現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

忘れられない!また行きたくなるトスカーナの絶景

128 views

世界遺産や歴史的な古都が多くあるイタリア・トスカーナ州。
グルメやワインの産地としても世界的に有名ですね。



歴史的建造物や雄大な自然は日本人観光客にも大人気!
今回は一度訪れたら忘れられなくなるトスカーナの絶景をご紹介します。


 



ヴァル・ドルチャ(オルチャ渓谷)




Frank Stahlberg


まずは世界遺産のヴァル・ドルチャをご紹介。
シエナの南東部に広がるこの一帯はまるで絵のような美しさ。
なだらかな丘に並ぶ糸杉といった風景は芸術的。


 


渓谷を横断する道はかつてローマやエルサレムへの巡礼路となっていました。
牧歌的な風景だけでなく、修道院や宿まで景観は保護されています。


 



ピサの斜塔




Neil Howard


あまりにも有名なピサの斜塔
塔の隣に立ってポーズをとる観光客は後を絶ちません。
ボナンノ・ピサーノによってドゥオーモの鐘楼として着工されましたが、地盤沈下のため完成したのは199年後の1372年。



塔の傾きを修整することはできず、現在のような姿となりました。
円筒形の8階建て、高さは約55m、建物全体の総重量は14,453t。
南に約70cmほど傾いています。
16世紀にガリレオ・ガリレイによる落下の実験が行われたといわれますが、真相はいまだ謎。


塔に登るには予約が必要です。
混雑するスポットですが、塔の最上部から「奇跡の広場」が一望できます。


 


 



ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)




Nathan Rupert


トスカーナの州都フィレンツェにあるシンボル的な建物。
1296年から175年かけて建設され、名前は日本語で“花の聖母教会”を意味します。
ドゥオーモ(大聖堂)、ジョットの鐘楼、サン・ジョヴァンニ洗礼堂は、世界遺産フィレンツェ歴史地区として指定されています。



女性的な外観のドゥオーモは、石積みの建築物としては世界最大級。
いつも観光客で混んでいますが、屋上まで階段で登ってみてください。
内部のクーポラに描かれたヴァザーリとその弟子によるフレスコ画「最後の審判」は圧巻。


 




サンジミニャーノ



 



C.J. Peters


トスカーナでも人気が高く、フィレンツェやシエナから日帰りできる町。
時が止まったかのような、可愛らしい外観が印象的です。
サンジミニャーノは紀元前のエトルリア時代に起源をもち、10世紀から12世紀にかけて栄華を誇りました。



72本の塔が立ち並ぶ摩天楼は「中世のマンハッタン」ともよばれたそうです。
当時の貴族や富豪が建てた権力の象徴の塔は、今も14本が残っており、「グロッサの塔」には登ることができます。
ちなみにチーズやハム、白ワインなどの特産品も有名ですので、おみやげに是非!


 


いかがでしたか。
世界の芸術的遺産の何割かはイタリアのトスカーナ近辺にあるといわれるほど、見どころ満載です。
好みの分野、芸術家などを中心に旅の計画を立てるのもスマートです。
歴史と芸術、自然に触れる素敵なトスカーナで絶景を楽しみませんか?

2015年1月20日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop