現在17272個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

【学生必見】イギリス旅行で上手に食費を節約するコツ

980 views

ヨーロッパは日本からはまだまだ遠いし、航空券も高いですよね。


しかもイギリスは外食の費用がすごく高いのをご存知でしょうか?


 


そこで今回は、食費を上手に節約して絶対必要経費を抑えるコツをご紹介します。



@Doug88888


 


 



B&Bを利用する 



B&BとはBed&Breakfastの頭文字をとっていいます。


ホテルに比べてもかなり安い値段な上、ボリューミーな朝食がついてきます。


これを朝食べれば夕方までお腹がすかない、つまり1日2食で充分だということです。


しかもそのうちの1食分は宿泊費に含まれてすでに清算済みなので、1食分の費用だけを考えればいいということで、


かなり気が楽になるのではないでしょうか。


 


また、ロンドンには日本人経営のゲストハウスがたくさんあります。


個室や相室など様々なタイプの部屋が用意されていますが、


中には朝食のほかに白いゴハンやインスタントラーメン食べ放題などの特典がついてるところもあるので、


そういう宿泊施設を上手に利用するといいと思います。


 


 



公園でピクニック



イギリス人は公園が大好きで、イギリスにはたくさんの公園があります。


天気のいい日は、スーパーでバケット、ハム、チーズなど好きなものを買って、公園でピクニックなどいかがでしょうか?


夏の天気のいい日の公園では、日向ぼっこをしていたり、日焼けがてらお昼寝をしてる地元の人々、スポーツを楽しむ人など、


それぞれ楽しんでいます。


イギリスの公園はとても広くて、木々の生えてるところ、湖のあるところ、花が咲き乱れてるところなどたくさんあるので、


楽しいピクニックができると思いますよ。


 



Becky


 


 



カップラーメンを持っていく



長期外国に滞在していると、日本食が恋しくなるものです。


中でも持って行きやすくて、熱湯があれば簡単に作れるカップラーメンは強い味方です。


夜遊びの前に軽く簡単に食べれるカップラーメンで身体を温めて出かければ、一石二鳥以上のメリットがありますね。


 


 


 



 あえて外国のお料理を 



イギリス、特にロンドンは移民が非常に多く、バスや地下鉄を利用しても英語が聞こえてこないときもあるほどです。


そんな中、たくさんの移民たちが自国の料理を提供するレストランを営業しています。


インド料理や中華料理、タイ料理は他のレストランに比べても値段設定が安く、チップが必要ないことがほとんどです。


あまり料理がおいしくないといわれるイギリスですが、こちらは本国の人が作ってくれる料理なので、


好みの問題は置いておいても味に間違いはないでしょう。


 



Kake


 


 



ご友人が一緒ならシェア



イングリッシュパブなどでディナーをするとき、もしご友人が一緒なら2人で1皿をシェアするのも1つの手です。


イギリスの料理は量が非常に多いです。日本人女性だったら2人でメイン1皿をシェア+サイドディッシュかデザートなどで充分だと思います。


特にフィッシュアンドチップスはお皿からはみ出すくらいの大きな魚と、山盛りのチップスとグリーンピースが乗っていますので、


全部食べると結構重たいです。


 



Graham Holliday


 


 


 




まとめ



確かに旅行中は買い物だったり遊びだったり、やりたいこともたくさんあると思います。


食費は1番最初に削れるポイントではあるとは思いますが、


せっかくの旅行ですから、食べるときは食べる、贅沢したいときは贅沢するなど、メリハリをつけて楽しい旅行にしてくださいね。


 

2014年12月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop