学する前に知っておきたい言語事情

30927 views

ポーランドの言語事情について教えてください(大学2年生・男性)









Pedro Ribeiro Simoes




ポーランドは、ポーランド語を母国語とする国です。スラヴ語圏に属するこの言語は、日本人にとっては発音が難しく悩まされることも多いでしょう。そこで、英語はポーランドで通じるのかどうか、ポーランドの言語事情を覗いていきましょう。




・外国語は英語が人気











Ryoji_Japan




政治的にロシアやドイツの影響を受けてきたこの国では、ロシア語ドイツ語を理解できる人がいます。また、同じスラブ語圏であるロシア語を何となく理解できるという人もいます。




しかし、現在で一番進んでいる外国語教育は英語と言っても過言ではないでしょう。年配者で英語を理解できる人は多くありませんが、若い人であれば(旅行で交わすレベルの英語であれば)殆どの人が話せるというのが現状です。




そのため、道に迷った時になど困った時は若年層に尋ねると良いでしょう。また、大都市ではないレストランでも、見た目が外国人である人に対しては初めから英語で注文を聞いてくれる人もいます。基本的に親切な人が多い国です。




・海外への就労事情と英語の関係











Antonio Ponte






ポーランドの若い人の殆どが英語を話せる理由としては、ポーランド人の就職事情が関係しているとも言われています。それはポーランド人の中には、EU圏内の国を中心として海外で働く人が比較的多いからです。




そのため、日本人に比べて海外で働く思考やニーズが早い頃からあるため、子を持つ保護者を中心に英語教育に対して関心が高いです。ポーランドの小学校では低学年から英語の授業が行われている所も多く、日本と比較すると幼い頃から「使える英語」が学ばれていると言われています。




実際にポーランド出身で英語の教師として、アジアなどの海外で活躍している人もいます。また語学だけではなく、あらゆる職種において海外で働く人が多いため、日本のように一部の必要とされている層が仕事で話すというよりも、国民総じて英語を使う機会があると言えると思います。





・英語の語学留学もある











Ryoji_Japan




こうした背景から大学でも同じように英語教育が進んでいるため、多くの外国人留学生を抱えるポーランドでは外国人向けの英語教育プログラムも整っています。そして、他のEU諸国に比べて物価が安いのもあり、海外語学留学先として留学をする人が増えています。




また、近年では日本人も英語を学びにポーランドへ留学するという人も増えています。ポーランドでは日本に関心がある人が多いとも言われており、日本人にとって親近感の湧く国であるから留学しやすいのかもしれません。









Ryoji_Japan






以上の背景から、外国人があまりいないような町では稀に英語を話せない若年層もいますが、総じて旅行でのコミュニケーションレベルでは英語で不自由をすることがないと言えます。英語を話せる方は安心して、ポーランドの旅行をお楽しみください!

2016年9月12日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop