現在17272個の困ったを解決できます!

2015月1月18日更新

海外旅行初心者必見!オーストラリアの旅行費用について詳しく解説!

5699 views

オーストラリアは初めて?分からないことだらけですよね。ことばの心配はもちろん、費用のことはとっても気にかかるはず。


 


そこで、今回は、オーストラリア旅行初心者のために、オーストラリアの旅行費用について詳しくお伝えします!


 



パスポート・ビザなどの手続き費用



初めての海外旅行ならパスポートを申請するところから。パスポートの申請料は5年旅券が11,000円、10年旅券が16,000になります。


パスポート用の証明写真代もかかりますね。


 


それに加え、オーストラリアでは観光でもビザが必要で、自分で申請する場合は$20(※システム手数料)、旅行会社などに代理手続きをお願いする場合は手数料がかかり、その金額は依頼先によってバラバラです。


 


そして、とっても重要なのが海外旅行保険。外国人にとってオーストラリアの医療費は高いですし、海外旅行保険の種類によっては、無料で日本語通訳を依頼することができます。保険料は数千円程度なので、もしもの時のために加入しておいたほうが安心です。



Toshiyuki IMAI


 


 



飛行機など、日本からの移動費



旅行費用の大きな割合を占め、かつ、状況次第でかなり変わってくるのは移動費用です。行き先や方法、何を優先させるかによって、料金にかなりの差が出てきます。


人気があるシーズンはフライト料金も跳ね上がり、時期によっては倍以上違うこともあります。逆にラッキーだとセールで破格で購入できることもあります。


 


飛行機の場合、燃油サーチャージというものがプラスされ、オーストラリアの場合、往復で約2万~4万円です。


安いフライトなら、燃油サーチャージ込みで数万円からありますが、乗り継ぎの回数が多かったり、待ち時間が長かったりと、短期の旅行者には不向きなことが多いです。


パッケージングではない場合、現実的には10万円前後からになると思います。



Alex Proimos


 


 



バス・電車などの国内移動費



到着後、空港から宿泊先までの移動費用、または観光中のバスや電車の移動費用など、積み重なって意外な出費になるかもしれません。


市内移動の場合、1000円/日くらいは見込んでおきましょう。



WANG-HSIN PEI


 


 



宿泊費



移動費用の次に大きいのが宿泊費用。安ければ数千円からありますが、一般的な短期旅行者が泊まるホテルは最低でも1泊1万円くらいから


少しグレードが高いホテルなら数万円は見ておいたほうがいいでしょう。


人気のシーズンは更に多めに見積もっておく必要があります。



Kevin Dooley


 


 



食事にかかる費用



カフェやレストランでメイン+飲み物を頼んだ場合、一人あたり1食数千円はかかります。アルコールを飲む場合はもっとかかるでしょう。


チャイナタウンのようなアジア人が多く集まる地域や、フードコートなどでは1000円前後で食べられるところもあります。



Katherine Lim


 


 



現地ツアーなどの観光費



オプションで現地ツアーに参加する場合はその費用もかかります。ツアーによって料金はさまざまですが、ツアーあたり数千~数万円でしょうか。


また、動物園や美術館などの入場料もお忘れなく。



Mal Booth


 


 



お土産など買い物にかかる費用



こちらはかなり個人によります。何を買うか?人数は?


たいていのものはオンラインショッピングサイトなど値段をでチェックすることもできますので、出発前に覗いてイメージをつかむのもいいかもしれません。



Zhu


 


 




予算には余裕を持って



内容や目的によって、オーストラリア旅行にかかる費用はまちまちですが、項目別におおまかな目安を挙げてみました。


 


オーストラリアは意外と物価が高く、また、旅行先で思わぬトラブルに遭遇することもありますので、費用は余裕を持って多めに考えておいたほうがいいでしょう。


 


 


 

2015年1月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop